2020年01月23日

川崎大師 2019  Gosyuin Traveller 140


 前レポの勢いで、旧臘 の 『 レボちん君 』 “ お参りドライブ ” も記しておきます。


 Gosyuin Traveller , 2019 年 12 月 20 日 ( 金 )
『 川崎大師 自動車交通安全祈祷 』 Day ♪♪♪ ────


 前レポのご祈祷を賜ったお陰で、次の一年間を大過無く送れた 『 レボちん君 』 と私達。
目出度き “ お礼参り ” の日です。

 11 時 06 分 出発 〜 14 分 横浜横須賀道路 日野 IC へ。
下り方面、釜利谷 Jct.〜 釜利谷料金所を 11 時 20 分頃通過、 27 分 首都高速
湾岸線 B へ入り快走。


              『 横浜ベイブリッジ 』 !!!


              KIMG4582.JPG

              KIMG4584.JPG



 渡った先が 大黒 PA ……… 11 時 41 分 〜 47 分 ブレイク後、K5 大黒線 〜
51 分に K1 横羽線。 
合流から暫く渋滞を経て、12 時 12 分には大師 IC 。
毎度お馴染みの 『 川崎大師 祈祷殿 』 はランプの隣だから、すぐに到着です。


         PC201424.jpg 


 例年通り 13 時の回に申し込み、後刻集まった数台と共に 御祈祷 と お祓い を受けました。


         PC201420.jpg



                 その “ 証し ” の御朱印


              KIMG4687.JPG


      ご本尊様、弘法大師様、ご導師様、職員様、ありがとうございました!!



 以後は、これもお約束の大本山参り ♪♪
13 時半過ぎ、仲見世通りへ到着。
この日は茶緒パパのご所望で、当地の名物店 『 松屋 』 でニッキ飴を買ってみました。
 それから、山門脇の 『 住吉 』 で久寿餅 賞味 ─── イート ・ イン は大師縁日で( 師走は
特に “ 終い大師 ” ですし )半額〜 ☆☆☆



 縁起物で腹ごしらえを済ませて、しっかりお参りです。


           真言宗智山派 大本山 『 金剛山 金龍院 平間寺 』 様


         PC201434.jpg


          『 大山門 』 はちょうど、お正月へ飾り付けの真っ最中。



         KIMG4601.JPG 


 
 『 大本堂 』 へ向かう境内に参詣客はちらほらでしたが、お堂内は恙無く “ 護摩祈祷 ” が
行われていました。


         PC201437.jpg


           謹んで合掌、参拝。ありがとうございました。



 続いて順路を進み、 『 不動堂 』 へは外より一礼。



 『 つるの池 』 先のお釈迦様へも合掌し、


         PC201438.jpg

         PC201439.jpg




            いよいよ最端の 『 薬師殿 』 です。


         PC201443.jpg

         PC201441.jpg


           いつもお守り下さる 『 薬師如来 』 様へ感謝 !! 
         身近なご病身の方々へ、変わらぬご加護をお願いしました。



                  拝受の御朱印


              KIMG4691.JPG


         ご本尊様、寺僧様、職員様、ありがとうございます !!



 これにてひと安堵。
帰路には先程の 『 住吉 』 で久寿餅とお饅頭のお土産、煎餅屋 『 寺子屋 』 さんでも
お土産を買って、駐車場へ。



 今年で四年目の参拝はすっかり恒例。
所用時間も短縮され、14 時 49 分の早いおいとまです。
15 時ちょうど位に 首都高速 K6 川崎線へ乗り、湾岸線 B 〜 31 分 に釜利谷料金所
〜 横浜横須賀道路 〜 日野 IC に 15 時 38 分と、ほぼノンストップ !
15 時 47 分頃、無事帰宅。


 斯くして新しい一年へ、交通安全、家内安全、皆の健康を祈った一日でした。



posted by 美緒ママ at 00:47| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

川崎大師 2018  Gosyuin Traveller 130


 今年は正月早々、TV に 『 川崎大師 』 様がしばしば登場しておられました。
おぉ、そーだった、例年ランキング上位に君臨する “ 初詣スポット ” 〜 ☆☆☆
その混雑ぶりは言うまでもなく、かの広大な駐車場さえ満杯を越える、と !!
( 嘗て、極早朝に車で出向いたという My 弟君の旧体験 )

 なので、勿論私どもは参りません、初詣はね( 笑 )。
代わりにルーティンとして “ 年末詣 ” 。
ご存知 『 レボちん君 』 の “ 厄払い ” でございます〜 ☆

 で、遅れ々々のレポが一昨年分 !?( オィッ!! )
早急に記しておきましょう。


 Gosyuin Traveller 2018 年 12 月 21 日( 金 )、久々の遠出。
『 川崎大師 』 様 『 自動車交通安全祈祷殿 』 へ ♪ ────


 この日は出発して一番に、 『 レボちん君 』 のお食事 ( 給油 ) から。
10 時 48 分 GS を出て、 11 時 02 分に横浜横須賀道路 ・ 港南台 IC 。 
下り方向を 11 時 5 分頃、釜利谷 Jct. 〜 釜利谷料金所 経由、首都高湾岸線 B へ。
11 時 28 分、大黒 PA にちょぃ寄り。
今度は首都高 5 号 大黒線 〜 生麦 Jct.〜 1 号 横羽線へ。 
すると入ってからけっこう渋滞。 何方面からも合流するため、いつも混み合う地点のよう。
やがてはそこそこ流れ始め、12 時 14 分に 大師 IC 。


 12 時 15 分 『 川崎大師 祈祷殿 』 駐車場へ。
何たって、首都高ランプを降りたすぐ隣ですもんね !


         PC190437.jpg



    受付にて 『 自動車交通安全祈祷 』 を申し込み( 他三台さんとご一緒に )、


         PC211198.jpg

         PC211192.jpg


           13 時 から 20 分頃まで “ ご祈祷 ” を受けました。
        新たな一年も 『 レボちん君 』 をよろしくお守り下さいませ〜〜 ☆



                而して御朱印も拝受 ♪♪


              KIMG4612.JPG


     ご本尊様、弘法大師様、導師様、職員様、ありがとうございました !!



 その後は徒歩にて、 13 時 31 分頃 大本山 『 金剛山 金乗院 平間寺 』 様へ。



         PC211200.jpg


              お正月飾りの整いつつある 『 大山門 』



         PC211204.jpg


         大提灯と、いつもの 『 四天王 』 様がお迎え下さいました。


  PC211206.jpg  PC211205.jpg

  PC211207.jpg  PC211209.jpg  


               謹んでお参りさせていただきます !!



 境内は 『 お水屋 』 でお清めし、『 大香炉 』 へ献香の後、 『 大本堂 』 へ向かいます。


         PC211211.jpg

             PC211214.jpg


         『 弘法大師 』 様の提灯、 “ 五鈷杵 ” を象った紋がかっこイイ〜☆☆


 折しも “ 護摩祈祷 ” 中の堂内へ向かって参拝、この一年のご加護を謝し、新たな年への志を
念じました。 ありがとうございます。
日本人の “ 根っこ ” にある “ 多神教 ” 的敬いって、善きものですね ── 敬虔な信仰とは違う
けれど、森羅万象の何処からも護られている感覚。



 本堂を後にしたら、続いて 『 不動堂 』 へ必ずお参りします。


             PC211217.jpg

         PC211216.jpg


 『 不動明王 』 様のスーパーな “ 災厄消除 ” のお力は、我が身辺に大きな災いの及ぶのを、
滅して下さっているのかもしれない。 ありがたいことです。



 その先順路は 『 つるの池 』 に続き、『 やすらぎ橋 』 を渡って開けた所が 『 薬師殿 』 。


         PC211221.jpg


 お参りして、世の人々、そして身辺の病める方 ・ 病余の方へご加護を願いました。
お薬師様にまみえると、いつもホッと癒やされます。


                  拝受の御朱印、

              KIMG4611.JPG


               ありがとうございました!!



 とゆー次第で、恙無くご一山のお巡り完了。
毎年のことながら、暮れのこの時期は境内に参詣者が少なく、少し寂しい景色でしたが、
落ち着いてお参りするにはよろしいかも。


         PC211213.jpg




 14 時過ぎ 『 大山門 』を出た後、すぐ左に構える老舗 『 住吉 』 で 『 久寿餅 』 賞味。
お大師さんと久寿餅は付きもの !! ……… って神奈川県民 「 あるある 」 ですかね ?
あッ、それにこの日は 『 弘法大師 』 様のご縁日で ( 初めて知った ! )、イートインの
『 久寿餅 』 が半額の大サービス〜 ☆☆☆
お大師様、『 住吉 』 さん、感謝感謝 !!
イートインだと一層美味しいし ♪♪♪
でも、勿論お土産にも忘れずに。




 ところでこの日は他にも、お参りしたい一刹が〜 ♪♪
前年から気になっていた、参道沿いの、


         PC211229.jpg


             天台宗 『 恵日山 普門院 明長寺 』 様



         PC211230.jpg


 観音霊場のお札所であられるご本尊 『 十一面観音菩薩 』 様へお参りが叶って。


          拝受の御朱印、

            『 東海三十三観音霊場 』 第二十四番

              KIMG4606.JPG


         ご本尊様、ご住職様、梵妻様、ありがとうございました !!



         PC211234.jpg

         PC211231.jpg



 簡素ながら品のある佇まいは、格調高い天台のご一刹ならでは ?
稀有なるご縁に感謝しつつ、おいとましました。



 帰路には、『 祈祷殿 』 駐車場の向かいの 『 シマチュウ / OK ストア 』 でちょっと
買い物。
15 時 30 分 『 レボちん 』 と駐車場を出て、 32 分に首都高 横羽線へ。
大黒 PA にまた寄って、16 時 10 分には港南台 IC 。
16 時 22 分に帰着、と、復路は一時間も掛からず早かったですよ。
川崎も案外近いんだな、と再認識のドライブでした〜 ♪♪♪



posted by 美緒ママ at 20:50| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

リニューアル とは ?


 新年が早くも二週間になります。
寒に入り、松も取れ、目出度い霽れの日々がいつか褻の日常に戻る。


 毎日起きてまず、TVやネットのニュースがどーのとかより、石鹸皿にいつもの洗顔石鹸
があること ……… それだけで小っさ〜な幸せ、安心します。


 その、普通にあり続けると疑わなかったモノが不意に世界から姿を消す!? ── 驚きと
困惑に見舞われた去年。 
十年どころじゃ利かないロングスパンで愛用してきた 『 Soya Farm 』 製 『 大豆
イソフラボン石鹸 』 です。
纏め買いが却ってアダになり、ストックのある内は気にも留めず。 発注した時にゃ、もう
一年も前に販売終了 !? はぁ〜、ため息しか出ない。
「 いつまでも有ると思うな “ My 定番 ” 」 とその都度思い知る。
……… 学習しねぇな、自分 ………( 汗 )。


 家庭の常備品って、 “ 誰もが ” ではないでしょうけれど、入手困難にでもならない限り
おいそれとリニューアルはしない。
「 コレさえ有りゃ他にゃ要らん ! 」 的アイテムが永遠であれば、苦労は無いワケで。
あたくしメ、どうも “ いきなり廃番 ” ( とゆーよか “ とっくに廃番してました ” )パターン
多過ぎ !! ( アヮヮ ……… 焦るの何のって )


 しかし閃いた、アタマ切り替えよう !
── 早速手を出せるじゃん、“ Second best ” ♪♪♪


 次点だった 『 ETVOS 』 製 『 CLEAR SOAP BAR 』 、いそいそと購入。


             KIMG4480.JPG


             好感触はサンプル試用で確認済み。


 本体は( すぐに使い始めてしまったので、パケ画像のみになりますが ) 無色透明 ・ 無臭の
方形。 泡立ちは量より滑らかさ際立つクリーム状の感触。
就中、泡切れの良さがスゴいのだ ! 幾つか試した石鹸 ・ 洗顔料の中でも群を抜く。
お世辞抜きにノン ‐ ストレス ♪♪♪

 唯一惜しむらくは、 『 大豆イソフラボン石鹸 』 の倍価格( 苦笑 )。
それでもノン ‐ ストレスはありがた〜い ☆☆☆
……… と 《 洗顔石鹸問題 》 は落着。



 続く懸案 ── こちらも私には、家庭の常備品に準じる必需品。
ほぼ使い切った “ マニキュア ・ コート液 ” 『 3 ‐ WAY GLAZE 』 。


             KIMG4492.JPG


         はい、大好きな 『 essie 』 製で〜す ☆


嘗て国内で扱いが無かったため海外通販で入手したが、今は頼りの通販からも消滅。
オイオイ、また廃番かァ〜〜 !? ( 泣 )


 このアイテム、拘るにはワケがあって ── 即ち “ Top coat & Base coat
& Strengthener ” の三役を果たす、他であまり見ない機能性なのだ。
 ならばやむ無し、フツーに “ Top coat & Base coat ” を揃えるか ? と
ハラを決めた矢先 ………

 インターネット情報とはまったく、毒か ? 薬か ?
偶々見掛けた My お初ブランド 『 NAILSINC LONDON 』 。
イチ押しが 『 45 Second Top coat 』── 45 秒で乾くトップコート。
なんじゃと〜〜!? “ 目からウロコ ” なキャッチコピー ☆☆
半信半疑ながら、探し当てた新規店舗 『 横浜 LUMINE 店 』 へダッシュした !

 従来のネイル ・ アイテムって( 我が浅学の限りでは )、如何に速乾系と言えどソコソコ
じゃなぃ ?
それをトップコートもベースコートも超速乾、のみならず多彩なカラー ・ ポリッシュさえ
「 最短 5 分で 」 と言い切る。
マジか〜 ッ!?
さぁさぁ、果たして看板に偽り有りや無し ?


 店頭では運良く、お誂えむきな商品を紹介された。


      ★ 『 Number One Top & Base Kit 』


        KIMG4434.JPG

           

 イチ押し商品 = 『 45 Second Top coat 』 と 『 Nail Kale 
 Superfood Base coat 』 のミニサイズ ・ セット。


 ついでに、カラーも一色 ( 笑 ) 。


     ★ 『 Pure Nail / Model Behaviour 』


             KIMG4455.JPG



   スタッフさんのつけてらした絶妙 Reddish Brown に 一目惚れ〜 ☆☆☆



 而るに結論。
お見事 「 看板偽りナシ 」 と見たぞ、 『 NAILSINC 』 !!
Base 〜 Polish 〜 Top 、と幅広めのブラシで重ねて、難なく塗布。
一度塗りでのしっかり発色、しかも速乾でモードな “ 大人ぺディ ” の完成でした〜 ♪♪♪

 以上 《 ネイル ・ アイテム問題 》 も恙無く解決 ☆☆
お陰さまで、庶民のささやかな一日が守られるのでした。



 失ったモノは惜しまれるけれど、立ち止まってもいられない。
リニューアルがより良い出会い ・ 獲得へと繋がるならば ?


 ……… ってワケで、去年の “ My 漢字 ” が獲得の 『 獲 』 、そして 『 叶 』 となったことも
再確認しておきます。



posted by 美緒ママ at 01:03| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

初詣 2020


 年が明けて三が日、幸いに陽射しの暖かさが続きました。
勿論風は寒いし、夜は急激に冷え込みます。
それでも寒の入り間近とは思いがたい、穏やかな新年です。

 偶々例年より用件が減って、家の敷地を出ることもなく二日間のんびり。
大好物の 『 お雑煮 』 三昧〜〜 ♪♪
好き過ぎて、毎日でも食べられるよッ !!
ホント正月が来て何が嬉しいって、この味覚に浸りきれるから ( 笑 )。


 とゆー “ 生きる糧 ” と、それらを摂取してゆく“ 生命力 ” を与えられているコト ───
是非感謝せねば ! と、件の 『 お薬師様 』 へ新年参りに出掛けました。


 出掛けるったって、歩いて一分かかるや否や。 菩提寺参道脇の敷地に、お祀りされている
明暦仏 = 『 薬師瑠璃光如来 』 様。
メッチャ近すぎ〜 ! 毎日通えよッ ……… ってもんか ?
はぃ、通りがかりには必ず道から手を合わせておりますが。



            DSC_0437.jpg



       ご町内の守護仏様、と勝手にお縋りさせて貰ってま〜す ☆☆



 ここ数年来、身辺の知人 ・ 身内の者も含めて病余や闘病中の話が余りにたて続き。
より一層しっかりお参りし、祈念しておかねばならない、と思われたのです。
それぞれお名前を挙げながら名号をお唱えしていたら、自分の健康を念じそびれて
しまいました ( 汗 )。
けど、確か “ 他者への祈り ” こそ尊い、と 『 龍隠庵 』 の和尚様にお教えいただいた
ことがあります。
だからよろしいのですね ?


 新しき年頭に当たって気持ちをリセットし、浄化させていただくよすがとして、
こんな身近に居て下さるお薬師様。
ありがたく“ 初詣 ” した 『 子年 』 猪日でした。




posted by 美緒ママ at 02:12| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

ヘビち 〜 ん !!!


 今年 『 令和 』 が始まって半年が過ぎました。
その間、何やらとかく “ 荒れ模様 ” の日本列島、と危ぶむのは私だけでしょうか ?
先月、台風 19 号が国内あちこちに激烈な災害をもたらした記憶は未だ、胸に痛い。
あの土砂 ・ 風水害を被災された多くの方々 ─── 今も苦境におられる皆様へお見舞い申し上げる
と共に、一日でも早い復旧 ・ 復興を願って止みません !!

 何れも、丹精された農作物等の壊滅的な被害が痛ましい中、全く別の衝撃的な光景も ───
長野市 『 長野新幹線車両センター 』 水没!!!


 ……… 正直、思い出すのを憚られる程、私にはショッキングな映像 ・ 事態でした。

 あ、特別 “ 鉄道オタク ” ではないんですよ。
けれど何故か四年前の旅行がらみ、当時開通したばかりの 『 北陸新幹線 E7系 / W7系 』 が
突然我が家のアイドルに ♪♪♪


   PA212193.jpg   PA232266.jpg


 歴代新幹線の中では寧ろ控えめなフォルム。 殊更早さや勢いをアピールするのでなく、
淑やかな美しい佇まいの内に優秀なスペックを秘めた高品位マシン ☆☆☆
 とゆーよか、ちょっと蛇さんっぽいお顔が可愛いくないですか ?
このルックスにイチコロでしたワ〜 ♪
勝手に 『 ヘビちん 』 くんと愛称させて貰ってます( はぁと )。



 という美しい造形が ……… 常の整然たる隊列をなした七編成丸々、車体高の半分( 以上 ? )も
泥水に溺れている !! 何てことッ !?

 そもそもこうした電子機器構造物に、水ダメージは最悪。
まして心臓部を床下に配置、と聞けば尚更( ガーンン )。
「 嘘だろ〜 !? 」
「 修理出来ないのか ? 」
「あわや全損 !?」
と、インターネットがざわつきました。


 管轄の鉄道会社 『 JR 東日本 』 も勿論、全ての被災者方同様、ただ呆然としているわけに
いかず。
本線まで及ぶ水没区間の改修工事 ・ 営業運行の再開へ向け、窮地を切り抜けるべく急務に追われ
たことでしょう。
果たして予想外の早さで復旧は叶い、変則ダイヤながら、生き残ったぎりぎりの編成数が運行に
漕ぎ着けたそうです。



 しかし一方、被災した十編成( 含む整備棟内の三編成 )─── 車両センター留置の車両には、
今月に入って “ 廃車 ” の決断が下されてしまった !!

 覚悟はしてたけど、やっぱり聞きたくなかったよなァ ………( 涙 )。
無論、数百億円の物損を被った当の 『 JR 東 』 こそ一番イタいワケですが。
もし被災車両を “ 修理 ・ 再生 ” しようとすれば、新造するより遥か高額につくと考えられ
……… 苦渋の判断。
 殊更 『 長野車両センター 』 関係者 ─── 平時なら日々任務を終えた車両達を迎え入れ、
休ませ或いはメンテナンスし、翌朝また任務に送り出す。
その当事者、車両達を我が子のように愛し支えた人々が、今や “ 愛する者達 ” の最期を看取り
葬らねばならない。
想像を絶する心痛でしょう !!
ましてや困難多い移動解体の労務 ……… 。


 彼らの痛手には及びもつかないけれど、共に 『 新幹線 』や『 E7系 / W7系 』ファンの
嘆きも想像に難くない。
「 何か応援の手だては無いものか ? 」
はい、良くわかります、マニアでない私にも !
 けれど 『 E7系 / W7系 』 即ち 『 JR 東日本 』 の負った莫大な被害は、一般ファンに
どーとなるレベルじゃない。
企業への励ましとはつまり、 “ お客 ” になることだよね ?
その提供するモノへ代価を払い、偏に収益となす他無いのでは ?

  

 この世界で “ 乗り物 ” とは、単なる無機的な機械 ・ 移動ツールではない。
幼い男の子のみならず、それらに夢を乗せて親しみ愛着を抱くのだ !! 
かっこ良かったり可愛かったり勇猛だったり ─── その勇姿 ・ 美観に憧れ称賛し、悲運には
涙する。

 でもでも、泣いてる場合じゃない !
そうだ、我が愛する 『 ヘビちん 』 を応援に乗らなきゃ ♪♪♪
『 敦賀 』延伸を待っていたけれど、その前にチャンスがあったら是非。
今回の( それ以前も含め ) 災害被災地の全ての皆様へ復興を祈り、斯の地とのご縁も願って !!




 日頃癒してくれるアイテム達 ………


  JR 東京駅 構内にて購入の『 E7系 新幹線弁当 』 パッケージの 『 ヘビちん 』 君、

 
   KIMG4519.JPG
                 KIMG4521.JPG



  JR東日本グループ のコンビニエンス 『 NewDays 』 購入のお菓子
       『 新幹線ぼーろ 』( by 烏鶏庵 ) パッケージ、


   KIMG4529.JPG
                 KIMG4530.JPG



            同 『 SUICA 』 がらみのボールペン、


              KIMG4532.JPG




              My “ ヘビちん愛 ” は続く ☆☆☆





posted by 美緒ママ at 18:10| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

秋めくネイル


 去る 9 月 22 日 ( 日 ) 、 恒例のネイル ・ リニューアル。
前回、せっかく “ 秋めく気分 ” を先取りして 『 ボルドー 』 にしてみたのに、日中はさほど
秋めかず。
暑いまま十月へ突入してしまった ………( ため息 ) 。
 

 それでも秋ももう彼岸だし、流石に ? と、期待した予約当日は結局暑かったけど。
朝晩をもって秋としますか?
( 気温差がね、ハンパ無いんですよ …… )


 未だ長袖も着られない状態で、汗かいて出掛けたサロン 『 bird 』 。
ネイリスト 『 みかさ 』 さんへご相談。
重めの色はもうちょっと先へ延ばそうか ? 的な気分に加え、ミラーの涼しさを所望。
結果、超 “ ヌーディー + 根元シルバー ・ ミラー “ に。


     KIMG4392.JPG   KIMG4397.JPG




 とゆーか本当の選択基準、実は別のところにあったんです。
前回の 『 ボルドー 』 ワン ・ カラーが何故か ( 四週丸々イケそうな ? )驚くべき持ち方を
してた !?  
よほどジェルの質がよろしかったのか ? お尋ねしてみたワケ。
するとプロのご見解 ──
「 カラー自体の質っていうより、下に塗るベースとの密着度なんですよね 」
ほぉ ! なるほど ? 知らんかった〜 !!
ならば提案。 件の 『 ボルドー 』 と同質のシリーズなら、同じ密着強度では ?


 早速同ラインの色揃えからチョイス。 次の四週間、試してみます ♪
さぁて、如何なる結果が ?
めっちゃ楽しみでございま〜す ☆☆☆ 




posted by 美緒ママ at 01:48| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

八月が終わり ………


 八月が終わって、九月です。
二十四節気では最早 “ 秋 ” 、されど気分は未だ “ 晩夏 ” 。
記し遅れたまま、夏の記憶はどんどん蓄積していくのに …… 綴る言葉が追い付かない !!


 取り急ぎこちら。
去る 8 月 26 日、リニューアルしたネイル記録 ── At ネイルサロン 『 bird 』 、
ネイリスト 『 みかさ 』 さんの施術。


         KIMG4339.JPG

         KIMG4337.JPG



 チョイスは “ ワイン〜ボルドー ” 系をワンカラーで。
実は昨秋一度、根本ミラーに挑戦した色味でもありました。


             KIMG3163.JPG



 当時確か、Robben Ford 大先生の新作アルバム 『 PURPLE HOUSE 』
に因んだと思う ( 笑 ) 。
尤も、彼がアルバムカバーのヴィジュアルに使った purple はもっとエッジのきいた
真の紫で、正直私にはこなしづらいトーンだった。
それでも僅かなりとも近付きたくて、赤み系を探して。
…… なぜなら、この系統に転べば使えるんですよ、ワタシ !

 因みに、 “ ワイン ” とか “ ボルドー ” は元来色白なブルーベース肌に似合う色。
ソレが何故、わたくしメのイエローベース 地黒肌に扱える ? …… 甚だ疑問ではありますが。
“ 彩度 ” の塩梅が良かったのかも ♪

 事実、昔買って使いきれなかった 『 Dior 』 リップ がほぼこれ系 ?
どんだけ巡りめぐって、結局この色に戻ってるんだ !? …… いい加減観念せよ、自分 !!


 まァ兎も角、My Beauty Icon で “ お手本 ” 、と憧れる 『 みかさ 』さんに、
「 やっぱりお似合いですよ、この色 」
とお墨付きいただけたことだし、ひと安堵。


 だからってこの先、 “ ワイン〜ボルドー・カラー・コレクター ” 症候群だけは発症せぬよう、
心掛ける次第 …… ( 苦笑 ) 。



posted by 美緒ママ at 02:27| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

Soothing !!


 私こと、めっちゃ打たれ弱い性分の話をします。
情けなくも 『 炎帝 』 にボロ負け〜 !!
旧盆過ぎの猛暑にすっかり参って、只管 “ ストレス ・ フリー ” なモノにすがりたくなって。 


 例えばスキンケア ── 否応なく直に触れ、香って来るもの。
そりゃあ高機能なハイブランド ・ アイテムはよろしいでしょうよ。
けど上等だからって、肌に乗せた感触そのものが “ 心地よ ” く “ 好き ” であるとは限らない !

 その点ミドルクラスの ( なのかな ? )、お手頃とまでは言えないけど、まぁまぁな価格帯が、


   『 Kiehl´s 』

 KIMG4311.JPG KIMG4320.JPG

           ( 雑誌付録の携帯ミラーとトートバック )


── 1851年、 New York の apothecary ( 調剤薬局 ) として創業。
派手さは無く、その堅実味が寧ろ好ましいブランドです。
 出会いは相当ムカシ、 チューブタイプの 『 Lip Balm 』 の評判を知って使い始めて。
以来、国内販売が撤退したり、再進出したりの変遷 !
幸い、現状は大型百貨店等で取扱いが安定しているようです。


 何よりも当社の謳う姿勢 ・ 揺るぎない志のようなもに惹かれ、試用したスキンケア製品。
簡素且つ、概ね微香。 過度の香料感 ・ 油分感を押しつけられることが無い。
肌へ乗せての穏やかさに、瞬間 “ Soothing ( 安心させる・沈静する ) ” という単語
が浮かびました !!


 ……… まず化粧水 ♪
古来薬効の知られた花ハーブ 『 Calendula ( キンセンカ or マリーゴールド ? ) 』
を花弁ごと閉じ込めた 『 HARBAL TONER CALENDULA 』 。


             KIMG4161.JPG


テクスチャーは粘性無く、水のようにさらさら。
そして Carendula 自体からなのか、薬草っぽい香りが少し。
清々しい ♪
他にどんなリッチな化粧水があっても、何より真っ先に手の伸びるアイテムなのです ♪♪♪




 加えて、ストレス ・ フリーこの上ない保湿の要 = 『 ULTRA FACIAL CREAM 』 。


      KIMG4308.JPG   KIMG4304.JPG

 キャンペーン中の 『 Kiehl’s Loves Japan 』 限定柄の sample ♪




 また初代の Lip Balm に代わって愛用中なのが 『 BUTTERSTICK Lip 
Treatment 』 。
無色微香、SPF 30 の UV 対策も、当季に有りがたい !!


         KIMG4316.JPG



 殊更 “ 癒されたいちゃん ” なワタクシめに、何れも捨てがたい “ お守りアイテム ” ☆☆☆
 

 あッ、 “ Luxury ” 優先派には、お勧めしないけどね ( 笑 )。





posted by 美緒ママ at 16:55| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

炎帝に挑む !!


 八月に入って、暦の上ではもう 『 立秋 』 です。
先月 29 日に “ 梅雨開け ” した当地。
それ以前から既に暑さつのりつつあったのが、 31 日以降、月が変わって一段と〜 !?
「生命に危険な猛暑日、全国的に頻発 ! 」
「熱中症緊急搬送、急増 !! 」

 自分の命は自分で護ること ── をしっかり自覚せねば。家でも外でも。
“ 地球温暖化 ” が声高に叫ばれるようになって、暑中は殊更 “ 出不精 ” を決め込んでいます。


 そんな中、数少ない外出が “ 俳句 ” と “ 通院 ” 、そしてネイルサロン 『 bird 』 。
ちょっと “ 単なる贅沢 ” に聞こえるでしょうが、ネイル ・ ケアは存外 “ 健康的日常生活 ” の
維持に関わるんですよ ( 汗 ) 。   

 でも今回 ( 8 月 1 日 ) は、サロンの心地よい空調の中から、ガラス扉越しの眩しい外光に、
挑んでみたい気になった !
偶然目に留まったサンプルの “ Copper Bronze ” ( とでも言うのかな ? ) 。


            KIMG4298.JPG


 
 角度でパールの艶が変わり、流行りの “ Terracotta 色 ” とも ?


            KIMG4302.JPG   



 灼けつくシーズンを支配する盛夏の神 = 『 炎帝 』 に、 「 負けてなるか !? 」 って ( 笑 ) 。



 My ネイリスト 『 みかさ 』 さん、掛替えの無い癒やしの時間空間を、いつもありがとう
ございます ♪
素敵な “ 湘南 Lady ” の彼女は、私の “ Beauty Icon ” でもいらっしゃいます。
今後も末長く、よろしくお願いしますね〜 ☆☆☆




posted by 美緒ママ at 02:45| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

香水瓶を ………


 春先からずっと、俳句教室のお復習いレポが頓挫したままです。
えぇ、わかってはいますよ、ちゃんと。
逐一振り返り反芻するべき、ってコトも勿論。
……… だのにおサボり継続中 ( 土下座 ) 。


 巷じゃ、梅雨冷えだ夏寒だって言ってたのがガーンと熱暑に変わって、颱風まで !?
「 梅雨明け 」 はまだ宣言されてないのに ?
来月の猛暑が思いやられます ……… 。


 ふと、昨夏の記憶。



   旅の荷へ香水ひとつ加へけり         かいう



の一句を出したことがありました。
結果、 「 …… “ 香水瓶 ” でよろしいと思いますが 」 と加藤静夫先生のご指摘。
そーなんです、先生 !
そこんとこ、自分でも散々迷った挙げ句だった〜 ( 汗 ) 。
 背景は無論フィクションで、香水は一応 My Favorite 『 TENDRE 
POISON 』 のつもり。


 すると意外な符合が、某フレグランス ・ ブランドのサイトに ……… ?
「 旅行鞄に香水瓶を 」 のフレーズ !
おぉッ、デジャブだぁ〜 ( 笑 ) 。


 ブランドは 『 FUEGUIA( フエギア ) 1833 』 、南米 ブエノスアイレス発祥
のメゾン。
茶緒パパお気に入りのアーティスト 『 シシド カフカ 』 さんがご愛用とか ♪♪
国内では六本木、ホテル 『 Grand Hyatt Tokyo 』 ロビーの直営本店で
のみ扱う、激レア ・ ブランドです。
何たってアルゼンチン産ですから ! ( 地球の裏側 ? )
その点カフカさんはそちらでお育ちになり、当地に通じていらっしゃるのでしょう。
 尤も本国での 『 FUEGUIA 1833 』 社の立ち位置を、私は知るよしも無く。
初めて得た情報は、調香師『 Julian Bedel 』 氏の並ならぬ気概と叡知、
進取の志、機動力 ……… によって立ち上げられた気鋭の “ フレグランス ・ メゾン ” と。
サイトの格調あるテイストも流石 !!
確かに、一度は足を踏み入れてみたい衝動に駆られますね〜 ☆☆☆


 ちなみに最近、某美容雑誌に掲載されていた一点が、


             KIMG4291.JPG

         KIMG4294.JPG


                『 PAMPA HUMEDA 』



 アルゼンチンの大地の一部を占める “ 湿潤性パンパス ” の意。
フレグランス専門ブランドならでは、多彩な香調やシリーズを展開すると思われる中、当品は
Green 〜 Harbal 系。
その香調、是非々々お試ししてみたいものです。
カフカ女史御用達の一品かは存じませんが、 “ 美品好き ” には食指が動きますな〜 ( はぁと ) 。



 カフカ ・ ファンの茶緒パパ、一遍 『 Grand Hyatt Tokyo 』 へ出向いて、
お揃いブランドを手に入れてはいかが ? ( 笑 )
勿論かなりの散財は覚悟で、ね !!!




posted by 美緒ママ at 02:32| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする