2020年03月07日

旭区へ  Gosyuin Traveller 120


 『 弥生 』 三月に入って、早や『雛祭』も 『 啓蟄 』 も過ぎました。
急な暖かさで、日中は初夏めく程の陽射し !?


 Gosyuin Traveller 旧レポは 2018 年 2 月 26 日( 月 )、
茶緒パパ参加の “ お婆ちゃん遊山部隊 ” 、市内旭区へドライブです ♪ ────


 お約束の 横浜横須賀道路 〜 保土ヶ谷バイパスを上川井 IC まで。
R 16 ( 八王子街道 ) へ降りたら、まず川井本町へ。


 構えの立派な 『 山門 』 が ………


              曹洞宗 『 清隆山 福泉寺 』 様


         P2260443.jpg

 P2260438.jpg  P2260439.jpg



浄域を警護の 『 仁王 』 様方、


 P2260445.jpg  P2260444.jpg



背面は 『 風神 』 『 雷神 』 様でしょうか ?


 P2260447.jpg  P2260446.jpg


    しばしお邪魔させていただきます ( 礼ッ )。


 そこから、禅刹ならではの簡素で格の有る佇まいを 『 本堂 』へお参り。


         P2260452.jpg

         P2260457.jpg


         ご本尊 『 釈迦如来 』 様、……… 南無釈迦牟尼仏 ……… 。
         菩提寺と同宗派が殊更親しみ深く、お訪ねしました。



         P2260450.jpg


 境内の 『 鐘楼 』 。 こちらも含めて、ご一山はいにしえの災禍や戦時の供出によって、
惜しむらく一宇残さず失われてしまった由。
が、近代に至り、鋭意復興再建を果たされた、と。



         P2260451.jpg

          ↑↑
『 庫裡 』 の傍ら 『 川井学舎 』 の石碑。 明治初頭、小学校の前身となる教育施設が
置かれた歴史を標しています。


            P2260455.jpg


                  白梅が見頃。



 ちなみにご当山、御朱印については非対応とのこと。
ご本尊様、ご住職様、参拝のご縁をありがとうございました !!


         P2260458.jpg

         P2260460.jpg




 それでは、往路を少し戻って。
高い石段の上に構えておられるこちら ………


            高野山真言宗 『 川井山 観音院 長源寺 』 様


            P2260461.jpg

         P2260464.jpg

         P2260467.jpg

         P2260473.jpg


          『 本堂 』 にお祀りするご本尊は 『 大日如来 』 様。


         P2260468.jpg


『 旧小机領三十三所子歳観音霊場 』 の札所本尊 『 十一面観音菩薩 』 様もお祀りされて
います。


 茶緒パパ、茶菓のご接待に与り、ご住職様より当山ご由緒等伺ったとか。
このご住職がなかなかお話し上手で、多々懇切丁寧なご説明を賜ったそうです。
わぁ、いいな〜 !
次に機会があったら是非、わたくしメもお話し伺ってみたいものです ♪



          拝受の御朱印 ………


                本尊 『 大日如来 』 様

              KIMG4835.JPG


          『 旧小机領三十三所子歳観音霊場 』 第二十七番

              KIMG4834.JPG


          ご本尊様、ご住職様、ありがとうございました !!




 その後は、近隣のもう一刹を訪拝。



           真言宗醍醐派 『 金運山 大明王院 』 様


         P2260487.jpg


 ビルみたいにずいぶん現代的ですね !!
『 身代わり不動尊 横浜別院 』 と呼ばれるご当院、京都 『 醍醐寺 』 様を総本山とし、
川崎身代わり不動尊 『 大明王院 』 様の分院でいらっしゃいます。



          拝受の御朱印 ………


                本尊 『 不動明王 』 様

              KIMG4840.JPG


           ご本尊様、ご住職様、ありがとうございました !!




 さて復路は 上川井 IC より保土ヶ谷バイパスを戻り、南本宿 IC へ。
『 こども自然公園 』 に立ち寄って。


          P2260489.jpg

          P2260494.jpg

          P2260495.jpg


                    池に光が ………



         P2260520.jpg

         P2260515.jpg

         P2260512.jpg



          そして 『 梅園 』 の梅も愛でた一日でした。




posted by 美緒ママ at 00:54| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

東博 2018 『 仁和寺 』 展  Gosyuin Traveller 119



 何やらずいぶん “ 春〜 ッ !! ” な陽気が続いてますけど。
およそ二年前はどうだったのか ? 思い出せない( 笑 )。



 Gosyuin Traveller 旧レポ、 2018 年 2 月 23 日( 金 ) 美緒ママ
& 茶緒パパの “上野行き ” 第四回目です ♪♪♪ ────


 その前年、 “ 必見のターゲット ” = 『 興福寺中金堂再建記念特別展 運慶 』 を惜しくも
見損なったので、今度こそ !! と期した “ トーハク( 東京国立博物館 )詣で ” 。
幸い果たせました〜ッ ♪♪♪



    『 仁和寺と御室派のみほとけ ── 天平と真言密教の名宝 』 展



 『 仁和寺 』 様と聞くと、まずは 「 仁和寺にある法師 ………( 徒然草 第五十二段 )」
ですかね。 大学の文学部系出にゃ笑えるトリビア ?
このハナシは『 仁和寺 』 の老僧と 『 岩清水八幡宮 』 のエピソードで、問題の “ オチ ”
……… の解釈は兎も角として( 笑 )。
 ご当山、京都 ・ 御室に広大な寺域を構える 『 真言宗御室派 』 総本山、日本最初の
“ 門跡寺院 ” にして 『 世界文化遺産 』 。
高い格式と膨大な寺宝を有される名刹です。
先年大改修を行われるに際して、ご本尊様、諸尊様方、( 及び寺宝 )のお引っ越し。
その間、ありがたくも東京 ・ 上野までご来駕を賜ったという次第。
 前評判に、本来なら現地へ出向かねばまみえること叶わぬ ── いや、出向いたとしても
斯く近々とは拝み得ぬ ── ご尊像と麗品の数々。
この激レアなチャンスを逃すべからず !! と。


 とゆーワケで、当日 10 時 22 分発の京浜東北線でおノボリさん( 汗 )。
11 時 30 分着の上野駅はさすが、人混みのスゴさったら ? …… 平日昼間なのにね。
さすれば如何なる混みよう ? と案じられた 『 東京国立博物館 平成館 』 。


         P2230703.jpg



 入場はちょっと待ち程度。 しかし場内はやっぱり、怒濤のラッシュ〜〜 !!
なかなか進まない人混みを、掻き分けるに必死でした ( 汗 )。


 順路の第一会場にて書籍 ・ 写経 ・ 仏画等を拝見。
第二会場へ移っては ご当山所蔵の壮大な、目眩くばかりな尊像群に圧倒されます。
次々現れる国宝等の名品に瞠目。

 ご本尊 国宝 『 阿弥陀如来坐像 』 様は古格に満ちた鷹揚な佇まい。
取り巻く諸尊も一体々々に見応え有り。
 また国内最小とされる国宝仏 『 薬師如来坐像 』 様も、愛らしく且つ超絶微細彫刻の粋と
讃えるべき麗品でありました。

 就中この修復の中心たる 『 観音堂 』 は、ご本尊 『 千手観音菩薩 』 様、及び 錚々たる侍仏
・ 諸尊像が、会場内に高度な技術で再現された堂内レプリカにそっくり配置される展示。
現地へ参ずるより遥かに間近な拝観となります。
そもそも、通常寺僧様さえ滅多に入れないと聞く内陣から裏通路までぐるりと、入場許される
レプリカのありがたさ !



         P2230717.jpg



 しかも当 『 観音堂 』 展示に限り、何と写真撮影まで OK ?
「 んなことアリか〜ッ !? 」 って、大勢に混じって激撮して参りました。


             P2230712.jpg

P2230720.jpg

P2230722.jpg

                  P2230710.jpg

                  P2230706.jpg


          観音菩薩様、諸尊様、ありがたき幸せ〜 ☆☆☆




 ちなみに今展のため、 『 御室派 』 諸寺よりお越し下さった中には、ほぼ門外不出のレアな
ご尊像も多く、益々の眼福でした。
 殊に大阪藤井寺市の 『 葛井寺 』 様ご本尊 『 乾漆千手観音菩薩坐像 』 様を拝めるとは !?
嘗て憧れた、天平の貴人を彷彿とさせる面差し。
その御手を、全国的にも稀な “ 千手( 実際は 1041 手 )” 備えた国宝仏であられます。
このご縁も得難いものでした。

 本当に 「 逃すべからざる 」 奇縁だったのですね〜 ☆☆☆




 加えてこの機に際し、特別御朱印のご用意があったのも無上の幸せ。
勿論、拝受でございま〜す ♪♪♪



               ご本尊『 阿弥陀如来 』 様

              KIMG4825.JPG



              最小の国宝仏 『 薬師如来 』 様

              KIMG4832.JPG



            『 観音堂 』 ご本尊 『 千手観音菩薩 』 様

              KIMG4828.JPG



                 『 旧御室御所 』

              KIMG4826.JPG



      『 仁和寺 』 様、諸寺様、諸尊様、ありがとうございました !!





 ミュージアムショップの混みようが半端なく、お土産の物色もせず早々においとまです。
JR 上野駅 14 時 26 分頃 東海道線 ・ 上野東京ラインに乗って、15 時 13 分 大船駅
到着。
駅ビルで遅ランチを済ませ、京浜東北線にて帰宅した一日でした。




posted by 美緒ママ at 04:38| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

梅の季節の東京へ 2018  Gosyuin Traveller 118


 そうそう、梅の季節と言えば ………


 Gosyuin Traveller 旧レポ、2018 年 2 月 19 日( 月 )茶緒パパ
同行の “ お婆ちゃん 遊山部隊 ” 東京ドライブ ♪♪ ────


 ルートは 第三京浜 〜 環八通り 〜 目黒通り 〜 都道426号 を抜けて、最初の目的地が、


                曹洞宗 『 大渓山 豪徳寺 』 様


         P2190308.jpg

  P2190307.jpg
                 P2190309.jpg


          超有名な古刹様ですね。 入口から続く青松の参道は、


  P2190313.jpg  P2190312.jpg


              整然と真っ直ぐ 『 山門 』 へ。


         P2190316.jpg


                更に導かれると、


         P2190320.jpg



            左右に 『 鐘楼 』 と 『 三重塔 』 が配され、


            P2190325.jpg

  P2190324.jpg  P2190346.jpg


           大香炉を構えた正面、 『 仏殿 』 へ辿り着きます。


            P2190327.jpg

         P2190304.jpg


              ご本尊 「 三世仏 」 様へ参拝。
       ご宗旨の 『 曹洞宗 』 は我が菩提寺と同じ。 少なからぬご縁に感謝。



       更に進むと 『 本堂 』 。 『 釈迦如来 』 様をご本尊として拝します。


         P2190352.jpg



 古格溢れ落ち着いた境内の佇まい。
が、その一角にずいぶん可愛らしいお堂もあるのです。


         P2190332.jpg

         P2190333.jpg

         P2190334.jpg


                 『 招福殿 』


 昨今、 “ 招き猫 ” 発祥のお寺としてつとに有名なご当山。
由緒は、中世より在った 『 世田谷城 』 の主要部に当たると云われ、当初臨済宗に属して
いたのを天正12年に改宗。
江戸期 ・ 寛永年間に、彦根藩二代藩主 『 井伊直孝 』 公が菩提寺として中興開基の由。
 ちなみに続縁の 『 井伊直虎 』 公が旧年TVに取り上げられた折、話題になったのかは
存じませんが。
 寧ろ、『 彦根城 』 のゆるキャラ 『 ひこにゃん 』 クンが当山由来の招き猫をモデルに
作られた、とゆー話題の方が 彦根城 → 彦根藩 → 井伊家 連関に興味深い !!


 ─── というシンボル = 『 招福猫児 ( まねぎねこ )』 さん、 ホントに沢山奉納されて
いました ♪♪♪


         P2190368.jpg

         P2190337.jpg

            P2190342.jpg

         P2190341.jpg

         P2190338.jpg


         観音様に護られた招福猫児さん達、ホッコリ和む風景でした。



 斯くご縁をいただき、拝受の御朱印 ………


              本尊 『 釈迦牟尼仏 』 様

             KIMG4695.JPG


          ご本尊様、寺僧様、ありがとうございました !!
           いつの日か、またお参りさせていただきます。




 さて “ 遊山部隊 ” は続いて、大田区池上へ。


 こちらは、既にお馴染みの 『 池上 本門寺 』様。
今回はまず駐車場をお借りして、先に 『 本門寺梅園 』 の観賞です。


         P2190416.jpg

  P2190388.jpg
                 P2190411.jpg
  P2190385.jpg
                 P2190426.jpg
  P2190390.jpg
                 P2190427.jpg
  P2190429.jpg




 その後 茶緒パパ、境内売店で大本山お墨付きの “ 縁起モノ ” を購入 〜 ♪


         KIMG0797.JPG


                 『 本門寺たくあん 』


 こちらでしか手に入らないってレア物ですよ ☆☆☆
しょっちゅうは買いに来られない我が家の大好物なので、纏め買いして目出度し。
『 日蓮聖人 』 様、諸尊様、奉拝動機がフジュンですが、お許し下さ〜い !!


 とゆーことで、本門寺駐車場よりおいとま。
“ お婆ちゃん遊山部隊 ” 無事帰還の一日でした。




posted by 美緒ママ at 03:35| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

引き続き “ ミーハー的 ” リニューアル !!


 二月も 『 立春 』 を過ぎたのに、未だ正月ネタとは随分おマヌケですけど( 笑 )。
一応今年の “ My 買初め ” 備忘録として、残しておきたい一件。


 ─── 正月 10 日、出掛けた隣駅の 『 LUMINE WING 』 。
店内を 『 L´OCCITANE 』 〜 『 PLAZA 』と廻って。
 『 L´OCCITANE 』 では、昨夏ハンドクリームが気に入って求めた 『 バーベナ 』
シリーズをチェック。
当ブランドの商品は概して強香なのに、珍しく爽やか & 控えめなこのシリーズ。
密かに期待して、懸案の “ ボディーソープ探し ” ♪♪
願わくば液体タイプに小ボトルかお試しサンプルが ……… とお訊ねしたものの、ご用意無し ?
残念〜〜 。 だって、大ボトルじゃ値が張る !!( 泣 )
 やむを得ず、手頃な “ 固形石鹸 ” を試すことにした 『 バーベナ ・ リーフ ・ ソープ 』 。
モスグリーンの葉っぱ形がボタニカルなイイ感じ。
( 撮るの、また忘れちゃったけど ……… 苦笑 )。
香りは軽〜いハーバル。
「 いゃぁ、こんな微香 『 L´OCCITANE 』 にあったン !? 」 なくらい ( 爆 )。

 それが、使ってみると更に無臭 ?( or …… 石鹸の成分臭 ? )。
まぁ、好まぬ香りが立たないだけでもメリットか。


 予想外の結果に、却って謀反気 ( 汗 )。
「 ちょっとくらい好きに嗅がせろ〜〜ッ ! 」
ってその後、遂に手を出しちゃったんです、禁断の( !? ) オーガニック ・ ブランド
『 THREE 』 様 〜 ☆☆


 はぃ、ネットであまりに絶賛されてた バス ・ アイテム ………


            『 FULL BODY WASH 』


             KIMG4700.JPG

             KIMG4706.JPG





 サンプルはやはり無くて、え〜ぃ冥土の土産じゃッ !! っと衝動買い。  


 早速、意識高い系憧れのボディーソープ ( なのか !? )の “ 大人ハーバル ” な泡と香り
に癒やされました〜 ♪♪♪




 世間的に バス ・ アイテムの香り と言えば、まずシャンプー( & コンディショナー ) で
しょうけど、それ以外がこんなに重要とは知らなかった。
“ 芳香のバス体験 ” 、してみるもんですね〜 ☆☆☆


 ちなみに念のため模索を続けていて、 『 LALINE 』 というブランドに “ シトラス
・ ハーバル系 ” ボディーソープ を見付けました。
が、私自身の求める系統とは違ったため、 『 THREE 』 が如何に貴重なテイストかを
再確認した次第です。



 好き嫌いについて幼時からハッキリした ( or ハッキリし過ぎた ? ) 性分、自分では
決して嫌じゃない。
けれど時に拘りまくって “ 困ったちゃん ” になる My アルアル ─── 充分自覚はあるん
ですがネ。


 

posted by 美緒ママ at 22:47| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

寒川神社 2020  Gosyuin Traveller 141


 今年も早や二月 = 『 如月 』 です。
昨日は滑り込み、辛うじて一月中の初詣を果たしました。


 Gosyuin Traveller 1月31日( 金 )、 『 寒川神社 』 !! ────


 恒例なら “ お婆ちゃん遊山部隊 ” ですが、今回は名代の子世代三人。
10 時 37 分出発、 11 時 40 分頃、寒川神社参道脇の大駐車場に到着。
え〜ッ ? 驚いた !
一月も終わりだっつーに !? ……… って混み方。
場内整理係もいらして、依然お正月体勢が続いてるんですね。
さすが “ 相模一の宮 ” 様。

 いつものように 『 手水舎 』 でお浄め。
その後 “ お札納め ” ─── 昨年の破魔矢 ・ お守や、正月飾を納め所へ。
気持ち新たに参拝です。


 と、まずのご挨拶が 『 神門 』 。


         P1311458.jpg



名物 “ 迎春ねぶた飾り ” 、今年はこ〜んなん ♪♪


         P1311454.jpg


 「 神武東征 」 ですか ? 『 神武天皇 』 と伝説の 『 黄金のトビ 』 がモチーフらしい。
新天皇への代替わり、 『 令和 』 年間初の新年を祝って勇ましいね ! 
現世としては、令和始まってからたて続く自然災害・人災 ─── 社会不安をしっかり退治て
下さ〜〜ぃ !!



 厄除の門を潜ればひらける空間。


         P1311448.jpg


            相模一之宮 『 寒川神社 』 様 『 拝殿 』
 

        参拝。 昨年のご加護に感謝。 併せて皆の安寧を願いました。



            お天気は予報程の寒風も無く、よく晴れて。


         P1311449.jpg




 お参り後には新しい破魔矢・お守をいただき。



            お正月の Special 御朱印も ♪♪♪


         KIMG4739.JPG


            ご祭神様、職員様、ありがとうございます!!

          ちょうど31日まで限定お書置きで、幸運でした ☆☆☆



           それから、縁起物の 『 八福餅 』 も勿論忘れずに ♪♪♪


              KIMG4738.JPG




 12 時 20 分 駐車場をおいとました後、門沢橋へ抜け、県道を長後街道経由で戸塚へ。
13 時 02 分 〜 23 分、お蕎麦ランチを済ませて、14 時無事帰着しました。


 暖冬とは言え、寒さは 『 立春 』過ぎたこれから。
風邪や感染症に気を付け、安泰な一年を送りたいものです。



posted by 美緒ママ at 17:55| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

続リニューアル  “ 突然気付いちゃった ” 件 


 前 “ リニューアル ” 記事以降あまりに重宝し過ぎ、はや底をつきかけた『 NAILSINC 』
のトップコート。
急ぎ横浜まで、調達に行って参りました ♪
偏食による栄養不良のせいか( ? )、恒常的な爪の亀裂 ・ 割れに悩む身は何かの “ 補強手段 ”
を欠かせない。
で、現行 “ ジェルネイル ” と更なる “ トップコート ” 塗布に頼るワケだけれど。

 その日常に現れた優秀な助っ人が、


         『 45 Second Top Coat 』 様 ☆☆☆


             KIMG4712.JPG


               これで当面安泰〜♪♪♪



 加えて昨年の意外なリニューアルと言えば、 “ ハンドソープ ” と “ ボディーソープ ” 。
好き嫌いなんて以前に常用していたアイテム ─── 当節有名な 『 キ〇イキ〇イ』 とか
『 〇イーブ 』 でございます( 笑 )。
その銘柄が入れ替わったことに大きな理由は無く、偶々ストック切らしたとか、ポンプ式の
容器が壊れたとか。
“ 在庫奉行( ? )” = 茶緒パパ氏の補充が、別の銘柄になっていた。
然したる問題は無かろうが?
でも使って驚いた ……… 何か違う !


 まず、ハンドソープ。
『 キ〇イキ〇イ 』 に見えた詰め替えパッケージが、何と別モノ。
「え〜、マジか!」
茶緒パパ奉行、見間違えたか !?
 ま、イイけど( 笑 )。 成分系統は似ているようだし、香りも近い。
( 唯一、強香な気はするけど ? )
一応は許す、じき慣れたから。


 ところが、ボディーソープ。
泡立てた途端 ……… ん ? ……… 何だ ? 知らない香り !
ソコに盲点 ?
 新入りさんは、今まで使ったことのない( っつーか、単に認識がなかった ? )類いの
フローラル。
加えて、洗い上がりの手触りとゆうか ─── 皮膚を “ ツルッと覆う ” 感 ? 
あ、所謂乾燥肌向きへ振ってあるのか。
私のように、 “ スキッと何も残らない ” 感好きはマイノリティー ?
いゃあ、思いもよらぬ落とし穴 !
“ アラ還過ぎ ” て、気付いちゃったなんて〜( 苦笑 )。

 ハンドソープやボディーソープの香りが気になるって一部の “ 意識高い民族 ” で、私にゃ
無縁だと思ってた( 爆 )。


 ちなみに、新入りのブランドさんも超有名な 『 ビ〇レ 』 。
断じてディスるつもりはございません。
多数派の好み( たぶん? )から、偶々私がハミダシてるだけ。
乾燥肌組の茶緒パパには寧ろ良かったか ?
末長くご愛用いただきますように ♪♪♪


 しかしそーなると急ぎ自分向きに、癒やしの “ 香り & 感触 ” を模索せねば( 焦々! )。


 斯くてアラ還過ぎの、こっそり “ 意識高い ” モドキの始まり〜〜!?



                  ──── To be continued.



posted by 美緒ママ at 02:51| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

川崎大師 2019  Gosyuin Traveller 140


 前レポの勢いで、旧臘 の 『 レボちん君 』 “ お参りドライブ ” も記しておきます。


 Gosyuin Traveller , 2019 年 12 月 20 日 ( 金 )
『 川崎大師 自動車交通安全祈祷 』 Day ♪♪♪ ────


 前レポのご祈祷を賜ったお陰で、次の一年間を大過無く送れた 『 レボちん君 』 と私達。
目出度き “ お礼参り ” の日です。

 11 時 06 分 出発 〜 14 分 横浜横須賀道路 日野 IC へ。
下り方面、釜利谷 Jct.〜 釜利谷料金所を 11 時 20 分頃通過、 27 分 首都高速
湾岸線 B へ入り快走。


              『 横浜ベイブリッジ 』 !!!


              KIMG4582.JPG

              KIMG4584.JPG



 渡った先が 大黒 PA ……… 11 時 41 分 〜 47 分 ブレイク後、K5 大黒線 〜
51 分に K1 横羽線。 
合流から暫く渋滞を経て、12 時 12 分には大師 IC 。
毎度お馴染みの 『 川崎大師 祈祷殿 』 はランプの隣だから、すぐに到着です。


         PC201424.jpg 


 例年通り 13 時の回に申し込み、後刻集まった数台と共に 御祈祷 と お祓い を受けました。


         PC201420.jpg



                 その “ 証し ” の御朱印


              KIMG4687.JPG


      ご本尊様、弘法大師様、ご導師様、職員様、ありがとうございました!!



 以後は、これもお約束の大本山参り ♪♪
13 時半過ぎ、仲見世通りへ到着。
この日は茶緒パパのご所望で、当地の名物店 『 松屋 』 でニッキ飴を買ってみました。
 それから、山門脇の 『 住吉 』 で久寿餅 賞味 ─── イート ・ イン は大師縁日で( 師走は
特に “ 終い大師 ” ですし )半額〜 ☆☆☆



 縁起物で腹ごしらえを済ませて、しっかりお参りです。


           真言宗智山派 大本山 『 金剛山 金龍院 平間寺 』 様


         PC201434.jpg


          『 大山門 』 はちょうど、お正月へ飾り付けの真っ最中。



         KIMG4601.JPG 


 
 『 大本堂 』 へ向かう境内に参詣客はちらほらでしたが、お堂内は恙無く “ 護摩祈祷 ” が
行われていました。


         PC201437.jpg


           謹んで合掌、参拝。ありがとうございました。



 続いて順路を進み、 『 不動堂 』 へは外より一礼。



 『 つるの池 』 先のお釈迦様へも合掌し、


         PC201438.jpg

         PC201439.jpg




            いよいよ最端の 『 薬師殿 』 です。


         PC201443.jpg

         PC201441.jpg


           いつもお守り下さる 『 薬師如来 』 様へ感謝 !! 
         身近なご病身の方々へ、変わらぬご加護をお願いしました。



                  拝受の御朱印


              KIMG4691.JPG


         ご本尊様、寺僧様、職員様、ありがとうございます !!



 これにてひと安堵。
帰路には先程の 『 住吉 』 で久寿餅とお饅頭のお土産、煎餅屋 『 寺子屋 』 さんでも
お土産を買って、駐車場へ。



 今年で四年目の参拝はすっかり恒例。
所用時間も短縮され、14 時 49 分の早いおいとまです。
15 時ちょうど位に 首都高速 K6 川崎線へ乗り、湾岸線 B 〜 31 分 に釜利谷料金所
〜 横浜横須賀道路 〜 日野 IC に 15 時 38 分と、ほぼノンストップ !
15 時 47 分頃、無事帰宅。


 斯くして新しい一年へ、交通安全、家内安全、皆の健康を祈った一日でした。



posted by 美緒ママ at 00:47| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

川崎大師 2018  Gosyuin Traveller 130


 今年は正月早々、TV に 『 川崎大師 』 様がしばしば登場しておられました。
おぉ、そーだった、例年ランキング上位に君臨する “ 初詣スポット ” 〜 ☆☆☆
その混雑ぶりは言うまでもなく、かの広大な駐車場さえ満杯を越える、と !!
( 嘗て、極早朝に車で出向いたという My 弟君の旧体験 )

 なので、勿論私どもは参りません、初詣はね( 笑 )。
代わりにルーティンとして “ 年末詣 ” 。
ご存知 『 レボちん君 』 の “ 厄払い ” でございます〜 ☆

 で、遅れ々々のレポが一昨年分 !?( オィッ!! )
早急に記しておきましょう。


 Gosyuin Traveller 2018 年 12 月 21 日( 金 )、久々の遠出。
『 川崎大師 』 様 『 自動車交通安全祈祷殿 』 へ ♪ ────


 この日は出発して一番に、 『 レボちん君 』 のお食事 ( 給油 ) から。
10 時 48 分 GS を出て、 11 時 02 分に横浜横須賀道路 ・ 港南台 IC 。 
下り方向を 11 時 5 分頃、釜利谷 Jct. 〜 釜利谷料金所 経由、首都高湾岸線 B へ。
11 時 28 分、大黒 PA にちょぃ寄り。
今度は首都高 5 号 大黒線 〜 生麦 Jct.〜 1 号 横羽線へ。 
すると入ってからけっこう渋滞。 何方面からも合流するため、いつも混み合う地点のよう。
やがてはそこそこ流れ始め、12 時 14 分に 大師 IC 。


 12 時 15 分 『 川崎大師 祈祷殿 』 駐車場へ。
何たって、首都高ランプを降りたすぐ隣ですもんね !


         PC190437.jpg



    受付にて 『 自動車交通安全祈祷 』 を申し込み( 他三台さんとご一緒に )、


         PC211198.jpg

         PC211192.jpg


           13 時 から 20 分頃まで “ ご祈祷 ” を受けました。
        新たな一年も 『 レボちん君 』 をよろしくお守り下さいませ〜〜 ☆



                而して御朱印も拝受 ♪♪


              KIMG4612.JPG


     ご本尊様、弘法大師様、導師様、職員様、ありがとうございました !!



 その後は徒歩にて、 13 時 31 分頃 大本山 『 金剛山 金乗院 平間寺 』 様へ。



         PC211200.jpg


              お正月飾りの整いつつある 『 大山門 』



         PC211204.jpg


         大提灯と、いつもの 『 四天王 』 様がお迎え下さいました。


  PC211206.jpg  PC211205.jpg

  PC211207.jpg  PC211209.jpg  


               謹んでお参りさせていただきます !!



 境内は 『 お水屋 』 でお清めし、『 大香炉 』 へ献香の後、 『 大本堂 』 へ向かいます。


         PC211211.jpg

             PC211214.jpg


         『 弘法大師 』 様の提灯、 “ 五鈷杵 ” を象った紋がかっこイイ〜☆☆


 折しも “ 護摩祈祷 ” 中の堂内へ向かって参拝、この一年のご加護を謝し、新たな年への志を
念じました。 ありがとうございます。
日本人の “ 根っこ ” にある “ 多神教 ” 的敬いって、善きものですね ── 敬虔な信仰とは違う
けれど、森羅万象の何処からも護られている感覚。



 本堂を後にしたら、続いて 『 不動堂 』 へ必ずお参りします。


             PC211217.jpg

         PC211216.jpg


 『 不動明王 』 様のスーパーな “ 災厄消除 ” のお力は、我が身辺に大きな災いの及ぶのを、
滅して下さっているのかもしれない。 ありがたいことです。



 その先順路は 『 つるの池 』 に続き、『 やすらぎ橋 』 を渡って開けた所が 『 薬師殿 』 。


         PC211221.jpg


 お参りして、世の人々、そして身辺の病める方 ・ 病余の方へご加護を願いました。
お薬師様にまみえると、いつもホッと癒やされます。


                  拝受の御朱印、

              KIMG4611.JPG


               ありがとうございました!!



 とゆー次第で、恙無くご一山のお巡り完了。
毎年のことながら、暮れのこの時期は境内に参詣者が少なく、少し寂しい景色でしたが、
落ち着いてお参りするにはよろしいかも。


         PC211213.jpg




 14 時過ぎ 『 大山門 』を出た後、すぐ左に構える老舗 『 住吉 』 で 『 久寿餅 』 賞味。
お大師さんと久寿餅は付きもの !! ……… って神奈川県民 「 あるある 」 ですかね ?
あッ、それにこの日は 『 弘法大師 』 様のご縁日で ( 初めて知った ! )、イートインの
『 久寿餅 』 が半額の大サービス〜 ☆☆☆
お大師様、『 住吉 』 さん、感謝感謝 !!
イートインだと一層美味しいし ♪♪♪
でも、勿論お土産にも忘れずに。




 ところでこの日は他にも、お参りしたい一刹が〜 ♪♪
前年から気になっていた、参道沿いの、


         PC211229.jpg


             天台宗 『 恵日山 普門院 明長寺 』 様



         PC211230.jpg


 観音霊場のお札所であられるご本尊 『 十一面観音菩薩 』 様へお参りが叶って。


          拝受の御朱印、

            『 東海三十三観音霊場 』 第二十四番

              KIMG4606.JPG


         ご本尊様、ご住職様、梵妻様、ありがとうございました !!



         PC211234.jpg

         PC211231.jpg



 簡素ながら品のある佇まいは、格調高い天台のご一刹ならでは ?
稀有なるご縁に感謝しつつ、おいとましました。



 帰路には、『 祈祷殿 』 駐車場の向かいの 『 シマチュウ / OK ストア 』 でちょっと
買い物。
15 時 30 分 『 レボちん 』 と駐車場を出て、 32 分に首都高 横羽線へ。
大黒 PA にまた寄って、16 時 10 分には港南台 IC 。
16 時 22 分に帰着、と、復路は一時間も掛からず早かったですよ。
川崎も案外近いんだな、と再認識のドライブでした〜 ♪♪♪



posted by 美緒ママ at 20:50| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

リニューアル とは ?


 新年が早くも二週間になります。
寒に入り、松も取れ、目出度い霽れの日々がいつか褻の日常に戻る。


 毎日起きてまず、TVやネットのニュースがどーのとかより、石鹸皿にいつもの洗顔石鹸
があること ……… それだけで小っさ〜な幸せ、安心します。


 その、普通にあり続けると疑わなかったモノが不意に世界から姿を消す!? ── 驚きと
困惑に見舞われた去年。 
十年どころじゃ利かないロングスパンで愛用してきた 『 Soya Farm 』 製 『 大豆
イソフラボン石鹸 』 です。
纏め買いが却ってアダになり、ストックのある内は気にも留めず。 発注した時にゃ、もう
一年も前に販売終了 !? はぁ〜、ため息しか出ない。
「 いつまでも有ると思うな “ My 定番 ” 」 とその都度思い知る。
……… 学習しねぇな、自分 ………( 汗 )。


 家庭の常備品って、 “ 誰もが ” ではないでしょうけれど、入手困難にでもならない限り
おいそれとリニューアルはしない。
「 コレさえ有りゃ他にゃ要らん ! 」 的アイテムが永遠であれば、苦労は無いワケで。
あたくしメ、どうも “ いきなり廃番 ” ( とゆーよか “ とっくに廃番してました ” )パターン
多過ぎ !! ( アヮヮ ……… 焦るの何のって )


 しかし閃いた、アタマ切り替えよう !
── 早速手を出せるじゃん、“ Second best ” ♪♪♪


 次点だった 『 ETVOS 』 製 『 CLEAR SOAP BAR 』 、いそいそと購入。


             KIMG4480.JPG


             好感触はサンプル試用で確認済み。


 本体は( すぐに使い始めてしまったので、パケ画像のみになりますが ) 無色透明 ・ 無臭の
方形。 泡立ちは量より滑らかさ際立つクリーム状の感触。
就中、泡切れの良さがスゴいのだ ! 幾つか試した石鹸 ・ 洗顔料の中でも群を抜く。
お世辞抜きにノン ‐ ストレス ♪♪♪

 唯一惜しむらくは、 『 大豆イソフラボン石鹸 』 の倍価格( 苦笑 )。
それでもノン ‐ ストレスはありがた〜い ☆☆☆
……… と 《 洗顔石鹸問題 》 は落着。



 続く懸案 ── こちらも私には、家庭の常備品に準じる必需品。
ほぼ使い切った “ マニキュア ・ コート液 ” 『 3 ‐ WAY GLAZE 』 。


             KIMG4492.JPG


         はい、大好きな 『 essie 』 製で〜す ☆


嘗て国内で扱いが無かったため海外通販で入手したが、今は頼りの通販からも消滅。
オイオイ、また廃番かァ〜〜 !? ( 泣 )


 このアイテム、拘るにはワケがあって ── 即ち “ Top coat & Base coat
& Strengthener ” の三役を果たす、他であまり見ない機能性なのだ。
 ならばやむ無し、フツーに “ Top coat & Base coat ” を揃えるか ? と
ハラを決めた矢先 ………

 インターネット情報とはまったく、毒か ? 薬か ?
偶々見掛けた My お初ブランド 『 NAILSINC LONDON 』 。
イチ押しが 『 45 Second Top coat 』── 45 秒で乾くトップコート。
なんじゃと〜〜!? “ 目からウロコ ” なキャッチコピー ☆☆
半信半疑ながら、探し当てた新規店舗 『 横浜 LUMINE 店 』 へダッシュした !

 従来のネイル ・ アイテムって( 我が浅学の限りでは )、如何に速乾系と言えどソコソコ
じゃなぃ ?
それをトップコートもベースコートも超速乾、のみならず多彩なカラー ・ ポリッシュさえ
「 最短 5 分で 」 と言い切る。
マジか〜 ッ!?
さぁさぁ、果たして看板に偽り有りや無し ?


 店頭では運良く、お誂えむきな商品を紹介された。


      ★ 『 Number One Top & Base Kit 』


        KIMG4434.JPG

           

 イチ押し商品 = 『 45 Second Top coat 』 と 『 Nail Kale 
 Superfood Base coat 』 のミニサイズ ・ セット。


 ついでに、カラーも一色 ( 笑 ) 。


     ★ 『 Pure Nail / Model Behaviour 』


             KIMG4455.JPG



   スタッフさんのつけてらした絶妙 Reddish Brown に 一目惚れ〜 ☆☆☆



 而るに結論。
お見事 「 看板偽りナシ 」 と見たぞ、 『 NAILSINC 』 !!
Base 〜 Polish 〜 Top 、と幅広めのブラシで重ねて、難なく塗布。
一度塗りでのしっかり発色、しかも速乾でモードな “ 大人ぺディ ” の完成でした〜 ♪♪♪

 以上 《 ネイル ・ アイテム問題 》 も恙無く解決 ☆☆
お陰さまで、庶民のささやかな一日が守られるのでした。



 失ったモノは惜しまれるけれど、立ち止まってもいられない。
リニューアルがより良い出会い ・ 獲得へと繋がるならば ?


 ……… ってワケで、去年の “ My 漢字 ” が獲得の 『 獲 』 、そして 『 叶 』 となったことも
再確認しておきます。



posted by 美緒ママ at 01:03| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

初詣 2020


 年が明けて三が日、幸いに陽射しの暖かさが続きました。
勿論風は寒いし、夜は急激に冷え込みます。
それでも寒の入り間近とは思いがたい、穏やかな新年です。

 偶々例年より用件が減って、家の敷地を出ることもなく二日間のんびり。
大好物の 『 お雑煮 』 三昧〜〜 ♪♪
好き過ぎて、毎日でも食べられるよッ !!
ホント正月が来て何が嬉しいって、この味覚に浸りきれるから ( 笑 )。


 とゆー “ 生きる糧 ” と、それらを摂取してゆく“ 生命力 ” を与えられているコト ───
是非感謝せねば ! と、件の 『 お薬師様 』 へ新年参りに出掛けました。


 出掛けるったって、歩いて一分かかるや否や。 菩提寺参道脇の敷地に、お祀りされている
明暦仏 = 『 薬師瑠璃光如来 』 様。
メッチャ近すぎ〜 ! 毎日通えよッ ……… ってもんか ?
はぃ、通りがかりには必ず道から手を合わせておりますが。



            DSC_0437.jpg



       ご町内の守護仏様、と勝手にお縋りさせて貰ってま〜す ☆☆



 ここ数年来、身辺の知人 ・ 身内の者も含めて病余や闘病中の話が余りにたて続き。
より一層しっかりお参りし、祈念しておかねばならない、と思われたのです。
それぞれお名前を挙げながら名号をお唱えしていたら、自分の健康を念じそびれて
しまいました ( 汗 )。
けど、確か “ 他者への祈り ” こそ尊い、と 『 龍隠庵 』 の和尚様にお教えいただいた
ことがあります。
だからよろしいのですね ?


 新しき年頭に当たって気持ちをリセットし、浄化させていただくよすがとして、
こんな身近に居て下さるお薬師様。
ありがたく“ 初詣 ” した 『 子年 』 猪日でした。




posted by 美緒ママ at 02:12| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする