2019年05月05日

お嬢 WANS の五月


 5 月 になりました。
1 日に 『 令和 』 へ改元がなされて、もう五日目。
五日と言えば 『 端午の節句 = こどもの日 』 。
嘗ては、必ず WANS の記念散歩に出掛けていましたっけ、新緑と花々と “ 鯉幟 ” を
愛でながら。



             P5045704.JPG

             P5045696.JPG


    沢山の “ 鯉幟 ” がご披露されていた近所の 『 いたち川 』 へ、お散歩の 『 茶緒 』 。
    ( 今はもう、披露されなくなって久しいのですが )



         101-0116_IMG.JPG


                『 美緒 』 も初夏の川辺で。



         EPSON021.JPG


            お迎えしたばかりの 『 麗生 』 と通った公園。




 そして、やがてこの時期に別の記念日が ──
5 月 3 日は茶緒の祥月命日となり、5 日が美緒の月命日。
彼女らを併せ、更に麗生も一緒に …… とゆーことで。
この五日を 『 お嬢 WANS 』の記念日にしています。


 ん ? …… いゃしかし彼女ら エンジェル WANS はいつも、その辺で遊んでるんだっけ ?
まァ、それはそーとして、記念日したくなっちゃうパパ & ママなんです ( 笑 ) 。

 


posted by 美緒ママ at 01:20| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

お嬢 WANS と櫻行脚


 このところ、気温の乱高下が繰り返しています。
“ 櫻の頃 ” にはよくある …… と言ったってあんまり極端過ぎない !?


 もう少しうららかだった 4 月 4 日、茶緒パパ & 美緒ママは徒歩圏の “ 櫻スポット ” へ
出かけました。
ちょうどお嬢 WANS の末っ子 『 茶緒 』 のお誕生日に当たり、よく散歩した 『 いたち川 』
河畔コースへ。
 まず、鎌倉街道から 『 いたち川 』 支流の 『 瀬上沢 』 に沿って。
必ず “ お花見 ” していた川岸の 『 ヤエベニシダレ 』 さんに逢いに ♪
しかしここの『 シダレザクラ 』は確か遅咲き ?
果たして、まだ見頃には至らず …… 。


             DSC_5398.JPG



 傍らの大きな 『 ソメイヨシノ ( ? ) 』 の方は既に満開、イイ感じ〜〜 ☆


         DSC_5404.JPG

             DSC_5405.JPG


            ここの縁石 ↑↑↑ 『 美緒 & 茶緒 』 仲良く並んで 、
            ツーショット撮ったっけ。 懐かしいね〜〜 ♪♪



 さて、川岸を少し進むと、見事な紅白咲き分けの 『 八重モモ 』 が。


   DSC_5407.JPG   DSC_5406.JPG

             DSC_5409.JPG



 『 ソメイヨシノ 』 の咲き加減は木によってけっこうマチマチ。


             DSC_5413.JPG



 しかし、本流 『 いたち川 』 の 『 城山橋 』 はさすがの観賞ポイント ?
懸崖のような枝振りが、毎年の眼福であります〜〜☆


   DSC_5422.JPG   DSC_5421.JPG

             DSC_5419.JPG

   DSC_5423.JPG   DSC_5425.JPG




 さァ、この辺りも WANS の撮影スポット ↓↓↓


         DSC_5427.JPG

             IMG_0076.JPG


           『 美緒 』 & 若かった 『 茶緒 』 で来ましたよ ♪♪


         DSC_9531.JPG


            『 茶緒 』 さんの櫻見納め …… 。



 我が家でお嬢 WANS と “ 花どき ” が切り離せないのは、まさに 『 茶緒 』 の誕生日、
そして 『 美緒 』 をお迎えした 4 月 10 日。
更に、櫻との写真は無いけれど、 『 麗生 』 の生れたのも 「 たぶん春の仔でしょう 」 と
推測されていたから。


             100204_1228~020001.jpg


            二歳程で迎えた頃の 『 麗生 』 ちゃん ☆



 みんな、 『 櫻 』 を沢山観て歩きました。
今年も一緒に眺めてくれてるよね ?
『 いたち川 』 の 『 海里橋 』 先の丸ベンチの 『 ヤエベニシダレ 』 はかなり残念な花付き
だったけれど。


         DSC_5436.JPG

             DSC_5438.JPG

             DSC_5441.JPG

             DSC_5442.JPG


      天から降るような花々がとても美しい。 来年もきっと観に来ようね !!



       帰り道は駅の方を回って …… いつも通る “ 櫻のトンネル ” 。


             DSC_5447.JPG



              この日一番真っ青だった空 !


             DSC_5458.JPG



              『 ヤマザクラ 』 の異なった趣。


             DSC_5451.JPG



       みんなでお約束の 『 櫻 』 たちに逢えて、ほっこり和んだ午後でした。




posted by 美緒ママ at 01:05| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

お嬢 WANS の 雛祭り


 日付が前後しましたが、 3月3日、雨の日曜日。
我が家はお嬢 WANS の記念日 ── 『 雛祭り 』 ですよン ♪♪♪

 降り止まない雨が冷たく、歩いて出るのはちょっと …… な気分。
なので美緒ママ & 茶緒パパ、 『 レボちん君 』 恃みのお買い物。
鎌倉街道を走って行くと、上大岡 『 京急デパート 』 の駐車待ちに超絶行列 !!
え〜〜ッ、なに〜 ? こんなの初めて見たよ。
だって、ここに来るのいつも通院。 病院休みの日曜 ・ 祭日にゃ、まず来ないからね。


 今日は、日曜日 + 雨 + 雛祭り ── のせい ?
ひぇ〜 !と驚きながら、向かった大型スーパー。
すると、ナ、ナ、ナンとこちらも大盛況。 駐車場、屋上しか空いてない !!
おまけに、ケーキ屋さんコーナーが大行列 ?
「 みんな考えることは一緒かァ〜 」 と茶緒パパ苦笑。
  
 結果、 『 Cozy Corner 』 さんで Get ! して来ましたよ。
今年の “ 雛ケーキ ” 〜〜 ☆☆☆☆


         DSC_5030.JPG



 さァ、我が家のビアディーズ & MIX さんの姫達、エンジェル WANS のお友達も
お招きしてみんな一緒に召し上がれ〜〜 ♪♪♪


   101-0191_IMG.JPG

                 EPSON077.JPG



         DSC_5033.JPG




posted by 美緒ママ at 16:37| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

美緒の日の …… “ スグレモノ ” 2018


 図らずも “ So Much スグレモノ ☆ ” だった ─── 北鎌倉 『 円覚寺 』 様 オリジナル
お線香 ♪


                『 瑞鹿 』 大本山 円覚寺


               KIMG2770.JPG



 何よりまず馥郁たる香気 ♪ ( もしかして、かの 『 龍隠庵 』 様のご本尊へ奉られている ? ) 
さらに何故か …… 燃えさしが巧く香炉の中へ落ちてくれるようです。
いゃ、めっちゃ有り難い !
とゆーか超絶 “ 画期的 ” ではないかぃ ?

 なぜなら、これまでどのお線香も香炉の外へ零れ、祭壇に散るのが悩みだった。
それが、今はとってもラク〜 ♪♪


 はぃ、決定、 今後御用達はコレッ ! ── 『 円覚寺 』 様 オリジナル 『 瑞鹿 』 〜〜 ☆☆


             P7050092.jpg




 ちなみに昨日 7 月 5 日は我が家の二代目 WAN = 『 美緒ねぇちゃん 』 の祥月命日でした。
季節のお約束、 『 ムクゲ 』 を庭からいただいて …… 。


   P7050079.jpg

                 P7050095.jpg

   P7050078.jpg

                 P7050081.jpg


            『 小林東五 』 先生の 『 天目扁壺 』 に生け、祭壇へ供えました。


 この美しい八重品種 ── 『 プルチェリマス 』 か 『 ピンク ・ デライト 』 か未だ突き止め
られずにいますが。
花の麗容に違いはありません。


 毎年の変わらぬこの趣き …… 。



 今年で十一年忌を迎えた 『 美緒ねぇちゃん 』 も、変わること無き私達のファミリーで居て
くれますね。



             美緒STI帽子.jpg




posted by 美緒ママ at 23:51| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

茶緒の日 2018


 五月に入りました。
まず書きおかねばならないのは ── 今日 5 月 3 日が、我が家の 2 nd ビアディー
『 茶緒 』 嬢の祥月命日であること。



         P4281607.JPG



 2014 年のこの日、彼女は 14 歳一ヶ月に一日足らず、現世の姿を去りました。
けれどもその後、再び変わることの無い姿で、地上と天上を行き来しています …… ってコト
になってるんですよね〜 、ウチでは ( 笑 ) 。
んん〜、四年になりますか。
長いのか短いのか ? …… とゆーより “ エンジェル WANS ” がみんな、 “ 失われた ” とは
思ってない私自身の感覚が続いているワケで。
 勿論 ── 何度も書いているように、ホラーな心霊シュミじゃないですよ ( 苦笑 )。
そーゆーの一番苦手だから、アタシ !
永遠にみんな自由で楽しく居るよね、って何とな〜く思いたいんです ♪♪♪




 庭のフェンスで、ツル薔薇 『 アルベリック ・ バルビエ 』 が咲き始めたので、



  P5149186.jpg  P5149183.jpg

         P5098970.jpg

         P5098958.jpg



         P5229201.jpg


         祭壇を綺麗にして、お初を供花にいただきました。




 そうそう、鉢植えのモダン ・ ローズ 『 ラブ 』 もじき見頃かな。



             P5029901.jpg

  P5029903.jpg  P5029904.jpg




posted by 美緒ママ at 16:15| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

茶緒の櫻 2018


 今日 3 月 18 日は彼岸の入りですね。

 15 日 ( 木 ) には用件がてら、茶緒パパと “ 『 茶緒 』 の櫻 ” を見に行きました。
今頃の季節、お散歩で立ち寄った “ 馴染みの櫻 ” です。
 郵便局と区役所の用事を済ませて、 『 いたち川プロムナード 』 へ。
川沿いの櫻並木、 「 ソメイヨシノはまだかなァ ? 」と見回しながら漫ろ歩いて、
『 大いたち ・ 小いたち橋 』 を過ぎると ── 真正面に枝を広げる一樹。


           『 ヒガンザクラ 』


         P3150791.jpg

         P3150793.jpg

         P3150796.jpg

         P3150794.jpg

             P3150795.jpg


 その名に違わず春彼岸の今頃、 『 ソメイヨシノ 』 に少し先んじてピークを迎える小振りの
優しげな櫻です。
嘗て茶緒と撮ったスナップ。


             P3214771.JPG

         P3214763.JPG




 隣の敷地の 『 オカメザクラ 』 は早くも満開を過ぎていますが。 


         P3150797.jpg



 さぁてこれから、エンジェル WANS 一行も “ 櫻追っかけ ” に忙しいシーズンの
始まりですよ〜 ☆☆☆



posted by 美緒ママ at 01:03| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

上巳 …… WANS の日 ?


 昨日 3 月 3 日 ( 土 ) は 『 上巳 』 = 『 雛祭 』 の日でした。
即ち我が家では、恒例 『 お嬢 WANS の日 』 ってコトになっており。
愛されるべく迎えられた代々の 3 WANS のため、引き続きお祝いしているワケです。



      『 麗生 』 大姉さまに始まり


    EPSON077.JPG

                101-0191_IMG.JPG


                     『 美緒 』 姉ちゃん、そして 『 茶緒 』



 皆で “ 雛ケーキ ” を囲んだ頃と変わらぬように、今年もまた我が家がこのルーティンを
続けていられた幸いを祝って ♪♪♪

 尤も “ 雛ケーキ ” 画像は最早めっちゃマンネリなので、割愛しました ( 苦笑 ) 。




 代わりに、庭よりお供えへ 『 白玉椿 』 をいただいて …… 。


          KIMG1952.JPG

               KIMG1961.JPG



          彼女らに相応しい、清浄な華やぎとなってくれたのでした。



posted by 美緒ママ at 01:50| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

美緒の十年忌 2017


 毎年七夕の竹飾りが商店街に揺れ、庭のムクゲが咲き出す頃 ────


             P6305372.JPG



この日がやって来ます、7 月 5 日 …… 『 美緒 』 の祥月命日。
二代目 WAN 、初代 Bearded Collie の彼女 『 血統証名 : ANGLASE
OF NABU GARDEN JP 』 を 虹の橋 ” へ見送ってちょうど十年。


         100-0100_IMG.JPG



 もうそんなになりますかねぇ ? …… 時間の経過が意外と曖昧です。
とゆーのも、彼女の 実体 ” はお送りしたものの、気持ちの上の喪失感があんまり
無いまま過ごしているからでしょう。
我が家の WAN 達はみんな、目に見える姿は天上へお返ししても、実はず〜っと
一緒に居るンだよねッ !! ってことになってます ( 笑 ) 。

 初代 MIX WANの 『 麗生 大姉さま』も、三代目 『 茶緒 』 も勿論。
最早如何なる病苦や身障にもとらわれず、自由に大らかに過ごしていて。
時々お空の上の Mom や Dad 、兄弟達やお友達に会いに行っては、また気儘に
現し世に戻って来るのです。
 朝は私達と一緒に起き、食べて、お出掛けし、ドライブを楽しみ、家中で思い思いに
過ごします。


         EPSON053.JPG


お気に入りのお布団でお昼寝するも、南向きの窓際で外を眺めるも、ひんやりした
お風呂場のタイルを独占するも。
時には、ビアディー姉妹でベランダ・プロレスごっこしたり ♪♪


         IMG_0551.JPG




 私達を寂しがらせるのではなく、いつも和ませてくれる、記憶の WAN 達。
感謝しています、貴女達とご縁を得たこと。
そして ( 出来得る限りで …… ) まっとうに見送れたこと。
本当は沢山謝らなきゃならない、拙い 養い親 ” だったけど。
許してくれてるかなァ ? ( 苦笑 )


 ありがとう、美緒ねぇちゃん !!
茶緒や麗生姉さまとどうかいつまでも、仲良く遊んであげてね〜 ☆☆☆



posted by 美緒ママ at 23:56| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

茶緒の日 2017


 去る 5 月 3 日の朝、ベランダ越しにハクレンの新緑が繁り、柿若葉はキラキラと
輝いていました。いつもの年と同じように。
我が家の愛 WAN 三代目 = 二代目ビアディー 『 茶緒 』 嬢の三年目の命日です。
いつも通り、ケーキを用意しました。



         P1018393.JPG
  P1018391.jpg
                  P1018392.jpg



 彼女は今でも、 『 麗生 』 や 『 美緒 』 や 『 権左 』 や他の大勢のお仲間達と、
自由に軽やかに舞い遊んでいるから。
唯一 現し世の姿 ” は失くしていますが。



 そういえば忽然と …… “ その姿 ” は失われたんだっけ ?
そんな気がしたけれど、案外そーでもなかったのか ?
衝撃は大きくなかった。
なぜなら 「 いつ終わっても不思議の無い命 」 と弁えて久しかったので ――

 尤も、長患いの 『 不整脈 』 には薬治療が効いていてた筈。
だのに、危機感が予知させていた気がします …… 。

 同時進行の 『 認知状態 』 の方こそ、寧ろただならぬ不安がつのっていました。
蝕まれていく茶緒の “ 茶緒らしさ ” 。
その確たる本質が薄れた時点で、それまでの 『 茶緒 』 は変質し …… そのことこそ
一番悲しかった !
嘆きたかったとすれば、まさにその “ 変質 ” 。
私たち家族を ( それまでのように ) 認識せず受け入れず、恐れ、反発しだした時、
『 茶緒 』 は何割かずつ消滅して行ったのです !!
その時最早、 “ 私の心 ” は十二分に泣き尽くしたんじゃないかな …… 内に秘めたまま。

 最後にラクになれたのはたぶん、嘗ての 『 茶緒 』 を取り戻せた気がしたから。
それが神仏の思し召しであれ、大宇宙の条理であれ …… 何れにせよ感謝します !!!
飼い主としてまっとうに見送れたこと、飼い主の大任を、曲がりなりにも果たし得たこと。

 こうして、今に辿り着けて良かった。
心を素直に吐露することが出来て …… 良かった …… 。




posted by 美緒ママ at 01:33| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

七夕の頃に思うこと





   文月や六日も常の夜には似ず          芭蕉



 今日は二十四節気の 『 小暑 』 、『 七夕 』 でもありますね。
この頃、必ずアタマに浮かぶ句がコレ !
「 文月 」 と言い 「 六日 」 と言い、七夕には一言も触れていないのに、されど七夕の趣に
惹かれる詩人 ( 俳諧者 ) の想いが籠められているようで …… 。

 芭蕉先生がこの句を発句に連句を巻いたのは、 『 奥の細道 』 途上に滞在した 『 直江津 』
とのこと。
元禄 2 年 ( 西暦 1689 年 )陰暦 7 月 6 日 ( 今の 8 月 20 日 )、折からの暑さと
雨に悩まされる旅程。
せめて “ 七夕前夜 ” という情緒に、慰まんとしたのでしょう。
…… 美しい句です。

 そんな陰暦の季節感とはズレる現代。 今年の七夕は、幸か不幸かどピーカンの炎暑。
ここ数年の “ 雨降り癖 ” を払拭したはよいよい、それにしても、梅雨の晴れ間にゃ暑過ぎ
ますよ。


 そうそう、十年前の今頃はどうだったかしら ?
今も忘れがたい “ 7 月 5 日 ” ……



   七夕竹小さき葬列潜るなり          かいう



 初代ビアディー 『 美緒ねぇ 』 の祥月命日なんです。
随分経つんですね、彼女が永遠の存在になってから。
二年前に同じところへ行った 『 茶緒 』 と仲良く、此岸彼岸を遊び回っている …… と
ゆーコトにしています。


         101-0191_IMG.JPG




 あの日と同じく 『 半夏生 』 も咲いているでしょうか ?


            P6298362.jpg




posted by 美緒ママ at 15:24| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする