2020年01月31日

水仙 と 麗生忌


 早も過ぎ去ろうとしている一月、繰り返す積雪の恐れも、小雪か霙で免れた横浜です。
代わりに、とかく “ 降れば大雨 ” 。
雨が上がれば、 『 日本水仙 』 がよく倒れていて。
その都度剪って泥を洗い、キッチンの窓際に挿しています。
炊事の途中、不意と届く芳香に癒やされたり ……… 。


              KIMG4723.JPG



 先日、 1 月 25 日は我が家の初代 “ お嬢 WAN ” = 『 麗生 』 の祥月命日でした。
その日はやはりとても寒く、雪がちらついて。
楚々と咲く水仙も、寒さに震えていたでしょう。

 けれど常と変わらず、暖かな部屋に横たわる麗生は穏やかに、寛いでいるようでした。
そうしてそのまま、時間はずっと続いているかに思えます。



        EPSON033.JPG



 いつでもそばに居られる、ちょっとした不在 ?
WAN 達は自由に遊んでいるのだ、と思うことにしています。



 ただ水仙の咲く季節は少しだけ、過去に引き戻されてしまうのだけど。



              KIMG4717.JPG





posted by 美緒ママ at 02:13| Comment(0) | ペット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: