2020年02月26日

東博 2018 『 仁和寺 』 展  Gosyuin Traveller 119



 何やらずいぶん “ 春〜 ッ !! ” な陽気が続いてますけど。
およそ二年前はどうだったのか ? 思い出せない( 笑 )。



 Gosyuin Traveller 旧レポ、 2018 年 2 月 23 日( 金 ) 美緒ママ
& 茶緒パパの “上野行き ” 第四回目です ♪♪♪ ────


 その前年、 “ 必見のターゲット ” = 『 興福寺中金堂再建記念特別展 運慶 』 を惜しくも
見損なったので、今度こそ !! と期した “ トーハク( 東京国立博物館 )詣で ” 。
幸い果たせました〜ッ ♪♪♪



    『 仁和寺と御室派のみほとけ ── 天平と真言密教の名宝 』 展



 『 仁和寺 』 様と聞くと、まずは 「 仁和寺にある法師 ………( 徒然草 第五十二段 )」
ですかね。 大学の文学部系出にゃ笑えるトリビア ?
このハナシは『 仁和寺 』 の老僧と 『 岩清水八幡宮 』 のエピソードで、問題の “ オチ ”
……… の解釈は兎も角として( 笑 )。
 ご当山、京都 ・ 御室に広大な寺域を構える 『 真言宗御室派 』 総本山、日本最初の
“ 門跡寺院 ” にして 『 世界文化遺産 』 。
高い格式と膨大な寺宝を有される名刹です。
先年大改修を行われるに際して、ご本尊様、諸尊様方、( 及び寺宝 )のお引っ越し。
その間、ありがたくも東京 ・ 上野までご来駕を賜ったという次第。
 前評判に、本来なら現地へ出向かねばまみえること叶わぬ ── いや、出向いたとしても
斯く近々とは拝み得ぬ ── ご尊像と麗品の数々。
この激レアなチャンスを逃すべからず !! と。


 とゆーワケで、当日 10 時 22 分発の京浜東北線でおノボリさん( 汗 )。
11 時 30 分着の上野駅はさすが、人混みのスゴさったら ? …… 平日昼間なのにね。
さすれば如何なる混みよう ? と案じられた 『 東京国立博物館 平成館 』 。


         P2230703.jpg



 入場はちょっと待ち程度。 しかし場内はやっぱり、怒濤のラッシュ〜〜 !!
なかなか進まない人混みを、掻き分けるに必死でした ( 汗 )。


 順路の第一会場にて書籍 ・ 写経 ・ 仏画等を拝見。
第二会場へ移っては ご当山所蔵の壮大な、目眩くばかりな尊像群に圧倒されます。
次々現れる国宝等の名品に瞠目。

 ご本尊 国宝 『 阿弥陀如来坐像 』 様は古格に満ちた鷹揚な佇まい。
取り巻く諸尊も一体々々に見応え有り。
 また国内最小とされる国宝仏 『 薬師如来坐像 』 様も、愛らしく且つ超絶微細彫刻の粋と
讃えるべき麗品でありました。

 就中この修復の中心たる 『 観音堂 』 は、ご本尊 『 千手観音菩薩 』 様、及び 錚々たる侍仏
・ 諸尊像が、会場内に高度な技術で再現された堂内レプリカにそっくり配置される展示。
現地へ参ずるより遥かに間近な拝観となります。
そもそも、通常寺僧様さえ滅多に入れないと聞く内陣から裏通路までぐるりと、入場許される
レプリカのありがたさ !



         P2230717.jpg



 しかも当 『 観音堂 』 展示に限り、何と写真撮影まで OK ?
「 んなことアリか〜ッ !? 」 って、大勢に混じって激撮して参りました。


             P2230712.jpg

P2230720.jpg

P2230722.jpg

                  P2230710.jpg

                  P2230706.jpg


          観音菩薩様、諸尊様、ありがたき幸せ〜 ☆☆☆




 ちなみに今展のため、 『 御室派 』 諸寺よりお越し下さった中には、ほぼ門外不出のレアな
ご尊像も多く、益々の眼福でした。
 殊に大阪藤井寺市の 『 葛井寺 』 様ご本尊 『 乾漆千手観音菩薩坐像 』 様を拝めるとは !?
嘗て憧れた、天平の貴人を彷彿とさせる面差し。
その御手を、全国的にも稀な “ 千手( 実際は 1041 手 )” 備えた国宝仏であられます。
このご縁も得難いものでした。

 本当に 「 逃すべからざる 」 奇縁だったのですね〜 ☆☆☆




 加えてこの機に際し、特別御朱印のご用意があったのも無上の幸せ。
勿論、拝受でございま〜す ♪♪♪



               ご本尊『 阿弥陀如来 』 様

              KIMG4825.JPG



              最小の国宝仏 『 薬師如来 』 様

              KIMG4832.JPG



            『 観音堂 』 ご本尊 『 千手観音菩薩 』 様

              KIMG4828.JPG



                 『 旧御室御所 』

              KIMG4826.JPG



      『 仁和寺 』 様、諸寺様、諸尊様、ありがとうございました !!





 ミュージアムショップの混みようが半端なく、お土産の物色もせず早々においとまです。
JR 上野駅 14 時 26 分頃 東海道線 ・ 上野東京ラインに乗って、15 時 13 分 大船駅
到着。
駅ビルで遅ランチを済ませ、京浜東北線にて帰宅した一日でした。




posted by 美緒ママ at 04:38| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: