2018年12月29日

冬紅葉


 本日、暮れ恒例の一件、 “ 墓参り ” を済ませました。
よく晴れた空に落ち葉の舞う、菩提寺 『 正翁寺 』 様の墓域。
しかし散り落ちた紅葉の色は、殊更残念な今季です。

 この師走の気温の急高下、夜には一月二月の厳冬めく冷え込み。
だのに “ 寒さの賜物 ” たる紅葉が、 ( 台風の大打撃 !? ) あちこち “ 紅葉スポット ”
でさえ軒並み見る影無し ?



 先日、茶緒パパが “ お婆ちゃん遊山 ” に同行した鎌倉 ── 『 覚園寺 』 様も指折りの
紅葉スポットなのに、被写体は !?


         DSC_4937.JPG

             DSC_4946.JPG



 綺麗な紅色があまり見当たらな〜ぃ ( 泣 ) 。 せめてもこの黄葉くらい ?


         DSC_4934.JPG



 またの年の “ 錦秋 ” に、切に期待したいところ。


 なお 『 覚園寺 』 様と言えば、秋にご住職が代替わり ? 
第三十代 『 仲田昌弘 』 様を継ぎ、ご長男 『 仲田順昌 』 様が三十一代に就任された
そうです。 おめでとうございます !!
些細ではありますが、ご縁をいただいた順昌様へ、心よりお祝い申し上げます。




 そうそう、月はじめの北鎌倉 『 円覚寺 』 様も、果たして “ 残念紅葉 ” 。
せっかく色付いた葉が悉く、フチをちりちりと傷められていました。
カメラを持って行ったのに、シャッター切るべきヴィジュアルが無〜〜ィッ !!


 去年見損なった塔頭 『 龍隠庵 』 様の前庭の紅葉を目当てに、長石段を上りつめて
みたものの、見事に空振り。
あ、 去年は確か時期が遅かった …… ( 涙 ) 。
で、今年が塩害 !?
やはり来年を期すしかない。

 けど、まァ 「 ヨシ ! 」 としますか。もう一つの訪問目的を果たせたから。
秋以来ずっと存念の、ご住職 『 太田周文 』 様へのご挨拶。
件の “ 念珠 ” のご報告です。
『 円覚寺 』 様入口の売店に卸している仏具店 『 香山堂 』さんが、そもそも周文様の
経営 …… とゆーことは、こちらが “ お客 ” ではあるのですが。
願わくば、ご本尊の 『 観音菩薩 』 様より、お念珠へパワーも与えていただきたい
なァ〜 ♪ と。


 その日は日曜、お茶会などでご多忙だった周文様に、お席の後で幸いにもお目に掛かれ、
ご挨拶が叶いました。
ありがとうございます !!
お陰さまで、新たな心の拠り所を得ることが出来ました。
『 観音 』 様へは改めてお参りします、とお写経一巻を委ねて、おいとましました。


 果たせずにいた心の荷をまた一つ下ろして、軽くなった気持ちが嬉しい年の瀬です。 




posted by 美緒ママ at 23:48| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: