2018年12月31日

大つごもりのご挨拶 2018


 寒波が北や日本海側に、かなりの風雪をもたらしているそうです。
この年の瀬、帰省シーズンにも大変な情況ですね !?
偏に皆様のご無事をお祈りします。


 南関東のこのあたり、寒波は来ているものの、雪も嵐も免れてありがたい限り。
晴れた日中、陽に恵まれた花壇ではパンジーの花数が少し増えてきました。


         PC261252.jpg



人間が寒さに首を竦める中でも、植物達には暖かいのか、一足とびに春の予感が届いているの
かもしれません。
 花壇脇のプランターに、何と 『 サクラソウ 』 が咲きました ♪
びっくり〜〜 ☆


             PC261250.jpg

         PC261249.jpg

 
 種零れを鉢上げされて、実に強靭な生命力です。
これからの寒気に耐え、春まで咲き続ける …… !?


         PC261255.jpg




 そう言えば花壇にも鉢にも、 『 チューリップ 』 が随分芽を出してます。
こちら様も、今から出て来ちゃって大丈夫 ? って心配になるけど …… 。


         PC261270.jpg


 

 新年を待つ季節、 『 房咲きスイセン 』 の 『 グランドモナーク 』 は大抵一番手で花をこぞり、


             PC261264.jpg

  PC261272.jpg  PC261277.jpg


             PC261281.jpg


             『 日本水仙 』 も追いつ追われつの健闘 ♪♪




 しかしソレにしたって !
掃き掃除の顔を上げて慌てました、 『 ロウバイ 』 がこんなに咲いてた〜 ?


         PC271308.jpg



 張りつめた冷気に咲く木花の健気さ ── いいですね。
沢山控えている蕾達が、厳しい季節を凌いで咲き続けることでしょう。
透き通るような花色と静謐な香しさが、冬を耐える人の心を慰めてくれるかも。


         PC271291.jpg

         PC271299.jpg

         PC271303.jpg




 たったひと晩で年が移ろうとも、花達の営みは何も変わらず流れ続けます。
とらわれず、慌てず、あやまたず、私も時を送りたい。
本当に大切なことはそう多くないから、しっかり見極めて、次のピリオドを過ごして行けたら
幸いです。
過ぎた時間に感謝、そして与えられるべき時間がもしもあるならば更に感謝 !!


 どなたにも、どうか良き年が訪れますように ☆☆☆ 



             2018 年 戌年 大つごもり


                              美緒ママ



posted by 美緒ママ at 18:35| Comment(0) | ごあいさつ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: