2018年09月26日

翡翠色のお宝


 少々気の早いハナシですが。
暮れになって、もしも 『 今年の十大ニュース 』 とか挙げるとしたら間違いなく最上位
ランクインするであろう一件♪
── 去る 9 月 16 日、ご縁あってお迎えしたお宝 …… それは “ 御念珠 ” で〜す !!


 だって「 キチンとした御念珠の一つも持たずに、 “ 巡拝者 ” としてどーなの !? 」
って自戒。
あ、いゃ、似非 “ 巡拝者 ” ではございますけれど ( 汗 ) 。 


 ともあれ諸々経緯を経て、北鎌倉 『 円覚寺 』 様出入りの仏具店 『 香山堂 』 様へ
お願いしました。
すると私の我が儘を色々聞き届けていただき、また予算よりもお値ごろに取り寄せて
下さったんです ♪♪♪


           こちら ↓↓↓


         KIMG3035.JPG


          『 ビルマ翡翠 略式片手念珠 』



 お仕事は京都 『 珠香堂 』 なる工房。 “ 共仕立て ” と称する、材が全て同じ様式です。 


         KIMG3033.JPG



 当初、見せていただいた現品にスタンダードな正絹房があしらわれていたので、私的に
外出のお共が多いと判断し、房の乱れない 『 正絹 かがり梵天房 』 へ組み換えをお願い
しました。


         KIMG3031.JPG



玉に組んだ房の色艶が石の風合いにドンピシャ !!
格式の差も無い、とのことでしたし、コンパクトでスマートな一点となり、大満足〜 ♪♪♪
 これぞ My “ 運命の一点 ” ☆☆☆
これ以上のお品は、もう望みません。
( 欲を言えば、似合う “ 念珠袋 ” があればネ ♪ …… って、欲張ってるじゃん ? )




 さて、そこではたと気付いた ! ── 茶緒パパに良い御念珠が無いッ ?
とゆーか、有るには有るんです …… いただきモノの “ 本象牙 ” 念珠。
それも “ 略式 ” でなく “ 本式 ” 。
ところが選りに選ってお宗派違い ( !? )なんですよ〜 。
“ 本式 ” の場合は、かえってマズい …… ( 大汗 ) 。

 すると、折しも情報 ── 御念珠は大切なものだから、直し々々て長く使うべき、と。
まして当節貴重になりつつある “ 象牙 ” 材ですもんね ?
「 勿体無〜〜 い 」 と声を大にしたい。

 ではでは機会を作って、 『 香山堂 』 様へご相談いたしましょう ♪


 あッ、元来アタクシ、 “ 箪笥の肥やし ” が一番許せないタチだったんだワ ! ( 怒 ) 
久々 “ リメイク魂 ” に火がついた〜〜 !!!
( って、そもそもそこがビョーキやろ〜 ? )
ハイ、諸札所の本尊様方に免じて許されよ …… ( 土下座 ) 。


 ねぇねぇ、“ 再生 ” ってゆーのは “ 断捨離 ” にゃ繋が …… らないンかしら ? ( 苦笑 )




posted by 美緒ママ at 23:08| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: