2018年08月05日

My ICON


  8 月 4 日 早朝、アサガオの濃い青が涼やかでした。
異例な猛暑にも、めげず咲き継ぐ生命力に肖りたい !



         P8040727.jpg

         P8040715.jpg



 と共に、暫し暑さを忘れるような話題に逃避したいですね〜 ( 笑 ) 。



 とゆーことで。
昨日 4 日は、去る五月 英国王室へ嫁がれた 『 Her Royal Highness 
The Duchess of Sussex ( サセックス公爵夫人殿下 )= メーガン妃 』
の、王室に入られて初の Birthday でした。


 HAPPY BIRTHDAY〜 ♪♪♪


 37歳を迎えられてなお、一層エイジレスに輝いて下さいますように !!
実は彼女、稀有にも “ My ICON ” なのです☆
ICON ( アイコン ) とは偶像 ── “ アイドル ” ??  深層的 “ 憧れ ” ??
図らずも私が、初めて “ 注意を引かれた女性 ” です!

 尤も銀幕という世界にあまり関心無く、 “ 米国女優 Meghan Markle ” も
全く知りませんでした ( 汗 ) 。
それが、英国 ヘンリー王子とのご成婚の経緯から、突然気になり ……。
 決定打は Royal Wedding 〜 ☆☆☆
トレードマークの小麦肌を飛びきり輝かせた衒いの無い純白のドレス、ジュエリーも最少限に。
ベールの下は無造作な纏め髪。
極めつけが “ Meghan流 ” 超ナチュラル ・ メイクでした ♪
そばかす肌の透ける程ライトなカバーリングに、濃い紅も引かず、口もとは 『 Dior 』 の
『 Addict Lip Glow 004 』 ( Lip Balm ! ) のみ ?
アイ・メイクのきちんと感を除けばシンプルこの上なし !
衒いのないドレスと相俟って、Handsome Woman の心意気で魅せた ?
( 因みにこの 『 Addict Lip Glow 』 、色違いをわたくしメも使ってます〜!!
嬉しいオドロキだったりして ♪♪ )



 それにしたって、かの大英帝国が “ バツいちの Biracial American ” を
娶ったとなりゃ、 「 スゲーッ ! 」 と言わざるを得ない。
あッ、 “ 差別意識 ” じゃなくて、その真逆ですからね !!
「 やったぜ、 Meghan ☆☆☆ 」
“ イイ女の貫禄 ” で “ やんちゃ & お坊っちゃんな ” 旦那様を操縦し、快活な気質で最難関の
大姑様 『 Her Majesty Queen Elizabeth The Second
( エリザベス二世 女王陛下 ) 』さえ味方に付けた ?

 我が大変乏しい情報の範囲ですら、彼女の attitude は自分を受け入れてくれた
英国の寛容と門戸の広さ ( or そうであることのアピール ? ) へ真摯な感謝と尊崇、且つ
折れない自意識とファッショニスタの美意識が両立している気がする。
流石なり ! “ 女優根性 ” ── Royal Tasteに溶け込みつつ、自らをより高みへ押し
上げて行くのでは ?
  厳密に “ 典型的美人 ” には当てはまらずも ( 失礼 ! ) 、柔軟でめげない American 
Woman の覇気と意欲によって超格式の世界へ浸透して行ゆかれますように。


 生憎現状に至っては、逆風に苛まれる彼女ですが。
そもそも、王室内で破格だったと云う夫君 『 His Royal Highness The
Duke of Sussex ( サセックス公爵殿下 ) = ヘンリー王子 』 のキャラクターを
癒やし、納得させたのが彼女本来の資質であろうから。
他の誰にも出来ない “ 在りかた ” で、存在し続けていって欲しいな〜 ☆☆☆
たとえ破格であれ、『 Megahn モード 』 に一層期待してますよ〜 ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 17:45| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: