2018年07月14日

庭 & 花壇改造計画 2018   “ 名無しの薔薇 ” とか ……    


 今日は Le Quatorze Juillet ── 『 パリ祭 』 。
例年この頃に花をつけていた隣花壇の 『 ユリ / カサブランカ 』 、今年は残念ながら
咲いてません。
衰えていく株は仕方ないですね …… 。


 一方、先月来の猛暑や荒天に耐えた同じ花壇の “ 名無しの薔薇 ” = 愛称 『 スカーレット
ちゃん 』 は二番花を掲げています。
花持ちが良いとは言え、早い花はすでに終盤 ?



             P7070111.jpg

         P7070139.jpg

         P7070106.jpg



 このお方、素性を突き止めるべく捜索して来ましたが、未だ確たる結論を得ず ( 汗 ) 。


 まかり間違って 『 世界薔薇の殿堂 』 入りを果たした名花 『 Ingrid Bergman 』
だったりとか、あり得るのかしら ? 

 ── 1984 年デンマーク、 Poulesen 作出のハイブリッド・ティー系。
言うまでもなき名女優の名を戴き、緋赤色の半剣弁高芯咲の弁質良く、雨に打たれても花形が
崩れない。花持ち・耐病性・耐寒性にも優れるが、微香 ──
との特徴はほぼ該当するものの、花容に少々違いが ?



 乃至は 『 Orympic Fire 』 ?
1992 年ドイツ、 Tantau 作出のフロリバンダ系。
“ 聖火 ” と名付けられた花容に極似するが ↓↓↓


             P7070112.jpg             


     “ 朱赤 ” とされる色味に少々違和感 …… “ 朱 ” は入っていない気がするけど ?

 嗚呼、また出だしに戻ったか〜〜 !! ( 泣 )




 片や、 My 花壇では 『 ニチニチソウ 』 の花盛り。梅雨の短かった今年は、わりと傷まず
茂ってくれてますね。


         P7070121.jpg

  P7070124.jpg  P7070127.jpg

         P7070122.jpg




 種零れを鉢上げした 『 イソトマ 』 も無事育って、紫系とピンク系が咲き分けて。


         P7070120.jpg

         P7070130.jpg




        そう言えば、早くも秋の兆しの 『 シュウカイドウ 』 が蕾を付けました。


             P7070115.jpg





posted by 美緒ママ at 15:33| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: