2018年09月01日

Gosyuin Traveller 87  A


 九月に入って、また颱風が近付いている模様です !!
どうか大過無きよう、ひた祈りつつ …… 。

 

 Gosyuin Traveller ,横須賀レポ 第二回目を続けます ────


 5 月 1 日 ( 月 ) 臨済宗 『 満昌寺 』 様をおいとました後、大通りを道なりに進んで
『 レボちん君 』 は久里浜市街へ。
京急久里浜駅方向から右折し、12 時頃到着のこちら ……



            浄土宗 『 御霊山 満蔵院 正業寺 』 様


         P5019171.jpg

         P5019172.jpg



                同年四月に伺ったばかりでしたね。


             P5019173.jpg


『 本堂 』 向拝にて、本尊 『 阿弥陀如来 』 様、札所本尊 『 出世不動尊 』 様へ
合掌、お参り。 再びのご縁に与り感謝 !!



 御朱印は庫裡玄関に伺って。
するとご住職のご子息でしょうか ? ── 高校生か大学生程の男の子さんが対応して
下さいました。


 拝受の御朱印、及び御影、


     『 三浦不動尊霊場 』 第十番           『 御影 』   

     KIMG2906.JPG     KIMG2909.JPG


      札所本尊様、諸尊様、ご寺族様、ありがとうございました !!



 それでは 12 時 16 分においとまです。
大通りへ戻り更に久里浜駅方面へ ( 移動時間約 4 分 ♪ ) 、 12 時 20 分着の、



             浄土宗 『 亀養山 松樹院 長安寺 』 様


         P4168641.jpg

         P4168640.jpg



 こちらも先程の 『 正業寺 』 様と同日、別件の参拝に伺っております。
この日は 『 大開帳 』 のお参りで、こちらの 『 不動堂 』 内へ上がりました。


         P4168647.jpg

         P4168646.jpg


 当 『 長安寺 』 様は畏くも、同堂内に 『 三浦不動尊 』 様、及び 『 三浦薬師 』 様を
併せてお祀りされています。
中央に主尊 『 火伏不動明王 』 様、傍らに 『 薬師如来 』 様の立像がおわしました。
共に謹んで合掌、参拝。
 言うまでもなく、お不動様は猛々しいお姿が頼もしく。
一方薬師様は、通常堂々と貫禄ある壮年男性を象っているものですが。
こちらの薬師さまは何と嫋やかな、観音様と見紛う美仏様 〜 ☆☆☆
思いがけなく、とても印象に残りました。


 庫裡玄関では、過日の梵妻様 ( たぶん ? ) より御朱印を拝受。


      『 三浦不動尊霊場 』 第九番       『 三浦薬師霊場 』 第十番

     KIMG2903.JPG     KIMG2901.JPG


 なお前月伺った 『 干支守り本尊霊場 』 参り、当山が My 干支 = 午歳の守護仏
『 勢至菩薩 』 様をお祀りなので、お守りもお授けいただいた美緒ママです ♪♪

 札所本尊様、梵妻様、ありがとうございました !!
またいつか、美しいお薬師様をお参りしたいと思います。


 お優しい梵妻様にも名残惜しく、 12 時 36 分 境内駐車場をおいとま。
再び大通りへ戻って直進、久里浜駅を過ぎて海岸方面へ向かいます。


         P5019179.jpg

 

 やがて一帯に『 くりはま花の国 』という広大な公園施設が広がると、次の目的地
( = 『 三浦薬師霊場 』 第九番札所 ) は間近。
下調べによれば道が狭く駐車場へアプローチが難しそうだったため、 『 花の国 』 の
第二駐車場をお借りします。 12 時 53 分着。


         P5019210.jpg

         P5019178.jpg


               めっちゃ広〜い駐車場 ♪♪♪



 それでは徒歩にて札所様へ向かいます。 13 時過ぎ到着の、


            浄土宗 『 明星山 西生院 傳福寺 』 様


         P5019180.jpg



 アプローチの細道と打って変わって、境内はわりと広くゆったり ♪


         P5019183.jpg

         P5019184.jpg


 満開の 『 ツツジ 』 が華やか。 海際を意識するせいか、南国を思わせる大らかな
佇まいです。


 境内を進むと左手に 『 地蔵堂 』 、 脇の小堂にも 『 地蔵尊 』 様 ?


         P5019205.jpg

         P5019187.jpg



             『 本堂 』 へ向かえば、


         P5019207.jpg


                手前に『 観音菩薩 』 様。


             P5019196.jpg



              まずはお綱に触れて、本堂へ 。


         P5019193.jpg

             P5019202.jpg



 折しも団体で到着した “ 参拝ご一行様 ” と一緒に、堂内へ上がって。
江戸期 安政二年建立と伝わるお堂は誠に古色ゆかしく、ご本尊 『 阿弥陀如来 』 様、
札所本尊 『 飛井薬師如来 』 様、更に 『 干支守り霊場 』 本尊の 『 千手観音 』 様
へも拝させていただきました。



         P5019191.jpg


 御朱印は本堂脇の 『 庫裡 』 にて。


      『 三浦薬師霊場 』 第九番    『 三浦半島 干支守り本尊霊場 』 子歳守護

     KIMG2911.JPG      KIMG2937.JPG


   ご本尊様、札所本尊様、ご住職様、ありがとうございました !!




         P5019190.jpg

         P5019181.jpg


            三々五々と散策の団体様に混じり、境内を戻ると、


             P5019194.jpg


            空が急に暗んで怪しげな雲行きになって来ました。


 13 時 30 分頃 第二駐車場に戻ったところ、ついに雨が降り始めて ( 天気予報意外と
当たる ? ) 、寄りたかった 『 花の国 』 内 “ カフェ ” のランチを断念。
13 時 34 分 帰途についたのです。


 復路、横浜横須賀道路 佐原 IC から、走行中が嵐だった〜ッ !!
ところが 13 時 56 分、朝比奈 IC を降りると風雨も止んで、ナンと極端な ?

 結果 “ 横須賀ランチ ” にありつけず、お腹すいちゃって。
14 時頃 『 MaC 』 へ寄って、ゆっくり遅ランチにしたこの日でした。





posted by 美緒ママ at 02:53| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: