2018年06月09日

三浦半島干支守り本尊八佛霊場 1 .  Gosyuin Traveller 81  A


 Gosyuin Traveller , 『 干支守り本尊霊場 』 久里浜レポは逗子
訪拝へと続きます ♪ ────



 13 時頃 久里浜界隈の巡拝を終え、京急久里浜駅まで戻ると、時分時だったので
駅ビル内、イタリアン ・ レストラン 『 Dona 』 でランチ ・ ブレイクです。


 その後 13 時 49 分、京浜急行快特 泉岳寺行きで出発。
金沢八景駅にて 逗子線エアポート急行 新逗子行きへ乗り替え、 14 時 10 分発。
14 時 18 分新逗子駅着、徒歩にて向かったこの日の最終目的地、

 賑やかな市街地に構える ……


           高野山真言宗 『 黄雲山 地蔵密院 延命寺 』 様


         P4168652.jpg

         P4168654.jpg



 『 逗子大師 』 と通称され、地元に長く親しまれた古刹様のようです。
『 山門 』 から真正面の 『 本堂 』 大階段を上って向拝へ着くと、何と入口は別 !?
順路案内に従って、左方の 『 会館 ( 寺務所 ) 』 玄関へ導かれました。
すると参拝客が出入りしておられ、受付より女性 ( 梵妻様 or 職員様 ? )がご対応。
「 右手から階段を上がりますと本堂内で、どうぞご参拝下さい 」 とにこやかに。


 お邪魔してみれば、広く立派なお堂内ですね !
暗めで厳かな雰囲気に、庶民的な町場のロケーションを忘れました。
真言密教ならではの賑々しさと、それでもどこかに町のお寺らしい親しみをおぼえる
雰囲気です。


 須弥壇にはご本尊 『 大日如来 』 様……お美しい〜 ☆☆
そして 『 弘法大師 空海 』 様 !!


 「 南無大師遍照金剛〜南無大師遍照金剛〜 」


ゆっくり参拝させていただきました。
さぁそれでは玄関へ戻り、御朱印をお授かりしましょう ♪
女性の方達、みな和やかにご対応下さり、癒やしのお寺でした。



   『 三浦半島干支守り本尊八佛霊場 』 第八番 辰巳歳守護本尊 『 普賢菩薩 』 様


             KIMG2459.JPG



           『 新四国東国八十八ヶ所霊場 』 第八十番


             KIMG2460.JPG


 ご揮毫の筆文字はご住職様でしょうか ? 雄渾なる筆致が誠に素晴らしい !!
墨の吸い取りに挟んで下さった和紙も、またお洒落で可愛らしくて、


        「 黄雲山 延命寺 幸運が訪れ増すように   合掌 」


             KIMG2552.JPG


           小さなワンちゃんがまた、めっちゃキュート ♪♪♪


 本堂脇のこの 『 修行大師 』 様尊像に従う 『 四郎犬 』 や 『 九郎犬 』 のイメージ
でしょうか?


           P4168656.jpg


              お大師様を導いたコ達なんですね?
            きっと特別な信頼関係にあったのでしょう。



 本堂の前庭では 『 地蔵菩薩 』様、 『 弁天堂 』様、 『 墓所 』 他、多々パワースポットに
掌が合わさります。

      真新しい 『 鐘楼 』 の清々しい美しさと、旧銅鐘の風格も興味深い。


         P4168653.jpg

             P4168657.jpg



 ご本尊様、諸尊様、弘法大師様、お寺の皆様、ありがとうございました !!



 おいとまし、逗子駅 14 時 54 分発 横須賀線線 上総一ノ宮行きで帰途についたこの日
でした。




posted by 美緒ママ at 05:43| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: