2018年05月31日

北鎌倉 緑滴る


 今日で五月も終わり。
それにしてはの涼しさ …… と言うか、早い梅雨冷えのよう ?


 去る 26 日 ( 土 ) 、所用あって伺った北鎌倉 『 円覚寺 』 様は ……


             P5261043.jpg



            『 総門 』 へと、緑滴る若楓 !


         P5261046.jpg

         P5261047.jpg




 用件は早々終わり、折角なので境内を散策 …… まず塔頭 『 龍隠庵 』 様へ。


              KIMG2318.JPG



         こちらの参道も、木漏れ日きらめく “ 青楓の天井 ” !!


         P5261051.jpg

         P5261052.jpg

         P5261049.jpg


               石階を進むと、  


            P5261054.jpg


                  『 三観音 』 様 


         P5261055.jpg


          鮮やかな 『 斑入りツワブキ 』 に埋もれるかに ……


         P5261056.jpg


           一点星のような 『 ウマノアシガタ 』 ?

           学名 : Ranunculus japonicus
           科名 : キンポウゲ科 キンポウゲ属




 段の踊り場にはいつもの 『 トリオ ・ ザ ・ なごみ地蔵 』 様が 『 イワタバコ 』 を背に ♪


         P5261057.jpg

         P5261059.jpg


         P5261058.jpg
             
            P5261093.jpg


                 こちらの 『 地蔵 』 様も ……



          上り切った境内にひっそり、白い 『 ホタルブクロ 』 。


            P5261087.jpg



 客殿の 『 観音菩薩 』 様を拝すると、 洋花 『 カンパニュラ 』 の供華でした。
折から外出中の住職 『 太田周文 』 様の代わりに、お留守番。



 それでは 『 本堂 』 のご本尊 『 遊戯坐観音 』 様へ窓外より読経 ── 感謝と祈念。

 観音様、窓辺に白い 『 ガクアジサイ 』 が美しいですね。 貴女様のお堂脇に相応しい。


               P5261071.jpg

   P5261072.jpg



           お庭の日向に紫の 『 ホタルブクロ 』 、


         P5261067.jpg



『 八重ドクダミ 』 も可愛らしくて、僅かな差で一重 『 ドクダミ 』 と雰囲気が変わるものです。

            P5261063.jpg

         P5261061.jpg



     お留守の庫裏へ会釈に寄ると、傍らに見知らぬ木花。


   P5261083.jpg

               P5261085.jpg


                   『 コバノズイナ 』 と、調べて納得。

                   学名:Itea virginica
                   科名:ユキノシタ科 ズイナ属




   心地良い木陰に、木漏れ日落ちる苔の色。 本当に憧れる空気感が、ここにはあります。


            P5261077.jpg



 小高い庵の庭先より眺望するご本山の屋根々々も、瑞々しい新緑に囲まれて……。


         P5261091.jpg



 ゆっくり和ませていただき、ありがとうございました。 また伺います。
石段〜参道脇の諸尊様へもおいとました 『 龍隠庵 』 様でした。




 それから本山内を散策して行くと、 『 如意庵 』 様の生け垣に 『 サツキ 』 。


         P5261095.jpg



 路傍の 『 ユキノシタ 』 に、最奥の塔頭様へいざなわれ …… 。


         P5261099.jpg

         P5261096.jpg



 本山現管長 『 横田南嶺 』 様のご居所にして、『 夢窓疎石 』 様ご塔所である 『 黄梅院 』 様 。


  P5261101.jpg  P5261100.jpg

         P5261103.jpg


『 山門 』 前を飾る柔らかな 『 白アジサイ 』 。
門内でも早速、様々な 『 アジサイ 』 が目を惹きます ──


                  青紫の 『 濃アジサイ 』


               P5261107.jpg

   P5261118.jpg



     色変わりの 『 ガクアジサイ 』 ?


   P5261116.jpg

               P5261115.jpg

   P5261112.jpg

               P5261114.jpg


                 素朴な 『 ヤマアジサイ 』 ?
                 皆まさしくシーズンへと向かうところですね。



 そして 『 アジサイ 』の茂みに半ば埋もれて、珍しい花 ……


             P5261111.jpg

          P5261109.jpg


             『 シモツケソウ 』でしょうか。

             学名 : Filipendula multijuga
             科名 : バラ科 シモツケソウ属



 簡素と図らざる洗練。 季節折々、自然体な植栽に和ませていただける当院です。

 『 本堂 』 向拝にて、扉越しのご本尊 ・ 『 夢窓疎石 』 様尊像へ拝し、ご縁を謝し。
癒やしのひと時に浸りました。


 『 円覚寺 』 様、諸塔頭様、諸尊様、ありがとうございました。




posted by 美緒ママ at 15:38| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: