2018年04月16日

今年の櫻を追いかけて 2018 その 3 . 栄区 〜 港南区 @


 夜の冷え込みがつのっています。
“ 花冷え ” の候は過ぎてしまったから、今のこんな陽気は何と呼ぶ ? ── “ 青葉冷え ” ?


 その “ 櫻レポ ” ですが、すっかり遅きに失しており …… ( 大汗 ) 。
3 月 30 日 ( 金 ) の 『 レボちん君 』 近場プチ ・ ドライブ ・ レポへ漸く進みます。

 まずは、 WANs のお散歩でも行ったことのある上郷町の ……



         高野山真言宗 『 五峯山 一心院 證菩提寺 』 様


         P3300861.jpg

         P3300862.jpg


         前々から一度は見てみたかった、この櫻の参道 !!


         P3300864.jpg


 真正面に端正な 『 本堂 』 。 ご本尊とされる 『 阿弥陀三尊 』 様を念じて合掌。
…… 南無阿弥陀仏 …… 。



         P3300889.jpg


 参道脇の 『 四国八十八ヶ所 お砂踏み場 』 へもお参り。
『 弘法大師 』 様、漸くこちらの櫻に出会えました。 ありがとうございます !!


 ところでこの日会いに来た櫻は、まだ別にあったのです。
本堂脇を上る細い石階 ……

             P3300867.jpg


その上段の平場には当山の縁者 『 岡崎 』 氏の墓塔を安置、更に 『 琴平神社 』 を祀り
ます。
続いて更に少し上れば、 『 鐘楼 』 を構えた大変広い平場が開けるのです。


         P3300885.jpg


 そして奥に噂の大櫻 !!!


         P3300883.jpg

         P3300875.jpg


 現在 『 霊園 』 を分譲している広大な敷地が、嘗ては豪壮な伽藍の跡地であったのか ?
平場に唯一遺った 『 鐘楼 』 が名残なのかもしれません。


         P3300877.jpg

         P3300876.jpg


           雄大な大櫻に出会え、感謝です ☆



           下段へと下り、

         P3300888.jpg


           謝しつつ境内を戻ります。


         P3300865.jpg

             P3300893.jpg

         P3300892.jpg


          ちょうど、別の参拝客が訪れていました。



         P3300858.jpg


 総門を出た真正面が水辺の公園の櫻 ── 『 ソメイヨシノ 』 を堪能した古刹様でした。




 それでは 『 レボちん君 』 を駆ってもう一山、港南区日限山へ。
高野山真言宗 『 八木山 福徳院 』 = 『 日限地蔵尊 』 様です。


         P3300900.jpg


『 レボちん君 』 の屋根越しに大櫻 …… こちらも 『 ソメイヨシノ 』 でしょうか ?


             P3300895.jpg



           足下に散り敷いて ……


         P3300897.jpg


           ピンクの絨毯 !? 凄かったですッ !!!


                       ──── To be continued .


posted by 美緒ママ at 02:29| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: