2018年03月09日

輪番八ヶ寺巡り 第一弾  Gosyuin Traveller 61  @


 行きつ戻りつし、風雨荒れたりしぃの春ですね …… 。


 Gosyuin Traveller はまた一昨年へ遡り、 12 月 11 日 ( 日 ) の
藤沢片瀬レポへ参ります ────


 わりあい近場のお巡りスポット ── 片瀬エリアです。
14 時 01 分発、京浜東北線にて大船駅へ。 お馴染みの湘南モノレール 14 時 15 分発、
40 分頃湘南江ノ島駅着。
そこから徒歩数分のこちら ……



           日蓮宗 本山 『 寂光山 龍口寺 』 様


         PC117225.jpg


               『 仁王門 』 と 『 仁王様 』


   PC117228.jpg    PC117227.jpg



           階を上ると 『 山門 』


         PC117229.jpg

         PC117230.jpg



           『 手水舎 』 でお浄め。


         PC117232.jpg



        『 大本堂 』 にて参拝 …… 南無妙法蓮華経 …… 合掌。


         PC117233.jpg


             PC117234.jpg


 ご尊像の 『 日蓮上人 』 様へご縁を謝し、お参りのご挨拶。
この湘南界隈では言わずもがなの、超有名パワースポットと申しましょうか …… 日蓮様の霊跡
として古来崇敬が絶えません。
お宗派が異なっても、ありがたさは変わらず。
以前にも伺ってはいましたが、広い寺域の奥までは参じておりませんでした。
なのでこの日はひと通り ……


           屋根の美しい 『 大書院 』


         PC117237.jpg



           『 鐘楼 』 


         PC117235.jpg



           『 御霊窟 』


         PC117276.jpg



               『 浄行菩薩 』 様


             PC117238.jpg



           『 妙見堂 』 様


         PC117278.jpg



               『 経八稲荷堂 』 様


             PC117239.jpg

             PC117240.jpg



 この後、境内奥へは長い石段を上ります。


             PC117244.jpg



           『 七面堂 』 様


         PC117245.jpg



 境内最奥の高台に安置されているのが、インド的な 『 仏舎利塔 』 。


             PC117248.jpg

             PC117254.jpg


 文字通り 『 お釈迦様 』 の 『 舎利 』 をお祀りする、大変貴重な場所ですね。
謹んでお参り。 その後、塔の欄干から見晴らした片瀬の海が穏やか。
まだ少し暖かい師走の、空気が感じられるかも ?


         PC117252.jpg




 ところでこの高台から坂道を伝って行くと、もう一つの塔があります。
近代になっての建立ながら、見事に純日本的な仏閣建築ですね。


                『 五重塔 』


             PC117259.jpg

             PC117263.jpg

             PC117273.jpg



          見おろす大本堂の屋根も雄大で、美しい。


             PC117265.jpg

         PC117268.jpg

         PC117266.jpg



 後ろ山を下りて再び大本堂へ。 堂内にて拝受したのは ……



                『 龍口寺 』 様 御首題

              KIMG1994.JPG


         日蓮上人様、ご本尊様、寺僧様、ありがとうございました !!



 なお、ご揮毫いただいた御首題帳に触れておきますと ……


              KIMG0888.JPG



 前月の 19 日、鎌倉駅近の 『 東身延 妙厳山 本覚寺 』 様へお参りし新調したもの。
なぜなら日蓮宗様の場合 “ 御朱印 ” でなく、 “ 御首題 ” と呼ぶ独特の筆法 ( 髭文字 )の
題目をお授け下さるから。
一般的な御朱印とは別格に扱われるため、 “ 御首題帳 ” が必携なのです !
記し漏らしておりましたので、御首題もこちらに改めまして。



                『 本覚寺 』 様 御首題

              KIMG1992.JPG


              ありがたくお授かりしたのでした。



                        ──── To be continued .


posted by 美緒ママ at 22:18| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: