2018年03月07日

「 そうだ、海應寺へ行こう !! 」  Gosyuin Traveller 60


 定まらぬ春の陽気、また冷え込んでおります。


 Gosyuin Traveller はなお季節外れ。 再び一昨年へ遡り、 12 月
9 日 ( 金 ) の三浦ドライブ ・ レポですよ ! ────


 この午前中、美緒ママ 『 Y眼科 』 の診察。
終った 11 時 40 分、 『 レボちん君 』 & 茶緒パパに拾って貰って “ お参りドライブ ”
へ出発しました ♪♪
目的地は三浦市 ── 南下浦町毘沙門。
暫く中断していた 『 円覚寺百観音霊場 』 巡りの、県内最南端です。


 横浜横須賀道路 ・ 朝比奈 IC へ乗り、横須賀 PA でプチ ・ ランチ。
それから次の衣笠 IC を降り、三浦縦貫道路 ( 三浦サンサンライン ) 経由、 12 時 40 分
頃 R 134 へ降りて南下。
引橋信号で国道に別れ、松輪入口信号より岩堂山方面へ。
当初案じた程ではなかったものの、一度トラックのお兄さんに譲って貰った細道。
続いて 『 大乗 』 バス停から折れた枝道の狭さには、ちょっとビビったけど ( 苦笑 ) 。
幸い対向車無く、 13 時 02 分頃境内脇駐車場に到着したのでした。



             臨済宗円覚寺派 『 立光山 海應寺 』 様


             PC097212.jpg

             PC097214.jpg

   PC097215.jpg

                 PC097224.jpg



 この日事前アポを取っておらず、万一お留守なら諦め ! って覚悟でした。
が、駐車場からお電話入れると、幸いご在宅のご住職様 ♪
「 お参りならご自由に 」 と気軽に仰って。



         PC097216.jpg

         PC097217.jpg

         PC097220.jpg



 向拝にて参拝 ・ 読経した後、庫裏玄関へ御朱印をお願いすると、「 どうぞ本堂へ 」 と
ご案内いただけました。
札所ご本尊 『 聖観世音菩薩 』 様は通常非公開ながら、ありがたくもお厨子近々にて
お参り叶い。


 拝受の御朱印は、


    『 円覚寺百観音霊場 』 第十四番     『 三浦三十三観音霊場 』 第五番

     KIMG1990.JPG     KIMG1256.JPG


            ご本尊様、ご住職様、ありがとうございます !!



 ずっと伺いたくて漸くお尋ね出来たこと、車より一面畑の起伏 ・ 海と風車の風景が見事に
見渡せたことなどお話しすると、 「 特に冬は空気が澄んで、伊豆や富士山まで見えますよ 」
とご住職 ( 渡邉周剛 ? ) 様。


 玄関でお見送り下さった折、お供物にご寺号入りお線香を賜りました。


             KIMG1258.JPG


                お心遣いに感謝 !


 なお後刻気付いたのですが、 『 海應寺 』 様は 『 三浦地蔵尊霊場 』 の札所もご兼務
だったのですね。 うっかりお願いしそびれました ( 汗 ) 。
次回ご開帳の折には是非、と念じています ♪♪♪


            PC097213.jpg



 本堂に改めて礼。 素朴な佇まいに癒やされた訪拝でした。


         PC097223.jpg



 13 時半頃往路を引き返し、この日はもう一ヶ所の目的地 = 初声町の 『 妙音寺 』 様
を目指す予定でした。
ところが …… !
ナビさん案内なのに、 『 レボちん君 』 よもやの迷走 !?
誘導された下宮田信号からは、普通車じゃとても抜けられそうにない細道〜〜 !!
やむなく引き返し、断念。

 そーか ? 『 三崎口 』 駅前からじゃなきゃ駄目なのね ?
次のチャンスを期しましょう !!


 それでは R 134 を戻り、林交差点から県道 26 号線に入ります。
目指すは 『 横浜横須賀道路 』 衣笠 IC。 高速に入ってそのまま、ちょっぴり遠回り。
狩場 Jct . から環状 2 号を回って ──

納車後現積算走行距離 1013 km 、 燃費 10 . 3 km / h のドライブでした。



posted by 美緒ママ at 15:26| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: