2018年03月12日

『 梅 かまくら 寺社特別参拝 2017 / 建長寺 』 Gosyuin Traveller 74  @


 Gosyuin Traveller , 実は昨年の 『 梅 かまくら 寺社特別参拝 』 参加
レポも未完でした〜 ! ────


 ちょうど一年前 3 月 12 日 ( 日 ) に伺った ……


           臨済宗建長寺派 『 巨福山 建長興国禅寺 』 様


         P3127901.jpg


ご存じ超メジャーな、北鎌倉の 『 建長寺 』 様です !
折しも早咲きの櫻 …… 『 カワヅザクラ 』 でしょうか、見頃を迎えていますね。


         P3127898.jpg



 勿論何度も訪拝している名刹様ですが、今回、


         P3127952.jpg


「 僧侶と巡る特別参拝 ( 山門楼上含む ) 」 ── とは、何と魅力的な謳い文句 !
“ 僧侶と巡る ” ? …… “ 山門楼上 ” !? …… わわわ〜 “ お坊様とプレミア ” にめっちゃ
弱いアタクシにゃ殺し文句ですって〜 ♪♪♪
殊に当山の “ 山門内拝観 ” はレアものだし。



 因みに今期の 『 梅 かまくら 寺社特別参拝 』 企画中、当回は “ 現地受付 ” なので、
かなり早目を期した私達。
9 時 5 分発の京浜東北線を大船駅乗り換え、 9 時 14 分発の横須賀線にて 18 分に
北鎌倉駅着。
徒歩で現地へ。 ちょっと早かったかな ( 笑 ) 。

 9 時 45 分頃 『 総門 』 にて、いつもの主催者 『 鎌倉十三仏詣実行委員会 』 様に
受付けていただき。
それから刻限の 10 時、 『 山門 』 下に集合した参加者に担当の僧侶様よりご説明。


         P3127951.jpg


 さぁ、いよいよ待望の 『 山門楼上 』 拝観です ♪♪♪


 と、期待したはヨイヨイ、この楼上へは長い急階段 ( ってゆーか、ほぼ梯子 !? ) を
よじ登らなきゃならんのだ !


         P3127948.jpg


安全を講じた主催者様が、手荷物を預かってくれて幸い。
そーでなきゃ、両手で手摺にすがり付くも出来ません !


         P3127950.jpg


もぅ〜 予想外の怖さでしたッ ( 大汗 ) 。 別に高所恐怖症じゃないんだけど …… Why ?


 ともあれ何とか上がれた楼上、始めて参拝した異空間 !!
日差しも届き切らぬ仄暗さの中、主尊 『 釈迦如来 』 様を囲んで無数の尊像様 ?


         P3127903.jpg


 僧侶様のご解説が済んだ後、参加者個々の拝観が許されました。
まず祭壇中央の主尊 『 釈迦如来 』 様へご縁を謝してご挨拶、合掌。


             P3127908.jpg


続いて数多控える脇仏様等々へもご挨拶 …… 。


   P3127910.jpg
                 P3127905.jpg

   P3127909.jpg
                 P3127915.jpg


何ともこの世ならぬ空気感ながら、殊に十六羅漢様 ・ 五百羅漢様は個性的で表情豊かで、
見飽きぬお姿でした〜 ♪♪♪



     壁面に扁額なども。


   P3127913.jpg
                 P3127912.jpg



          さらに高欄へ出れば、


         P3127937.jpg



常々遠く望むこの巨大扁額の下より、広々とした見晴らし。


         P3127922.jpg

         P3127925.jpg



          『 総門 』 へ向く前方、


         P3127920.jpg



         左方は 『 鐘楼 』 、塔頭 『 妙高院 』 様、


         P3127927.jpg

         P3127921.jpg



          付属の 『 鎌倉学園 』 校舎へ向く右方。


         P3127918.jpg



           背後に廻れば 『 仏殿 』 の眺め。


         P3127931.jpg




 感心しきりの諸参加者一同。
はてさて下界へ戻るには、再び件の階段です ! 下りも怖いよ〜 ( 汗 ) 。
やっとこさ下り切って振り返れば、白足袋に草履ばきのお坊様のおみ足がススッと軽々
上り下りされています。
これまた、なかなか眼福だったなァ〜 ( はぁと ) 。



 さて僧侶様のご案内は、境内を 『 仏殿 』 『 法堂 』 『 方丈 』 へと続き、


         P3127947.jpg



 ご本尊 『 地蔵菩薩 』 様にも良きご縁のひとときを謝しました。


         P3127897.jpg



 やがて 11 時 10 分頃解散となり、今期参加の 『 梅 かまくら 寺社特別参拝 』 が
完了です。
主催者様、ご協賛寺社様、ご担当者様、お世話になりありがとうございました。




 その後はわたくしメ、ひとつ期することあり。
境内に未参拝であった 『 弘法大師 』 様石碑を尋ねます。


         P3127940.jpg


               ……… 南無大師遍照金剛 ………


古く、臨済禅渡来の遥か以前に 『 弘法大師 』 様が巡錫された、と伝わる跡なのでしょう。
 


 この日はこちらと、当山ご本尊の御朱印を授かりました。



  『 大師相模二十一ヶ所霊場 』 第四番      本尊 『 南無地蔵尊 』 様

    KIMG2008.JPG     KIMG2006.JPG


                ありがとうございました !!


                          ──── To be continued .


posted by 美緒ママ at 01:36| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: