2017年11月04日

Gosyuin Traveller 46  その 3 .


 もう十一月に入ったのに、 「 あの木枯しは何だったの !? 」 って汗ばむ秋晴れだよ。
早速の連休は昨日お出掛け …… こちらも後日のレポにて。
なので、今日はおウチでまったり〜 ♪


 Gosyuin Traveller は 10 月 13 日 レポ “ 最終編 ” とまいり
ましょう ! ────

 『 大観音寺 』 ご住職の案内通り人形町駅から真っ直ぐ、小伝馬町交差点を過ぎた左手が
次なる目的地です。



             高野山真言宗 『 新高野山 大安楽寺 』 様


             PA136636.jpg



 元、徳川期の牢獄 ・ 刑場であったおどろおどろしき伝馬町。
かの 『 安政の大獄 』 にて 『 吉田松陰 』 をはじめ刑死した勤王の志士ら他多数の鎮魂 ・
供養のため、明治期に改められた浄域が当寺院なのだそうです。


             PA136643.jpg



 以来、高野山真言宗の準別格本山として、 『 関東大震災 』 罹災まで大寺院として栄えた由。
最建後の現在は小規模ながら、本堂にご本尊 『 十一面観音菩薩 』 様 、そして弘法大師様……


         PA136642.jpg

         PA136645.jpg


            向拝にてお参り。




     それから 『 地蔵菩薩 』 様             『 弁財天 』 様。


    PA136638.jpg   PA136637.jpg


        皆様、現代の世もどうかお守り下さいませ〜 ( 礼ッ ) 。



 庫裏玄関では、先客ご一行様が御朱印をご依頼中だったので、後に続きました。



      お授かりしたこちら、

           『 昭和新撰江戸三十三観音霊場 』 第五番

             KIMG1188.JPG

             KIMG1191.JPG


         観音様の 『 御影 』 も賜り、ありがとうございます !!




 ところで斯かる因縁を持つ当地故か、殆ど敷地続きに見える隣地に、別の寺院が構えて
おられました。



    日蓮宗 『 身延別院 』 様
PA136650.jpg PA136651.jpg


こちら様は予備知識が無かったため、参拝の心づもりや準備がありません。
せっかく広く門戸を開いておいでのご様子でしたが、訪拝は簡単なご挨拶にさせていただき
ました。
いつかご縁に与れた時はきちんと参じ、御首題を授かりたいと思います。
『 日蓮大聖人 』 様、改めてお伺いさせて下さいませ。



 と、何やかんやするうちに 14 時 40 分。
数歩で渡れそうな道向かいに東京メトロ日比谷線・小伝馬町駅があったのですが、


             PA136646.jpg


生憎下り専用口のため、大通りの駅入口へ。
上野駅へ向かい、 15 時 01 分発の JR 上野東京ラインで帰途へ。


         PA136653.jpg



 色々と盛り沢山な、お参りの一日でした〜〜 ♪♪♪



posted by 美緒ママ at 16:39| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: