2017年10月05日

Gosyuin Traveller 72  その 2 .


 昨夜 『 仲秋の名月 』 でしたね ? 気付いて、慌てて南の窓を開けると ……
Oh !! 皓皓たる月の光〜 ☆☆
俄かに冷えて来た夜気に、ひときわ冴え冴え …… 。
ススキもお団子も無かったけど、お月見させて貰えました〜 ♪♪♪


 さて Gosyuin Traveller は先回に続き、 『 定泉寺 』 様を後にして
次の目的地、隣接・鎌倉市の今泉へ ────


 14 時 25 分に到着したこちら、



            浄土宗 『 今泉山 一心院 称名寺 』 様


    PB236988.jpg  PB236989.jpg



 昨秋にも伺っている地元の古刹様。
鎌倉市とは言え、北鎌倉より更にひと山越えた市の北端、細々したバス路線の最奥。
ハイキング・コースの入口に構える一刹です。
折しもシルバー・ハイキングらしきご一行が下りて来たところで、
「 もう咲いているのか ? 」 「 何ていう桜だ ? 」
などと話しておられました。


         P3017805.jpg


    山門前の早咲き櫻 ── 『 カワヅザクラ 』 ?
   あでやかな櫻ですね ♪


  P3017836.jpg
                P3017834.jpg




 境内でも、櫻がご宗祖 『 法然上人 』 様ご幼少像を飾っています。


             P3017833.jpg


             愛らしくも利発そうな 『 勢至丸 』 様ね。



         さて、お参りした 『 本堂 』 は建て直したらしき真新しさ。


         P3017807.jpg


   向拝にて、ご本尊 『 阿弥陀如来 』 様へ 「 南無阿弥陀仏 」 をお唱えしました。
 


               それから奥の 『 弁天堂 』 様。


             P3017809.jpg




 更に進み、奥まったパワースポット ( なのか ? ) 『 陰陽滝 』へ !!
( 三十年くらい前に一度来ていたかも ? )


    PB236982.jpg  PB236980.jpg


       古くはもっと水量があったとか ?



 なお、こちらまでは嘗て参っておりましたが、トリに控えた ── 当山の別称とも言うべき ──
『 今泉不動 』 様へはお初。


             P3017811.jpg


『 不動堂 』 は、古びてすり減り苔も生じた ( かなり危なそうな ! ) 急階段の上なんです。


              P3017810.jpg

         P3017813.jpg


         途中ひと角曲がってさらなる勾配、 “ 鉄鎖 ” の手すり !?
         修験道じゃないって〜 ( 汗 ) 。
         はァ ……… 『 不動明王 』 様参りは体力勝負 ?



         P3017815.jpg


           いゃいゃ、辛うじて果たしましたよ、お堂前へ合掌。



             P3017822.jpg

         P3017820.jpg


 そして背後の高みより見下ろしておられる 『 大日如来 』 様と、従う 『 三十六童子 』 様
へも参拝。 あらゆる悪しきモノを調伏する 『 不動 』 様、よろしくお守り下さいませ〜 !!



             P3017827.jpg


            急階段を下りて、山懐の一刹を巡り終えました。




 そののち、庫裏にて梵妻様よりお授かりした御朱印 ……



                『 大聖不動明王 』 様

              KIMG1132.JPG


                ありがとうございます !!




         P3017841.jpg



        斯くして 15 時 5 分頃駐車場をおいとました、お参りの一日でした。



posted by 美緒ママ at 22:47| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: