2017年06月19日

Gosyuin Traveller 65  その 2 .


 Gosyuin Traveller 『 本門寺 』 様、後編です ────

 13 時 20 分頃、 『 大堂 』 エリアから墓域方面へ。

 その途に肝心の “ お姿 ” ── 我が国宗教界の超カリスマ 『 日蓮大聖人 』 様尊像 !!
改めてご挨拶せねば〜 ☆☆


              P2027489.jpg


          ご縁を得てまみえましたこと、感謝します ♪♪♪
         信者ではありませんが、よろしくお守り下さいませ〜 ( 礼ッ ) 。
         …… なんて、 厚かましい ? ( 汗 )




 そこから続く広大な墓域には、これまた有名な 『 五重塔 』 が聳えています。


             P2027505.jpg

             P2027506.jpg


            先年解体修理を終えた国の重要文化財、創建は慶長年間 !



 広い墓域を、ミーハーにも 『 力道山 』 様のご墓所拝んだりして、東へ降りました。
『 本門寺公園 』 の池に沿い、噴水やカワウ君 ( ? ) を見掛けつつ、さらに進み …… 。


         P2027510.jpg

         P2027513.jpg

         P2027512.jpg



 実はこの行程、ひとつターゲットがあったのです。
到着した隣接地区、真新しい本堂を構える一刹が、


            本門寺塔頭 日蓮宗 『 覚應山 長勝寺 』 様


          P2027507.jpg



 他ならぬ茶緒パパ ’ s 父方の菩提寺様なんで〜す ♪♪♪
美緒ママ、未踏だったので案内して貰いました。
義理の曾祖父母様、祖父母様、叔父叔母様のご墓所、略式ながら参らせていただいて。
茶緒パパには旧知の場所、住職様が代替わり、本堂も近年新築されたとのこと。
古い創建ながら明るく瀟洒な佇まいです。


          P2027508.jpg

          P2027509.jpg


 落ち着いた山門の奥、花芽を待つ 『 シダレザクラ 』 の枝振りが優美。
是非花の盛りを見たいなァ〜 ♪
いつの日か改めてきちんとお参りし、ご本尊を拝みたくなりました。
ご住職にもお会いしたいし。
あわよくば “ 御首題 ” も …… ってやっぱドーキがフジュン ??
でも、お参りはちゃんとするってば〜 !! ( 笑 )



 住宅街の小道を戻りながら、子供時代に東京の下町暮らしを体験した茶緒パパに、
昔語りなど楽しませて貰いました。

 

 13 時 50 分頃 『 大堂 』 エリアに着いた私達は、もう一ヶ所塔頭様を訪ねることに
しました。


        こちらから急階段 『 大坊坂 』 ↓↓↓ を下りて ……


        P2027517.jpg



           本門寺塔頭 池上三院家 『 長崇山 大坊本行寺 』 様


             P2027544.jpg

P2027521.jpg P2027522.jpg


 こちらは塔頭中で最も印象深い一刹です。
とゆーか、大聖人がご臨終を迎えられた
大変神聖なる場所なんですって !
                 P2027530.jpg

   P2027531.jpg

         P2027528.jpg


聖人へ熱烈に帰依した幕府御家人 『 池上 』 公の邸宅 ── その一室こそ当 『 本行寺 』 の
ご本堂だとか。
心して参拝 …… 南無妙法蓮華経〜南無妙法蓮華経〜。


 折しも読経勤行の最中でしたが、それが済むと、白梅の香る静かな浄域となりました。


         P2027539.jpg

         P2027537.jpg

   P2027533.jpg   P2027536.jpg



 さて、御首題拝受は 『 客殿 』 の受付ですね ?


         『 御首題 』

     KIMG0804.JPG    KIMG0807.JPG
                         挟まれた和紙にも心配りが ♪

    大聖人様、寺僧様、ありがとうございました !!     



 戻り道、豪奢な 『 宝塔 』 ── 大聖人の お荼毘所跡 ” へも謹んで合掌。


             P2027519.jpg


14 時 25 分頃山上へ引き返し、この日の参詣を恙無く終えました。



 些か疲れたのでひと休みに、『 レボちん君 』 で駐車場を移動して ……


         P2027556.jpg


      信徒会館 『 朗峰会館 』 内のレストラン 『 松濤園 櫻 』 さんへ。


          P2027554.jpg



大ガラス窓から隣接の大庭園 『 松濤園 』 が望めます。


   P2027545.jpg
                 P2027553.jpg

                      屋内からで暗く写っちゃいましたが ……



 伝 『 小堀遠州 』 作の池泉回遊式庭園。 三棟の茶室を擁する大庭園で、公開は残念ながら
期日限定。
でも当レストランを利用すれば、ちょっとだけ鑑賞出来ますね ♪
この日のグルメはお洒落にスイーツ。


   P2027548.jpg
                 KIMG0369.JPG

                        美味しゅうございました〜 ☆彡



 あッそうそう、グルメとゆーたら忘れちゃならねぇ、コレですよッ !!
当レストランに売られていた、


         KIMG0797.JPG


 はいッ 『 本門寺たくあん 』 〜〜 ♪♪♪ …… 改めてご紹介 !
「 美味そうだけどな〜 」 と茶緒パパ 鶴の一声。
「 食ってみねぇとわかんないからなー 」
ハイハイ、甘口だったら責任は取ってね ( 笑 ) 。
その時はチャレンジングなお土産を携え( …… と、コレが何と激ウマ〜 ☆☆ …… さっそく
リピート参拝となるとは、当時は知る由も無く ! )。
15 時 17 分、帰途に就いた 『 レボちん 』 号でありました。



 さぁて、こののちは無事帰り着くだけ。
環八通を南下して、 15 時 39 分首都高速・羽田入口へ。
1 号羽田線 〜 K 1 横羽線 〜 大黒 Jct へ。
大黒 PA に寄ったことが無かったので、ちょっと休憩 ♪
15時50分に着いたそこは …… いゃ、驚きの光景だった〜〜 !!   


         P2027567.jpg

              P2027564.jpg

 P2027560.jpg
                 P2027561.jpg
えー ? …… こーなってたんだ !?
ぐるぐる幾重にも回るジャンクションのド真ん中に、坩堝の底みたいな駐車場。
はァ〜、今なお初体験の多い人生ですな ( 苦笑 ) 。



 と、そんなこんなで 16 時 33 分高速を降り、色々盛り沢山な参拝ドライブを
終えたのでした〜 ♪♪♪



posted by 美緒ママ at 01:23| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: