2017年06月16日

「 そうだ、本門寺へ行こう !! 」  Gosyuin Traveller 65  その 1 .


  たくあん ” ネタの出どころ、参りま〜す ( 笑 ) 。

 遡るは 2 月 2 日 ( 木 )、 Gosyuin Traveller 『 本門寺 』 様
訪拝編 !! ────


 午前 10 時 35 分 『 レボちん君 』 と出発。
42分、横横道路・日野 IC へ。 続いて狩場 IC を横浜新道〜第三京浜へのルート。
途中 11 時 04 分、第三京浜・都筑 PA にて 三十分余ブランチ休憩。
それから、42 分には玉川出口より環八通 ( 都道 311 号 ) へ …… と都内市街地を走る
我らにしちゃ激レア体験。
そうそう 『 レボちん君 』 も 「 東京デビュー !! 」 だったしね ♪


 で、環八通を暫く道なりに。
すると予測ルートに反して、ナビさん妙なショートカットを指示してきます。
はァ ? …… 一通とかイロイロ ? ( 大汗 )
 オタオタしつつ、何とか第二京浜 ( R 15 ) へ左折。
幾つか先の信号に、茶緒パパ旧知の 『 本門寺入口 』 とあり、右折。
細い坂を上り詰めて …… 12 時 05 分、 『 本門寺 』 裏手駐車場へ到着です。


 それでは、折角なので真正面から参拝することにして …… 。
脇の車坂で門前へ下り、まず 『 七字名号 』 を彫った 『 大石塔 』 。


           日蓮宗大本山 『 長栄山 大国院 池上本門寺 』 様 

             P2027473.jpg

             P2027472.jpg


 先が 『 霊山橋 』 、そして 『 総門 』 の奥に長石段が望めます。

 が、そこへ参ずる前に、ちょっと手前の 『 呑川 』 沿いへ寄り道。
気になる佇まいの川畔。 道すがらの櫻にも誘われ …… 『 カワヅ 』 ですかね ? 絶妙な
咲き加減 ♪♪

         P2027478.jpg



 …… 覗いた一刹は塔頭様でしょうか ?


        池上三院家 日蓮宗 『 朗慶山 照栄院 』 様


         P2027476.jpg

         P2027477.jpg


後に知る、ご本山 『 本門寺 』 様の 『 朗師講 』 二十四ヶ寺の 23 番でした。
古色よろしき趣き ♪ 謹んでお参りさせて貰いました。


 それから正面参道へ戻り、居並ぶ塔頭様へご挨拶。


         『 中道院 』 様


         P2027471.jpg



         『 常仙院 』 様

         P2027479.jpg



         『 喜昇山 本成院 』 様
         ( 画像無しで失礼 …… )



         『 朗栄山 本妙院 』 様

         P2027480.jpg



 本山 『 総門 』 入って左手には、


         池上三院家 『 妙祐山 理境院 』 様 


         P2027482.jpg

         P2027484.jpg




 “ 塔頭 ” 好きなわたくしメ、順次ご挨拶済ませた後、 大石段 = 『 此経難持坂 』 を
上りました。


         P2027483.jpg


 するとこの傍らにも櫻のお出迎え ♪
先程の一樹とは違うみたいだけど、満開ぶりが凄〜い !!
早咲き櫻の眼福に与りましたよ ☆


          P2027486.jpg




 さぁ、辿り着けば段上に雄大な 『 仁王門 』 。


         P2027487.jpg

         P2027490.jpg

   P2027493.jpg   P2027492.jpg


    仁王様、お邪魔させていただきます。



 すると境内右手前に、守護神の 『 長栄大威徳天 』 様 ( 『 長栄堂 』 ) が。


         P2027503.jpg



 門を潜り抜けると、おゃおゃ〜、思いがけぬ景色 !
『 大堂 ( 本堂 ) 』 前に紅白幕のしつらい ?


         P2027494.jpg

         P2027515.jpg


 あッ、そうか、 『 節分 』 前日だったのでした。
かの有名な 「 鬼は〜そと〜〜 !! 」 のステージだわァ。
翌日が凄いコトになるんですかね ?
ふぅ …… この日でヨかった、お人も疎らで ( 苦笑 ) 。


 さぁさぁ〜、 『 大堂 』 参拝。 外陣へ上がって 『 日蓮大聖人 』 様にまみえます。
ご縁を賜り参じました。どうぞお見守り下さい、とお祈り。
「 南無妙法蓮華経〜 南無妙法蓮華経〜 」

 そののち、堂奥で御首題、朱印帳・御朱印を拝受しました。


    左の臙脂色が新調した日蓮宗用 “ 朱印帳 ” 。 
    御首題以外のご揮毫はこちらへ。


         KIMG0809.JPG


            『 御朱印 』            『 御首題 』

       KIMG0801.JPG   KIMG0803.JPG


           日蓮大聖人様、寺僧様、ありがとうございました !!




 次に、前庭に配されたお堂へ …… 。 



 『 常唱堂 ( 日朝堂 ) 』 は日蓮様の高弟 『 日朝聖人 』 様が祀られています。


         P2027498.jpg


“ 眼の守護 ” と云われ、古くより眼病消徐のお願いを聞いて下さったのでしょう。
是非、我々もご霊験に与らねば !! ですね。



 続いて隣に 『 鐘楼 』 。 昭和に再建された由。


   P2027496.jpg

                 P2027497.jpg



 また 『 霊宝殿 』、基本的に日曜・祭日に開館のため、平日の参拝者は諦めですが。

 
         P2027495.jpg



 さらに奥は 『 経蔵 』 。 江戸中期建造を幸いにも残した、貴重な一宇。
天海版一切経を収蔵していた。現在は隣の 『 霊宝殿 』 に保管されている由。


         P2027516.jpg



           小さなお堂の仏様へも ♪


             P2027500.jpg



 とゆーワケで、ひと通りお参りを済ませ、別エリアへ向かうことにしました。



                          ──── To be continued.



posted by 美緒ママ at 18:15| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: