2017年02月15日

三浦の春を待ちかねて  Gosyuin Traveller 63


 去る 1 月 25 日 ( 水 ) に遡りますが 、朝 8 時 40 分より茶緒パパのプチ手術後
通院 & 診察だった日。
昼頃帰宅し、コンディションも良好とゆーことで、気晴らしのドライブに出てしまいました !
( イイのかァ ? …… 苦笑 )


 Gosyuin Traveller , 春の三浦巡拝を待ちかねて、ちょいとひとっ走り
下見 ( ? ) ” です ♪ ────


         1485335810991.JPG


 13 時 19 分、 『 レボちん君 』 久々の出動。
環状 4 号線〜朝比奈越え〜鎌倉・明石橋信号〜ハイランドさくら道〜久木ハイランド入口〜
逗子・池田通り〜桜山トンネル〜葉山トンネル、と経て。
横須賀市秋谷〜芦名へ、 「 おぉッ ! 」 っと言葉に尽くしがたき鮮やかな海と 『 富士山 』の
絶景を楽しみつ、 14 時 17 分到着の ……


        浄土宗 『 金剛山 勝長寿院 大御堂 浄楽寺 』 様


  1485335850893.JPG 1485335778165.JPG

         1485335373445.JPG

         1485335386461.JPG

         1485335509075.JPG

  1485335627170.JPG 1485335700975.JPG



 鎌倉 『 光明寺 』 様末とゆー当山、長閑な海辺の素朴な里寺とお見受けしたところ、
どうして、鎌倉幕府の有力者 『 和田義盛 』 によって建立された由緒正しき古刹。
しかも仏教文化財という観点では、とんでもなく貴重な存在 ?
なぜなら収蔵庫に、国指定重要文化財 ( ほぼ国宝級 !? ) をご所有なのです !
第一に、かの高名な仏師 『 運慶 』 真作との誉れ高きご本尊 『 阿弥陀三尊像 』 。
次いで同作 『 木造不動明王像 』 & 『 毘沙門天像 』 。
凄いで〜す !!

 通常の非公開が惜しまれつつ、この日はお庭の 『 延命地蔵尊 』 様のみ参拝。


         1485335441466.JPG



 庫裏玄関で御朱印ご対応下さった梵妻様に、今期の 『 三浦霊場 』 ご開帳を確かめると、
やはり当山 『 不動明王 』 様、及びお近くより 『 薬師如来 』 様も出開帳、と。
「 是非お巡りしたいと思います 」 と申し上げれば、
「 どうぞお出掛けください。とても賑わいますから 」 とにこやかにお招きいただきました。


 では、ひとまず拝受の御朱印、


       本尊 『 阿弥陀如来 』 様     『 三浦二十八地蔵霊場 』 第十九番

     KIMG0444.JPG    KIMG0446.JPG


                ありがとうございました!!



     1485335660656.JPG    1485335733495.JPG

     境内の石仏様や石塔。



 更にこちらでは、墓域に歴史的著名人がおひと方 …… 、


             1485335787876.JPG


『 前島密 』 氏 ── 近代郵便制度の創始者と讃えられる業績に感謝し、墓前に合掌して
参りました。


              1485335542017.JPG


   高台の墓域からは薄っすらと、海越しの富士山も望めました。
                      ↓↓↓

              1485335611993.JPG




 さて14時45分、駐車場をおいとました 『 レボちん君 』 と私達。
帰路を林交差点から三崎街道へと。
それから通研通り〜岩戸〜満願寺入口を左に見て、 15 時 12 分、横横道路・佐原 IC へ。
港南台 IC を 40 分頃に出て、お参りドライブを終了です。

 良く晴れて、葉山を横須賀市秋谷へ抜ける海が明るく、富士山が本当に美しい午後でした。





posted by 美緒ママ at 11:15| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: