2018年08月29日

三浦薬師霊場 & 不動尊霊場 その 2 .  Gosyuin Traveller 87  @


 早くも八月の末、大気は大荒れ !?
ゲリラ豪雨や暴風の被害続出ですね …… 復旧、心よりお祈りします !!



 Gosyuin Traveller は 『 三浦半島二大霊場 丁酉大開帳 』 巡拝二回目、
5 月 1 日 ( 月 ) のレポへ参ります ! ────



 この日は愛車 『 レボちん君 』 出動。
なので ( たぶん ? ) 楽ちんで〜す ♪♪♪
横浜横須賀道路 港南台 IC より横須賀 IC へ 10 時 31 分に降り、 10 時 57 分に
到着したこちら ……



             曹洞宗 『 東光山 曹源寺 』 様


         P5019137.jpg



 行程に取り敢えず問題は無かったのですが、さて脇の駐車場 …… と見れば、


         P5019152.jpg


え ? …… このアプローチ !? 狭いは凄い急坂だは ッ ( 見た目以上の急勾配 !! ) 、
『 レボちん 』 の長ノーズがヤバいよォッ !!
でもまァ、結果は辛うじてクリア〜 ☆
お札所巡りは試練イロイロ ?


 と、何はともあれ駐車して、こちらより。


         P5019138.jpg

         P5019139.jpg


         『 山門 』 への階段もなかなか急でした。 
 


 さて 『 本堂 』 、


         P5019144.jpg

         P5019148.jpg

             P5019146.jpg

         P5019145.jpg


 お綱に触れてから、先客様に続いてお堂内へ。 『 薬師如来 』 様、 『 十二神将 』 様へ
参拝、合掌。
 当山は、古く名僧 『 行基 』 創建と伝わりますが、江戸期に再興された折 『 曹洞宗 』 へ
改宗したとか。


 
 御朱印は庫裏玄関にて、梵妻様にご対応いただきました。


                『 三浦薬師霊場 』 第三番

               KIMG2895.JPG


          ご本尊様、諸尊様、梵妻様、ありがとうございます !!



  P5019149.jpg  P5019151.jpg


             境内のお地蔵様方にもご挨拶、合掌。



 それでは 11 時 23 分、駐車場出口の難易度高い急角度を再度クリアーし、おいとまです。




 さぁ、続いては三崎街道を戻り、衣笠十字路信号直進、衣笠インター信号を左折して間もなく
左手、11 時 36 分到着の ……



            臨済宗建長寺派 『 義明山 満昌寺 』 様


         P5019157.jpg




 そうそう駐車場、大通りからすぐ 「 In ! 」 、段差も無しで超助かる〜〜 ♪♪
これもみほとけのご加護 !?


         P5019155.jpg


           後ろの植え込みには燃えるような 『 ツツジ 』 !

    境内へ入って行くと 『 フジ 』 も真っ盛りで、まさに陽光きらめく晩春の候〜 ☆☆


         P5019156.jpg



         P5019159.jpg

         P5019161.jpg


                『 六地蔵 』 様へご挨拶 ♪



         P5019163.jpg


 こちら 『 地蔵堂 』 にもお地蔵様。 あ、『 三浦地蔵尊霊場 』 のご本尊様 ?
それから 『 鐘楼 』 も拝見して ……


         P5019162.jpg



 では 『 本堂 』 へ。 お綱に触れてから合掌、参拝です。



         P5019164.jpg




 脇の庫裡玄関に、机が並んで住職様と寺僧様でしょうか、御朱印を受付けておられます。
専用帳にお願いし、本堂内へご案内いただきました。 
本尊 『 釈迦如来 』 様と札所本尊 『 薬師如来 』 様へ近々合掌、謹んで参拝。



 拝受の御朱印と本尊 『 御影 ( おすがた ) 』 は ……


      『 三浦薬師霊場 』 第四番           『 御影 』


     KIMG2898.JPG    KIMG2900.JPG


       ご本尊様、諸尊様、ご住職様、寺僧様、ありがとうございました !!




 なお当山は、かの 『 源頼朝 』 公が鎌倉幕府設立に功のあった忠臣 『 三浦義明 』 公を
追善のため創建した由。
境内高台の 『 御霊神社 』 ( 通常非公開 ) 内に座像を守護神として祀っておられます。


         P5019168.jpg



 さらに、奥まって義明公のご墓所とのこと。
ご住職様より 「 事前にご連絡をいただけばご案内しますよ 」 と伺いました。
いつか是非拝観したいと思います ♪


 では 11 時 54 分、駐車場をおいとま、目前の通りを左へ。 久里浜方面を目指しましょう。



                         ──── To be continued .



posted by 美緒ママ at 16:51| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: