2016年05月17日

「 そうだ、称名寺へ行こう !! 」 Gosyuin Traveller 23  その 1 .


 五月も早や半ば。
変わりやすいお天気で、今日また梅雨めく風雨。


 Gosyuin Traveller はまだまだ、三月のレポですが ――――

 3 月 3 日、偶々 『 弥生の節句 』 。
帰りに恒例の “ 雛ケーキ ” を買うことにして ( 3月10日にレポ有り …… 笑 ) 。
先日来のノリで、今度は 『 極楽寺 』 様での情報、
「 『 称名寺 』 って真言律宗なんだってね〜 ? 」
「 …… らしいな、知らなかったけど 」
「 だよね。 んじゃァ、行って見よーか ? 」
と早速出掛けることに。

 ドーキの単純な夫婦だ !
実は前から気にもなっていたんですよ、 『 称名寺 』 様。 横浜市民にとって有名史跡の一つだし。
『 極楽寺 』 様と同じ超レアご宗派なのもソソられるし。
しかも茶緒パパ、 「 シーサイドラインに乗ってみたい ! 」 って言うし ( 子供かッ !? ) 。

 10 時 55 分、京浜東北線で 『 新杉田 』 駅へ。
一旦降りて 『 金沢シーサイドライン 』 乗り場を目指します ( ちょっと迷ったけど …… 汗 ) 。
11 時 15 分、シーサイドライン 『 新杉田 』 駅発。
噂に違わぬ超ユックリズムな海辺の高架線に、デビューしたんです ♪♪♪


               お顔撮るの忘れちゃった〜 !

          P3034473.jpg

             自社広告賑やかな車輌。


             乗り込みます。

         P3034474.jpg

         P3034476.jpg


            車窓 ……

         P3034475.jpg


           次の駅が見えて来て。

         P3034479.jpg


   P3034480.jpg

                 P3034481.jpg



           『 横浜市大付属病院 』 ですね。

         P3034483.jpg



       う〜み〜〜 ♪♪♪

   P3034485.jpg

                 P3034488.jpg

         P3034491.jpg



 で、 11 時 34 分 『 海の公園柴口 』 駅に到着。
この最寄り駅から、最初の目的地 『 称名寺 』 様へ歩きます。
 ただし道順を知らないの。 何とか行けるだろう〜、で来ちゃった ( 爆 ) 。
ま、幸いにして辿り着けたけど …… 。



     真言律宗 別格本山 『 金澤山 称名寺 』 様

   P3034492.jpg

                 P3034495.jpg

                     “ 赤門 ” と呼ばれるこの山門。



         P3034496.jpg

   段を少し降りて “ 参道 ” …… とゆー珍しいパターン。
   道の両脇には櫻の樹がずらり !
   花どきにはさぞかし ? な構えですが、この時期はひっそり …… 人通りも稀です。



      その真っ直ぐな参道を暫し進むと、 勇壮な『 仁王門 』 に着きます。

         P3034502.jpg


        立派な仁王像がお出迎え。

   P3034505.jpg

                 P3034504.jpg


         P3034506.jpg

            門から望む園内。


          P3034512.jpg


 かつて栄えた 『 金沢 ( かねさわ ) 北条 』 氏の当主 『 実時 』 様の時代、その豪壮な
居邸を寺院に直したとか。


          P3034511.jpg


 脇に白梅を仰いで回ると、史跡 『 称名寺庭園 』 が広々と現れました。
『 阿字ヶ池 』 を中心とした泉池回遊式 『 浄土式庭園 』 。

         P3034510.jpg

   P3034558.jpg

                 P3034557.jpg

   P3034516.jpg

                 P3034518.jpg

中央に “ 反り橋 ” と “ 平橋 ” を設けた配置は、近在の寺院にあまり見られないスケールです。



 この境内では、やはり櫻の頃が偲ばれますが、今は池塘の野鳥達が可愛らしかった〜 ♪

   P3034515.jpg

                 P3034514.jpg

                     スタイリッシュな 『 ゴイサギ 』 君。




 橋からは真正面の 『 金堂 』 へ進み、本尊 『 弥勒菩薩 』 様へ参拝しました。


    P3034534.jpg

                 P3034535.jpg

         P3034531.jpg



             『 釈迦堂 』

         P3034525.jpg

   P3034528.jpg

                 P3034529.jpg




            『 鐘楼 』

         P3034532.jpg



 その後書院玄関へお声掛けし、若住職様に御朱印を賜りました。


                本尊 『 弥勒菩薩 』 様

             DSC_1269.JPG

               ありがとうございました !!
 


 境内には 『 緑萼梅 』 の清々しい白花が香っています。

   P3034552.jpg

          P3034553.jpg

                 P3034554.jpg


          P3034541.jpg

           珍しい赤花の 『 マンサク 』 でしょうか ?




 ところでこの 『 称名寺 』 の寺域沿いには、文武共に通じていた 『 実時 』 様の優れた文書・
収集品等の収蔵庫として 『 金沢文庫 』 が有名です。
現在は公的な管理がなされて、保管庫・展示館となっていますね。

 こちらのトンネルで 『 称名寺 』 と繋がっていますが ……

         P3034543.jpg


 この日は残念ながら、メンテナンスの休館期間中でした〜 !( 泣 )

         P3034544.jpg


 また機会を改めて、是非 !!
いずれかの季節に、もう一度訪ねてみましょう。



                     ―――― to be continued.



posted by 美緒ママ at 15:50| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: