2016年01月27日

地元の札所探索  Gosyuin Traveller 9


 この頃天気予報や災害ニュースでやたら耳にする …… “ 未曽有 ” 。
地球がマジ危機感を促しているのか、異常気象・天変地異が続きますね。

 寒波・豪雪・暴風災害、渦中の皆様には心よりお見舞い申します。
一刻も早く救援・復旧されますように !!


 雪を落とした寒風のみが吹き付ける南関東は、まだしも幸いと弁えますけれど。
無為に出歩くには寒過ぎた日曜日、籠もるつもりでいたのが、買い物ついでの “ ちょこっと
ドライブ ” になりました。

 茶緒パパ 『 バブリー君 』 を駆って、隣区の舞岡町へ。
何度も通っている道筋に、ナンと札所寺があるらしいので探してみます。
我が家から北上して 『 日限山 』 信号を左折。
先の 『 桜堂 』 信号をまた左折すると …… 左手に 『 円覚寺百観音霊場 』 第十六番札所
『 桜岡山 長福寺 』 様が !!
Oh ♪ 渋くて素敵そうなお寺〜 ☆
しかし生憎、駐車場が見当たらない !
停められたら、お寄りしてみたかったなァ …… 。
残念〜〜 ( 泣 ) 。
仕方ない。 こちら様は後日、市営地下鉄 『 舞岡 』 駅から伺うプランにしましょう。



 さてお次は地元 S 区に戻って、金井町へ。
茶緒パパが昔、お祖父さんに連れられて来た ( ような気がする、という ) 界隈です。
『 金井公園 』 の駐車場に 『 バブリー君 』 を預け、歩いてみました。
交差点を一つ過ぎて暫く、小径へ折れた奥にひっそりと山門。
緑青に青む銅葺屋根か、小さいながら良き風情。


         1453621856836.JPG

         1453621884253.JPG

              第十八番札所 『 寶陀山 玉泉寺 』 様


         1453621898244.JPG


      境内を進んで行くと、石碑・石仏やら …… こぢんまりと整っています。


           鐘楼
         1453621745227.JPG


 古梅の枝振りに、淡紅梅が印象的。

1453621703478.JPG 1453621725351.JPG



         1453621688243.JPG

 この日は本堂が閉ざされ、庫裏もきっちりカーテンが引かれて明らかにお留守の気配です。
向拝でお参りして、辞することにしました。
やはり在不在を確かめ、参拝の了解を得てから訪ねるべきお寺のようですね。
 ただ、こちら様は駐車場を完備。
次回も 『 バブリー君 』 で回れそう ♪



 しかし、ひと口に 『 臨済宗円覚寺派 』 と称しても、鎌倉エリアのようにいかないのが
他地区の一般寺院でしょう。
決して無理を言わず、よくよく丁重にご都合を伺い訪拝させて貰わねばならない、と認識を
深めました。

 札所巡り ―― それはなかなかなに人間修行なのかもしれません !


 

posted by 美緒ママ at 00:56| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: