2015年12月17日

Gosyuin Traveller 2  その 2.


 11 月 4 日の 『 建長寺 』 レポ、続きです !

 『 半僧坊 』 から下りては、行きに見過ごした遺跡、石造物、諸塔頭などを巡りました。
まず代表的なのが 『 河村瑞賢の墓 』。
『 河村瑞賢遺跡登り口 』 とあり ↓↓↓

             PB042548.jpg

暫く上った高台に、江戸期の豪商・海運業 『 河村瑞賢 』 氏と子息の 『 河村通顕 』 氏の
墓所が祀られています。

         PB042545.jpg

追悼碑・顕彰之碑が有り、敬われた様子はわかるものの、そんな著名人がなぜこのような寂しい
場所に眠るのか ? …… と不思議です。
嘗てこのあたりに住居を構えていた、との情報はありますが。

         PB042543.jpg




 次に戻り道に現れて来たのは、 『 虫塚 』 という一角です。

         PB042539.jpg

解剖学者 『 養老孟司 』 氏の構想による、石や金属を使ったオブジェ群とのこと。
静かな竹林の中に不思議な気配です …… 。




 さてそれから回ったのは、塔頭あちこち。
“ 塔頭 ” とは、そもそも美緒ママ一番の “ ソソられワード ” なので、概ね 「 一般拝観不可 」
なのはわかっていてもチラ見してみた〜い !!


 『 天津山 正続院 』 様 ―― 天皇家御出身の 『 高峰顕日 仏国禅師 』 様の塔所。

PB042488.jpg PB042490.jpg



    『 雲閑山 天源院 』 様 ―― 『 南浦紹明 大応国師 』 様塔所。

   PB042484.jpg   PB042557.jpg

PB042551.jpg PB042554.jpg



 そんな中、こちら 『 蓬莱山 龍峰院 』 様 (『 約翁徳儉 仏燈大光国師 』 様塔所 ) 、

PB042477.jpg PB042480.jpg



         及び 『 若昇山 妙高院 』 様( 『 肯山聞悟 』 様塔所 ) は、

         PB042567.jpg

         PB042433.jpg

“ 観音霊場巡礼者 ” に限り ( w / 納経 or 読経にて ) 、入山が許される由。
次回是非是非チャレンジ !!




 そろそろおいとましましょう、とゆー段になって …… 。
茶緒パパの提案で、 “ 山外塔頭 ” に当たる道向かいの 『 新居山 円応寺 』様へ。

         PB042578.jpg

   PB042577.jpg   PB042580.jpg

    こちらは 『 閻魔大王 』 のご本尊で有名ですね。
    謹んで拝観し、由来をしっかり学びました。

   御朱印は、ご本尊様 ( を含む 『 十王 』 )   『 鎌倉二十四地蔵霊場 』 第八番

   DSC_1021_01.JPG   DSC_1022.JPG


               『 鎌倉十三佛 』 第五番でした。

             DSC_1023.JPG



 ところで、並びにある 『 長寿寺 』 様は公開日限定 ( 金土日・雨天除く ) のため、
機会を改めます。




 やや夕方めいて来た鎌倉街道を離れ、今日の打ち止めを建長寺派 『 明月院 』 様にしました。
御朱印所が 15 時半頃まで、と耳にしたので、取り急ぎサラッとお参り。

         PB042608.jpg

          『 北条時頼廟所 』
         PB042584.jpg

         PB042586.jpg

         PB042588.jpg

          『 宗猷堂 ( 開山堂 ) 』
         PB042589.jpg

         PB042593.jpg

         PB042594.jpg 

          『 瓶の井戸 』
         PB042595.jpg



        『 紫陽花 』が無くては、ただの瀟洒なお寺ですかね ( 失礼 ! ) 。

         PB042606.jpg



        御朱印は 『 鎌倉三十三観音霊場 』 第三十番を拝受しましました。

             DSC_1024.JPG




 帰路、折から 『 K 学園 』 『 K K 女子学園 』 の学生らの下校集団に混ざって、
16 時過ぎ 『 北鎌倉 』 駅発。
16 時 11 分 『 大船 』 乗り換えで、15 分頃には最寄り駅に帰着したのでした。





posted by 美緒ママ at 00:07| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: