2015年05月28日

5 月 26 日 ランドマーク・プラザ !!


 5 月 26 日 ( 火 ) 、横浜みなとみらい 『 ランドマーク・プラザ 』 。
我ながら、こーゆーメッチャ 「 おッ洒落〜 ♪♪♪ 」 な場所に出入りするとは思わんかったー !
先々週見学した N〇K カルチャー教室 『 俳句と遊ぼう 』 へ。
今回から正式に受講を始めます。

 どうしても緊張が解けずオタオタ伺うと、四月入会されたばかりと仰る、結社 『 鷹 』 メンバー
『 Y 子 』 さんとお近づきになれました。
受講もお隣に座らせて頂き ―― 先週とちょうど同じ席 ? と見れば、加藤静夫先生の真正面 ☆
ここが指定席になるのかな ? …… 喜ぶべきではあるか、ファンとして ( 笑 ) 。

 今回正式な 新入り ” として、自己紹介を請われ、自称している俳号のこととか、お尋ね
頂きまして。
ん〜俳号って、皆さん殆ど名乗られてないンですね ?
男性の方で一人か二人 …… 女性は全員ご本名のようです。
いゃァ、いきなし 浮き ” 気味か ? ( 汗 )

 ともあれ講義と句会が始まって …… 。
配られたプリントをもとに、本日の課題、

《 型 ・ その2 》
「 上五 〜 中七に 切れ字 ” 『 や 』 」 + 「 下五 ( 体言の季語 ) 」 の勉強を
します。
先輩受講者方は、四月の段階で 《 型 ・ その 1 》 を習得されているので、わたくしメは独習。
カリキュラムが 『 鷹 』 前主宰の 『 藤田湘子 』 先生著 『 20 週俳句入門 』 にほぼ
沿っていて、助かりました ♪

 句会は、課題の形式で作句して来た各々 3 句 ( × 15 名 = 45 句 ) を無記名で読み、
そこから良かったと思う2句を選びます。
その後、静夫先生・志田千惠先生が各 3 句中から 1 句ずつ選んで、選評。
終わりに全句の良否を評し、添削して下さる、とゆーものです。

 しっかり 《 型 》 ビギナーだった私は 3 句とも見事に直され、 伝達性 ” ( 句材の
普遍性 ) 欠如等ご指摘を受けました !
貴重な教訓。 心をサラにして、改めて取り組みます。
静夫先生、千惠先生、ありがとうございました !!


 とゆー訳で、手直し後の一句 ――



   ふみきりのシグナル遠し江戸切子          かいう




posted by 美緒ママ at 00:40| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: