2015年12月12日

「 そうだ、総持寺へ行こう !! 」


 去る 10 月 29 日の記録です ――――

 我ら・美緒ママ & 茶緒パパ、先日の 『 福井 』 大本山 『 永平寺 』 詣でに続いては、
やっぱり 『 鶴見 』 の大本山『 総持寺 』 さんも行っとかなアカン ! …… とゆーことで
出向きました。
鶴見まではありがたいことに、最寄りの JR 京浜東北線一本です。
11 時 16 分発 〜 11 時 51 分着。お近いですなー !!
無精者の美緒ママでも苦になりません ( ヤッホー ♪♪ ) 。

 で、いそいそ参じた曹洞宗 関東大本山 『 諸嶽山 総持寺 』 様 。
降りてみればめっちゃ庶民的な鶴見 駅近 ” 度と、 『 京浜急行 』 がんがん走る道沿い
のロケーション。
そこに、よもやこんな 異空間 ” が広がっていようとは ?



 入り口から、何につけても巨大 !


   PA292363.jpg   PA292270.jpg

         PA292364.jpg

   大きな寺号標石、また大きな石灯籠の迎える参道を進むと急に、左に傘下の大学を従える
   風致地区となってゆきます。



          参道の先にあらわれた最初の門 ―― 『 三松関 』 。
          翻るのは、桐の定紋を染め抜いた紫の幔幕。

         PA292272.jpg

         PA292275.jpg



          さらに雄大な 『 三門 』 ( 総門 ) にも大幔幕 !

         PA292282.jpg

         PA292287.jpg


 その右手でひときわ巨大な姿を覗かせているのが 『 三松閣 』 ―― “ 壇信徒会館 ” か ?
このスケール感もハンパ無い。

         PA292278.jpg


      なので、傍らに建つ 『 桜木観音 』 様がひとしお楚々と …… 。

             PA292288.jpg



               やがて中央に麗々しき 『 向唐門 』 が。

             PA292291.jpg

         PA292292.jpg

         PA292296.jpg

         PA292298.jpg

        こちらは 『 永平寺 』 で云うところの 『 勅使門 』 ですね ?
        塀の “ 定規筋 ” 五本が揺るぎなき寺格 !!



   そこを過ぎると、右奥が “ 総受付所 ” の 『 香積臺 』―― 御朱印や種々の供養・法要受付、
   授与品の売店があります。

         PA292301.jpg


         PA292300.jpg

折しも 『 二祖 ( 峨山禅師 ) ・ 太祖 ( 蛍山禅師 ) 』 両御遠忌を期してか、檀家さん
らしき団体で大賑わい。


 その合間を縫って、帰りがけに拝受した御朱印 ↓↓↓

             151121_0103~010001.jpg




       因みに一山の奥部へ入るのはこの 『 金鶏門 』 からですが。

         PA292299.jpg


 ところで、気付けば “ 拝観料 ” って払ってませんよね ? 
「 自由に開かれた禅林を 」 とのポリシーのあらわれ ?
太っ腹ですこと ! さすが裕福なお寺さん。


          回廊 ( 『 百間廊下 』 ) のストイック。

         PA292336.jpg

PA292348.jpg PA292311.jpg



      回廊内側はまるで、広〜い公園みたい ☆

   PA292294.jpg

               PA292305.jpg



         『 放光堂 』( 信徒の永代供養堂 ) …… 遠い …… 。

         PA292320.jpg

         PA292314.jpg

         PA292316.jpg




          『 衆寮 』 ( 座禅堂 )

         PA292312.jpg



           何なんだ、この広さッ !!

         PA292307.jpg

         PA292319.jpg

         PA292309.jpg

          『 仏殿 』 …… 最も重要なお堂。
          御本尊 『 釈迦牟尼如来 』 様をお祀りしています。



         PA292326.jpg

         PA292333.jpg

         PA292334.jpg

       『 大祖堂 』 …… またとてつもなく巨大なお堂に、度肝を抜かれます !!



         PA292335.jpg

         PA292332.jpg

           『 紫雲臺 』 ( 住職の居所・庫裡 )



         PA292339.jpg

         PA292345.jpg

         PA292340.jpg

         PA292344.jpg

      『 待鳳館 』 ( 迎賓館 )



 さらに最奥に拝観不可なお堂を擁して、途方も無く広大な敷地。
中央の芝生はあたかも、大公園の市民の憩いの場 ―― 芝生に寛ぐファミリー、乳母車を押すひと、
絵筆をふるうキャンバス仲間 ♪♪♪
こんな環境が近くに有るって、鶴見の皆さん、羨まし〜〜 !!
厳かな浄域に居ることを忘れるくらい、和やかな空気感でした。
今まで体験したことの無い、お寺の 在り方 ” かもしれません。

 尤もこの規模は、相当なお散歩距離です。
なかなかヨイ運動では ?



 さて、戻りしなに寄った 『 香積臺 』 では、珍しい大きな 『 大黒 』 さまを拝観。
こちらで上がりになる 『 七福神 』 スタンプが、山内に居ながら集められました。
『 御朱印 』 とは違い、純粋のスタンプ・ラリーで、各 神様 ” のイラスト・スタンプ
可愛かったです ♪



 一番お終いには、少し高台にある当山の守護神 『 三方大荒神 』 もお参りしました。

   PA292357.jpg   PA292360.jpg

                        そして傍らの 『 穴熊稲荷大明神 』 。


             PA292353.jpg

            凛々しく立つ 『 平成観音 』 様も立派。



 こうして、お初の 『 総持寺 』 探訪は終了したのでした。
またいつか伺いたいな〜、と念じつつ。




posted by 美緒ママ at 01:54| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: