2015年01月12日

どんど焼 ” とか  俳句 − ing !!


                 P2084427.JPG


 母屋の門脇の 『 ロウバイ 』 が密やかに花を付けています。
昨日は、お正月名物 どんど焼 ” でした。
場所は恒例の 『 子ノ神日枝神社 』 。
『 成人の日 』 絡みの、今年最初の連休が晴れた寒風であったけれど、頑張って出掛けました。
近からず遠からずの散歩コース。
良くならぬ風邪が少々気にはなったんですが …… 飾納に初詣も兼ねて、ゆっくり歩いて外気を
吸って来た次第。



   風邪びとの詣でたがりし子ノ神社          かいう

   丘ひとつ越えてどんどの社かな

   ゆかりなき親子に就きて初詣

   初やしろ願なら大き方がよし

   どんどの火浄め封じよ風邪の神

   どんど火の落ちて子らには焙り餅



 それから、やはり恒例の 観梅スポット ” 『 本郷ふじやま公園 』 へ、開花具合を確かめに
回りました。


   P2084517.JPG



   富士塚といふ古跡なり探梅す

   探梅やずはえの太く交差して

   探梅や櫻にひそむ芽のちから

   探梅やもの着し犬に行き逢へる

   霜柱あとの泥濘ぬかるまじ   

   早梅のふたつ三つをこそ愛でよ



   P1111916.jpg

                 P1111924.jpg


 何時ぞやのひどく遅かった年程で無いにせよ、梅は最も早い樹で数輪の状態。
春はまだまだってとこでしょう。


 『 古民家園 』 の長屋門もひっそりと、常の佇まいに戻っていました。



   松過ぎや名主屋敷の褻のしずか



   P1111926.jpg



   松取れて弘化四年の古建築



   P2084508.JPG





posted by 美緒ママ at 23:58| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: