2014年12月26日

『 茶緒 』 その後 32  DOCTOR K !!


 本日茶緒パパと、 『 バブリー君 』 で二十分程の戸塚区某所へ行って参りました。
『 茶緒 』 の元主治医でいらした 『 K 』 先生が 『 P 動物病院 』 へ転職後、院長に
就かれた 『 横浜戸塚 』 分院です。
予てより、落ち着いたら是非にと念じていた “ ご挨拶とお礼 ” が、やっと叶いました !
ひと安堵で新年を迎えられます。

 さて K 先生は、これまでウチの “ 3 WANS ” がお世話になってきた 『 みなとよこはま
動物病院 ( 旧 : 永岡犬猫病院 ) 』 の主治医さん中、分けても積極的で行動的な方でした。
私たちのように何でもかんでも訊きたがる飼い主も煩さがらず、親身に耳を傾け丁寧なアド
バイスを下さったのです。
感謝の限りもありません !
改めてお礼をお伝えしました。

 今や、その資質を見込まれてか、分院の “ 長 ” に推された先生。
週五日の出勤日を朝から夜十時まで詰め、ペットたちの傷病と向き合い、飼い主さんたちの心
にも寄り添って行こうとされています。
「 些細でも飼い主様が不安に思うことがあれば、何でもご相談下さい。一緒に一番良い方法を
探しましょう ! 」と自己紹介に掲げられたポリシー。
この姿勢に、嘗てと変わらぬ K 先生の熱意を見て取りました。
“ アツく優しき男 = ドクター K ” !!
今は、お世話になれないのがとっても残念です。
まして、ウチからも遠からぬ分院なのに〜 ( 泣 ) 。

 けれど、何はともあれ応援しますよ、先生 ♪
そして先生が 『 茶緒 』 おババちゃんの引継ぎを託してくれた後輩獣医 = 『 T 』 先生も
とっても良い方で、現 『 みなとよこはま ―― 』 のホープとして信頼を集めておられる由。

 K 先生と 『 P 動物病院 』 ご一同、 そして T 先生を始め 『 みなとよこはま ―― 』 も
いっそう、救いを求めるペットと飼い主の心強き “ 砦 ” であらんことを祈っています !

 尊き使命に燃える獣医師の皆さんに、乾杯〜〜 ☆☆☆




posted by 美緒ママ at 23:29| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: