2014年08月14日

盂蘭盆供養


 8月14日、お盆真っ只中です !
“ 入り ” の昨日一日をレポ致しますと ――

 午前中早めにお舅さまの墓参り。
徒歩数分の菩提寺へ、茶緒パパご実家と同行して参りました。



   百日紅閼伽の水場の混み合へる          かいう

   閼伽桶に井戸水満たす涼あらた



 因みにこちらのお寺では、旧来通りお坊さんがお盆中檀家宅を回ってお経をあげる
ご供養システム。
なので、その対応は茶緒パパ兄弟に任せて …… 。
 私は午後、実家の菩提寺へ Go 〜 !!
当方は墓地が広いため、 “ 入り ” の日の午前・午後に分けて檀家さんの方がお寺に
集まって、ご供養を授かるやり方です。
例年通り、叔母と同行し出向いたのですが。
 
 先日の颱風余波の涼しさと打って変わり、まァ〜スゴい蒸し暑さ ( 大汗 ) 。
行き帰りもですが、就中法要最中の本堂の暑さ徒ならず !!
( 去年とかはまだマシだったのに〜 )
風はバタバタ辺りをはためかすも、私の位置にはあまり届かないーッ ( 泣 ) 。
導師を務めた若和尚さんとお父上・住職さんとの読経コーラス、そして蝉時雨に浸され
ながら …… しかし去年のような “ トランス ” とゆーよか、半分眠りつつ暑さとひたすら
戦っている気分でした ( トホホ ) 。
 幸い短めに済んだ法要。
さもなくば、熱中症になるんじゃないかとドキドキしたよォ ( 焦ッ ) 。
お扇子を使いっぱなしの叔母上も、幸い気分を悪くしたりせず、良かったー !!
ふぅ〜、皆さんお疲れさまでしたァ ( 脱力 ) 。



   盆僧に蝉の薄羽のやうな袈裟          かいう

   盆僧の大紋五三の桐の袈裟

   須弥壇に巨き西瓜の献ぜらる

   らいはいの静寂みじかしつくつくし



 帰路は、直会の昼ビールにありつけて漸くホッとの、叔母さまでありました。
わたくしメも然り ♪ ( 笑 )



   生身魂ビイルの泡を厭はるる          かいう




posted by 美緒ママ at 16:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: