2014年07月08日

『 芳宣白磁の四季 2014 / 文月 』  供花を改めて


 昨日・七月七日はご存じ 『 七夕 』 、二十四節気の 『 小暑 』 でもあります。
例年になく涼しさ続きの七月になっていて、雨が 『 織姫 & 彦星 』 さんにはお気の毒で …… 。
また『 小暑 』 とゆーに相応しく …… ってのも、実際陽暦の気候にゃおかしいワケだけど。

 兎に角、ここまで居間に冷房無しの夏って、実に二十ン年ぶりじゃない !?
つくづく “ WAN無し生活 ” を実感している、この頃です ( 苦笑 ) 。


 そーゆー折から、偶然命日の 日にち ” が近いことになった、我が家の ダブル・ビアディー
お嬢 WANS ” 。
『 茶緒 』 が三日で、 『 美緒 』 が五日。
んじゃ、中を取って四日か ? …… なぁんて言ってたのが、遅れに遅れて 明日 ” !?
ヒャ〜〜、人間は勝手だわー !! ( 爆 ) 。

 で、申し訳ないので、供花をもう一度生け直しました。
漸く綺麗に咲いてきた 『 ムクゲ 』 。
この季節の定番ですよね ♪



  P7085396.JPG P7085401.JPG

           【 器 】  高橋芳宣 作 『 白磁面取花生 』
           【 花材 】 ムクゲ ( プルチェリマス ? )



  P7085407.JPG

                P7085404.JPG

                      P7085393.JPG

  P7085399.JPG

                P7085398.JPG



                   Photos by OLYMPUS E−1




posted by 美緒ママ at 22:57| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: