2014年06月01日

『 茶緒 』 その後 3  『 K 先生 』


 5月12日 ( 月 ) の記録です ――――

 風邪がなかなか治まらず、咳と鼻炎を患ったまま。
“ 余所サマの WAN ちゃん見物 ” 眼目の散歩も、儘ならず ( 泣 ) 。
休めない仕事の行き帰りだけ ……


   青嵐犬も居らぬにただ歩き          かいう


…… とゆー有り様です ( 苦笑 ) 。


 でも今日は一つ、とても嬉しいサプライズがありました ♪
茶緒の元主治医だった 『 K 先生 』 ―― この3月末日、ご事情で 『 みなとよこはま動物病院 』
を退職され、後に別の動物病院( S 市 『 P 動物病院 』 ) に活躍の場を移されていますが。

 『 みなとよこはま ―― 』 から茶緒の知らせが届いたのでしょう、今日 My ケイタイに
お電話を下さったのです !!

 最初、 「 …… 動物病院の K です …… 」 とかゆーふうに聞こえたでしょうか。
はっきりと聞き取れず …… え ? えぇ ? な感じでした。
だいたいハナシがハナシなので、先生もどー切り出そうか戸惑っておられたのでしょう ( 汗 ) 。
「 あッ、茶緒のことですね ? 」
電話でお顔は見えませんが、先生の表情はわかるようです。
なので、 「 T 先生に良くして頂き感謝しています ! …… 恙なく見送れて …… 私たちは大丈夫
ですから 」 とお話しました。
必然として飼い主が捕らわれがちなストレス、トラウマ …… をご案じ下さったのですね、きっと。
それで私は、敢えて嘆き悲しみたくはない正直な胸の内を、聞いて貰いました。
「 それはペットに薄情でしょうか ? 」
「 いいえ、そんなことはありませんよ ! 正しいです 」
以前と変わらぬ K 先生です。
お陰さまで、随分楽になりました。

 ホントに懐かしかったなァ〜〜、 K 先生 !!
「 いつかお顔見に伺って構いませんか ? WAN 無しですが 」 と訊ねると、
「 大丈夫ですよッ ♪ 」 とまたまた快活なお声。
新たな仕事場でも、きっと張り切っておられるのでしょう。
『 みなとよこはま ―― 』 の皆さん同様、尊いお仕事 !
私たちは残念ながらご縁が無くなりましたが …… 。
どうぞこれからも苦しんでいるペットたちのため、お力を尽くしてあげて下さいね。

 K 先生、二年という長からぬ間でしたが、本当にありがとうございました !!
そして、とても寂しいです …… 。




posted by 美緒ママ at 01:01| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: