2014年03月16日

庭 & 花壇改造計画 2014  種蒔きはじめて物語 ”


 風の強いのが少々気になったけど、今日はたいそうな春暖となりました。
風を厭いつつも、出た庭には盛りのジンチョウゲ、フキノトウ …… 。


     P3098131.JPG 

                        120323_0755~020001.jpg



 庭の用事はまず、タイミングをはかっていた 『 エキナセア 』 の種蒔きです。
昨シーズン、夏花壇で枯らしてしまったオレンジ大輪種 『 Hot Summer 』 ――

                      DSC_9080.JPG



 干した花後の蘂に種を残せたかもしれないので、駄目モト ( !? ) で蒔いてみることに ♪
折しも適期の三〜四月。
乾燥させてあった 『 エキナセア 』 独特のコーン ( 毬栗状蘂 )を毟り崩し、種子とおぼしき
部分を選り分けました。
すると、枯れた蘂からスッとした良い香りが〜 ♪♪♪
ちょっとキャラウェイのよーなかぐわしさは …… あぁ、ハーブの一種だものね、北アメリカ原産の !
ネイティヴ・アメリカンたちにとって、古くから大事な薬草物だった由。
そーゆー有用植物ってイイですよね〜、癒やされっぽくて ( はぁと ) 。
 ってそれは兎も角、分けた種子らしき部分、実は発芽可能かどうか確信はナイ ( 汗 ) 。
でもまァ〜、「 芽が出りゃめっけもん !! 」 のノリで、チャレンジ〜〜 ☆

 空いていたプランターと鉢へ培養土を詰め、それぞれ種子 ( もどき ) と …… 選りきれぬ種子が
まだ残っていそうな蘂クズも、残さず全部納めました !
どちらかから、僅かでも芽吹いてくれると嬉し〜〜 ♪♪♪
せっかく茶緒パパが気に入った大胆オレンジ花、もしもご縁が繋がるならこんな感激はありません。
折しも、花壇に根が残る他の六種全てに、新芽らしき兆しを見つけたところ !!

 さてさて、二〜三週間後がドキドキです …… 。




 なお、ついでの庭仕事は、花を終えた球根らの施肥とか。
赤芽初々しい薔薇たちの施肥とか。

     P3098129.JPG


 それから、恐れていたパンジーの花喰う “ 何者か ” ( ダンゴムシ・ナメクジ系が怪しい ? )
対策の薬剤撒き。

 なるべくなら心穏やかに、目の前の景色を愛でたいじゃない ?
別だん “ ガーデニング好き ” じゃなくたって …… なまじ有ると気苦労ですよ、“ 庭 ” って !!




posted by 美緒ママ at 18:36| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: