2014年02月17日

お湯流し


 16日深夜、寝しなの “ 『 茶緒 』 ト〇レ ” で、門外の 『 バブリー君 』 脇から道へ出る
スロープが凍結しているのを確認しました。
ああ、やっぱし ?
靴底が触れただけでスッと …… ゾッとする滑りです ! ( 恐怖 )
断じて茶緒を抱えて転ぶワケにゃいきませーん !!

 で、明けて今朝はやむを得ず “ お湯流し ” 。
当地に珍しい “ 大雪 ” の後は、大抵恒例かも ?
だって、積み上がった雪塊から絶えず融け出す水が夜に凍りつき、昼には融けてまた夜凍る ……
コレを繰り返すんだもんね、大方消え尽くすまで !( まったく何日掛かるのか〜 ? )
朝ごと、靴底で凍結位置を確かめつつ、お湯を流しつつ、茶緒おババちゃんの “ お運び ” は
続くのだ ( 汗 ) 。
はァ〜〜しんど。

 で、そのおババを下ろす道も、凍りつく雪の深い轍、融けた水の氷結 !!
殆どアイススケート状態だったり、また轍に脚を取られては転倒しまくる彼女を助け起こし。
用足し中も転ばないように支え !
…… って、笑っちゃうけど、けっこう重労働なんっすよ〜 。
ソレを一日に三〜四回 ! ( 爆 )


 あ〜、何度でも言っちゃうよ ――

「 もう〜雪なんか見たくもなーいッ !!! 」 ( 怒ッ )




posted by 美緒ママ at 23:01| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: