2014年01月07日

なんか目出度い〜 ☆




   お年賀の力餅家の由緒書き          かいう



     140108_1355~010001.jpg  140108_1401~010001.jpg



 お年賀に、鎌倉 『 力餅家 』 の 『 権五郎力餅 』 を頂きました。
何だか目出度い〜〜 ☆ ( 笑 )
実は気になっていながら、今までご縁の無かった名菓です。
この 『 力餅家 』 、鎌倉でも古来の老舗らしく大抵のガイドブックに乗ってますよね。
創業は、ナンと元禄年間とか !?
…… とまでの時代モノではないらしいけど、店舗の古めかしい佇まい。
曰わくはあちこちのブログさんで取り上げられているので、略しますけど。
この季節、レトロな身なりで訪ねてみたいな、と思わせる雰囲気ありますね〜 ♪


   権五郎力餅家へマント着て          かいう




 … なおこの 『 権五郎力餅 』 って名称には、由来となった平安時代後期の武将がいます。
『 鎌倉権五郎景政 』 ―― 十六歳の若さで従軍した 『 後三年の役 』 中、右目を射られてさえ
奮戦した逸話が有名だそうですが、加えて歌舞伎の演目 『 暫 』 の主役がなぞらえられていた
とは驚き。
スゴい有名人じゃないですかッ !?
でも歌舞伎よくわからないから、ネットで調べまくっちゃいました〜〜( 汗 ) 。
新年早々、ちょっとだけモノ知りになりましたよ ( 苦笑 ) 。



 あッ、ハナシ脱線しまして …… 『 力餅 』 、賞味すればさらっと馴染みやすい餡の味。
かの有名なる 『 赤福 』 をよりあっさりさせたよーで ♪
頂いたのは餅が数日日持ちする “ 求肥 ” バージョンらしく、美味しい !!
( ご馳走さまです ☆ )
オリジナルの “ 餅 ” バージョンも超高評価なので、是非買ってみたいな〜 ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 22:38| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: