2013年07月10日

庭改造計画 25  梅雨明け後  


 先週の猛風雨。梅雨の終わりの大荒れ ―― 雨もさりながら、風の凄さったらなくって !!
庭中の草木やハーブを吹き乱し、就中一年掛かりで漸く開花に漕ぎ着けた 『 ムスク・マロウ
( ジャコウアオイ ) 』 の細幹を傷めそうで、案じられました。

 が、その試練も存外しなやかに受け流した 『 ムスク・マロウ・ホワイト 』 ―― “ White 
Perfection ” なる品種でしょうか ?

                P7107187.JPG

   P7107180.JPG



 “ ペーパー・ホワイト ” と呼びたい繊細な白。
純白でなく微かに翳りのある、薄い和紙のようなカサリとした質感が新鮮。
中心の蘂に乗る淡い色味も儚げです。

            P7107199.JPG

         P7107192.JPG

         P7107190.JPG

         P7107193.JPG


 実は、一年待ち詫びたにしては、期待外れな小花でした。
が、枝幹の無造作な繁りに無数の白い群がりは、高原の野や英国ガーデンの極めてナチュラルな
佇まいを彷彿とさせ、大変得難いアイテムと実感しました。

         P7107171.JPG


 育ててみて良かった〜 ♪
あとは、ハーブならではの葉の食害をいかに阻止するか ? ―― “ 殺虫対策 ” ですね (苦笑) 。




 同様、先に開花したこちら  ↓↓↓  『 コモン・マロウ ( ウスベニアオイ ) 』 の方も
“ 殺虫 ” が必至なのだけれど ( 汗 ) 。

         P7107185.JPG

         P7107186.JPG


こちらも、正直予想した派手さはなく、単純に可愛いパープル・ピンク。
“ Zebrina ” とゆー品種とは別 ?




 また、薔薇 “ Blueberry Hill ” が二度目の花期を迎え、三本の枝に蕾を
付けています。

   P7107181.JPG

                P7107198.JPG

   P7107167.JPG

                P7107170.JPG

   P7107174.JPG

    手前の鉢には 『 ゲンチアン・セイジ 』 。


      また背景の花壇には 『 ニチニチソウ 』 やら ……

   P7107179.JPG

                P7107177.JPG




          『 エキナセア 』 やら ……

         P7107195.JPG

           “ Fatal Attraction ”



         P7107178.JPG

           “ Amazing Dream ”



   P7107196.JPG

                P7107175.JPG

                      “ Ruby Giant ”





     プランターの 『 ヘメロカリス 』 にも、名残の一輪。

   P7107184.JPG

                      P7107183.JPG



 
posted by 美緒ママ at 22:17| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: