2012年09月12日

秋花壇




  さるびあを剪る朝々の行に似て          かいう



 我が花壇の主役ハーブ = 『 セイジ 』 たち。
実は、夏によく見かける真っ赤な穂状花、所謂 『 サルビア 』 の仲間なんです。
「 へぇ〜〜 !! 」かな ?


   P9125291.JPG
                       P9145368.JPG


 この、花壇の顔役も 『 サルビア 』 。
ハーブにしては生憎薬効無く、あくまでも鑑賞向きなんですが (苦笑) 。
でも、学名が何となく素敵でしょ ? ―― 『 Salvia Indigo Spirer ( サルビア・インディゴスパイアー ) 』 。
インディゴ色ではないけどね、花穂が集まると紫が深い !
呼び名の 『 ラヴェンダー・セイジ 』 の方が似つかわしい ?


         P9125328.JPG

         P9125300.JPG

         P9125337.JPG

 赤いチラホラが 『 チェリー・セイジ ( Salvia greggii ) 』



         P9125314.JPG

 漸く復活してきた 『 ゲンチアン・セイジ ( Salvia patens ) 』 。
ひと株が惜しくもご昇天になりましたが ( 涙 ) 、このコは辛うじてシーズンを迎えたようです。
初夏より淡いソライロ。



         P9125320.JPG

 『 メドー・セイジ ( Salvia Guaranitica ) 』 の、拾われた種零れたち。
健気にも花を付ける程になりました !!




   P9125344.JPG

               P9125346.JPG


 ハーブのサルビアたちは概ね、 “ 秋 ” がシーズン。
肌寒くなるまで、目を楽しませてくれるでしょう。



 

 その他、花壇内外の仲間たちは …… 。


   P9125345.JPG

 薔薇が返り咲きました。陰影深い濃紅色。
素性も知れないのに、庭一番の美形さん ♪




   P9125294.JPG

 傍らのこの白い小花たちは、誰 ?




   P9125341.JPG

 今季三輪目のシュウメイギク。



 
   P9125326.JPG

              P9125332.JPG

                       P9125324.JPG

                          和の風情格別な 『 シュウカイドウ 』 。



             P9125339.JPG

 シメには花壇の名脇役 『 ニチニチソウ 』 でした♪

                      Photos by E−410




posted by 美緒ママ at 13:23| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: