2012年08月08日

初秋の彩

 
 秋と字の付く植物もう一題、 『 シュウカイドウ 』 もしっとりとして素敵。
実に控えめでさりげない佇まい ☆


★ シュウカイドウ
学名 : Begonia grandis
科名 : シュウカイドウ科シュウカイドウ属

120807_1350~010001.jpg  120807_1349~010001.jpg

 まだ蕾ですが … 。





 傍らには、いつ植えられたかも忘られ、抜かれ抜かれて更に生命力旺盛なのが 『 ホトトギス 』 。
花付きのあっさりしているところは、 『 タイワン・ホトトギス 』 かな ?
強健な性分のわりに、楚々とした姿がツボ !!

★ タイワン・ホトトギス
学名 : Tricyritis formosana
科名 : ユリ科ホトトギス属

120807_1410~010001.jpg

 今は葉っぱだけですが ……

    ↓↓↓ 

 やがて秋長けると、

081022_1435~01.jpg

10月27日【花写真その2】.jpg

091008_1158~01.jpg  091008_1158~02.jpg

111030_1217~010001.jpg



 “ アジアン・テイスト限定 ” ならずも、共にイイ味出してくれる秋庭の名バイプレイヤーですよね ☆




posted by 美緒ママ at 14:43| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: