2012年07月14日

『 巴里祭 』


 今日は 『 パリ祭 』 ですね。
フランス民族へ格別なシンパシーは無いのですが …… 。
異国人としてぼんやり抱く “ Elegance ” のイメージは、抗い難いもの有り !
『 巴里祭 』 …… なァんて表記されると、なおさら (苦笑) 。

 ところがところが、そもそも 『 パリ祭 』 なる呼び名が日本限定、ってご存知 ?
昔大ヒットしたフランス映画に、付けられた邦題が 『 巴里祭 』 で、そこから広まったとゆー経緯。
因みにご当地では、単に 『 7月14日 ( = Le Quatorze Juillet ) 』 としか
呼ばない、って ?
あらまァ〜〜 !!


  ル・カトルズ・ジュイエの宵の白磁杯          かいう


 ムードに弱い東洋人は、ちょっぴり浸ってみたい気になったりして。
“ なりきり ” の祝杯は、早世の優れた陶芸家。
折から “ 新 ” のお盆の、追悼にも致しましょうか …… 。


            ★ 川瀬竹志 作 / 『 定窯白磁高足杯 』

           P7154809.JPG




posted by 美緒ママ at 22:06| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: