2012年07月27日

忘れじの名菓 3


 梅雨明け以来、いきなりぐんぐん上昇する気温。
今日も恐ろしい程の暑さですね !!
熱中症対策にかこつけて、夏期休暇をサボり暮らす美緒ママでございます。
とゆーのも長びく夏風邪に熱が繰り返し …… 咳は止まらず、まるで労咳病みのごとし ( トホホ ) 。
せめて眼に涼やかな画像でも …… ♪


    100704_1156~020002.jpg
                    100704_1155~010001.jpg


   ★ 加賀 『 福文 』 製 錦玉羹 『 沖の石 』 / 川瀬竹秋作 『 青磁銘々皿 』


 今春惜しくも閉店してしまわれた加賀の菓匠 『 福文 』 ―― 福 貞夫氏の手になる
錦玉羹です。
水をかたどった透明な錦玉のあっさり簡素な甘み。
そこへ水底の小石に見立てた大徳寺納豆の、独特の塩味を配した盛夏の茶菓。
この夏はもう味わえないと思えば、一入惜しまれます。





posted by 美緒ママ at 15:26| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: