2012年06月08日

6月8日 検診日


 今日は茶緒の、6月最初の検診日でした。
予約の午後2時より30分程早く、 『 みなとよこはま動物病院 』 に到着。
駐車場にも運良く入れたし、もしや早めに済むか ? と期待したものの …… 。
実際には主治医 K 先生に緊急が入り、逆に遅くなりました ( ガク〜 ! ) 。
ホントやれやれ …… 。
仕方無いけどね。

 診察では、 “ 小 ” 検査結果が存外良好 ( ホッ ! ) 。
前回急に悪化したスツルバイト症が、また快方へ向かったのか ?
わからないモンです ( 苦笑 ) 。
一方外耳炎はまだまだながら、その他併せて色々診て頂き、ひとまず安堵致しました。

 なお、次回の予約は6月30日 ( 土 ) の午後3時です。


 ところでこの日、何とまた “ 待合室のサプライズ ☆ ” を体験した我らパパ & ママ ( 笑 ) 。
待合室の入り口を入って来たふんわりベージュのクリクリ・ウェービー犬 ♪
茶緒パパが気付き、あッ ! と声を上げました。
「 まるで 『 麗生 ( れお ) ちゃん 』 だ〜 ! 」
それはビアとは別の気になる犬種 『 Soft−coated Wheaten Terrier
( ソフトコーテッド・ホィートンテリア ) 』 。
3歳程の女のコ 『 ニコル 』 ちゃんです。

 むろん我々には、初対面の “ 生ホィートン ” !!
テリア・カットをする前とかで、ホィートン ( 小麦色 ) のセミロングが、超ラブリーでした〜 ☆☆

 実は、嘗て初代犬テリア MIX 『 麗生 』 を迎えた折、犬種図鑑の中で一番似て見えた純血種
がコレだったんですよ。
ところが、国内にはブリーダーさえ居ないという超レアもの。
“ 野良さん ” 上がりの麗生が、まかり間違ってもそこらで掛け合わされる可能性は無く …… 。

 なので麗生は、 “ ホィートンテリア ” ならぬ “ 麗生ちゃんテリア ” と呼ばれたワケ ( 笑 ) 。

             100204_1228~020001.jpg


 そーゆー麗生との出会いは、22年も昔。
彼女が晩年、この 『 みなとよこはま動物病院 ( 旧称 『 永岡犬猫病院 』 ) 』 にお世話に
なってからも、20年近く経ちました。
以来、美緒や茶緒を連れて通った間には、ホィートンテリアに出会うこと無く …… 。

 この日の対面は何だか麗生に再会したように、ほのぼの和ませて貰えたのでした。
『 ニコル 』 ちゃん、お会い出来て嬉しかったですよ〜 ♪♪♪





posted by 美緒ママ at 23:36| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: