2012年06月10日

花壇改造計画 第3弾 花苗の選択


 日曜日、茶緒パパ & 美緒ママがまた二人で動ける日です。
ただし今日の花壇は、苦土石灰を撒いた土を依然寝かせ中なので、作業はお休み。
それでその間に園芸店へ、植える花苗や必要な園芸用品の調達に出ることにしました。

 午前中、開店時間に合わせて、少し離れた S 区の大型園芸店 『 グリーン・ファーム 』 へ。
きっと賑わうだろうと予想されたそこは、さもありなん開店直後の駐車場がどんどん塞がって
いきます。
さすがなガーデニング・ブーム ! …… みんなホント好きなんだね〜 ? と感心。
危ない危ない !! …… ちょっと遅くなってたら、車も停められなかったわ ( 焦ッ ) 。

 さて、そこでの買い物は厳密に決まっていなかったから、広い敷地内を端から物色。
まず屋外スペースは、花木や大きな観葉植物、薔薇の鉢苗などのコーナー。
何と 『 David Austin 』 や、今ブーム真っ直中のフレンチ・ローズ 『 Delbard 』 社モノ
も見かけ …… 嗚呼、もしも今薔薇栽培を許されるならさぞ楽しめたろうに、とため息。
 でも、自粛自粛 !!
取り敢えず、最も簡単そうな草花を扱うことさえ、始める前から不安なんだし( 汗 ) 。
実際、ポット苗が無数に広がる屋内コーナーをぐるぐる回り続けるうち、全然決められぬ
美緒ママは、次第にストレスを感じて来ました。
真夏めく暑さも手伝ってか、だんだん、もう庭なんか止めたい ! と内心の嫌気が …… 。
 しかし、乗りかかった舟だよね ? … と気を取り直し。
ハーブのポット苗コーナーから、漸く 『 マロウ 』 2種 ( コモン、ムスク・ホワイト )を
選んだのでした。
正直のところ、気持ちはゼンゼン盛り下がってたけど。

 結局ここでの買い物は、苗二株と薬剤、ガーデン・グローブ、茶緒パパ選の草花用培養土で
終わり。
花苗がこれでは全く足りないので、午後にもう一軒見てみます。



 夕方、用事帰りのバブリー君で、最寄りの中規模園芸店 『 ニーズランド 』 へ回りました。
先日 『 ニチニチソウ 』 を買った店です。
ハーブ苗はこちらが存外豊富で、この前気になっていた 『 ラヴェンダー・セイジ 』 を2株決定。
また一番苦慮していた花壇中央のポイントには、店長さんに『 デンタータ・ラヴェンダー 』 を
勧めていただきました。この辺りの気候なら、概ね “ 常緑 ” を保てる品種とのこと。
以前 『 ストエカス 』 というフレンチ系を鉢植えにしてみたんだけれど、より強いんだわね ?
梅雨時の多雨と蒸れに耐えてくれることを、切に祈る〜 !!
そこさえクリアすれば、暑さ寒さ・病害虫に強く、多肥も要らないデンタータ・ラヴェンダーは、
ホント優等生と言えますよ ♪

 ところで、時にお馬鹿ミーハーになる美緒ママ ( 苦笑 ) 、唯一 “ 形から入りたい ”
園芸ツールが有りました。
それは “ ジョウロ ” !!
大昔庭いじりに凝った時知った英国の老舗ブランド 『 Haws ( ホーズ ) 』 社のトレードマーク、
濃い緑の “ Watering Can ” がず〜っと憧れで ( 萌えッ ) 。
たかがジョウロとも言えぬハイソなお値段ですが、今どきのことで Amazon しっかり扱ってるん
ですね !
「 え〜ぃ、買ってしまえ!! 」 とワン・クリック・オーダーする直前だったのが、何と奇しき
運命 !?

 『 ニーズランド 』 の屋内売り場から、茶緒パパが呼びました。
「 良さそうなジョウロがあるよ ! 」
いくつか廉価品が並ぶ中、そのひと種類だけしっかりした独特の形態です。
色は 『 Haws 』 に似た深緑。
そしてそして ! …… 丈夫そうなボディーに張られたシールには 『 Italian Pot Ciao ! 』 。
ん〜 ? … 『 Ciao ( チャオ ) 』 !? 、他でもない 『 ちゃお 』 じゃぁ見過ごすワケに
いかないか ? 茶緒パパ ( 笑 ) 。

          120619_1151~010001.jpg

 すると店長さんが、 「 それお勧めですよ ! 当店でも使ってますから 」 とイチ押し ☆ 
「 そーなんですか !? … いゃ、実はウチの犬と同じ名前なんで 」
「 なるほど ! 」
 とゆー次第で、 Haws の半値以下でジョウロを調達 ♪
ただし、“ Haws のジョウロを所有する夢 ” はついえたのだった〜〜 ( 涙 ) 。


 と、何だかんだで、持ち帰った花苗たちを並べて眺めると …… 幼葉や少し咲き出している
花の初々しさが、間違いなく癒してくれます。
それでも …… 世話する手間ヒマは、やっぱり億劫なんですがねぇ ( 大汗 ) 。





posted by 美緒ママ at 22:11| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: