2012年05月25日

5月25日 庭に出て


 昨日、今年三度目の草抜きをしました。
“ 犬走り ” の雑草が、またぼつぼつ生えて来たからです。
天敵その1 = 執念深い 『 オシロイバナ 』 etc. !!
この辺でやっつけておかないと、もうじき暑くなるし、蚊や他の虫たちが活動を強化するし ……
クワバラ !!
 
 一部残してあるのは 『 十薬 ( = ドクダミ ) 』 。
白い十字花が清々しくて、剪って瓶に生けてもなかなかヨロシい ♪♪♪
なので、ひとしきり咲かせてから、一掃しようかな ? と ( 笑 ) 。



            090526_1211~01.jpg

             ★ ジュウヤク ( ドクダミ )
              学名 : Houttuynia cordata
              科名 : ドクダミ科ドクダミ属





 さらに、天敵その2 = ツル薔薇 『 アルベリック・バルビエ 』 の葉茎に沢山取り付く、
謎の “ トゲトゲ玉 ” !
「 何なのォ ? これ〜〜〜 !!! 」 って気になってた ( … ゾワッ ) 。

     120521_1755~020001.jpg  120521_1755~010001.jpg


 “ 薔薇の病害虫 ” とか、つぶさに調べても出てないし ( 汗 ) 。 
思い余って 『 N 様 』 に訊ねると、彼自身ではあまりご体験無いながら、 “ 虫瘤 ( 虫えい ) ”
というものであろう、と。
その正体は ? …… 「 主に昆虫類 ( ハチ、ハエ、その他 ) が植物に管を刺して産卵した場合、
その時の刺激によって植物自体が起こす異常反応 」 だそうな。
これにより、産み付けられた卵がそこに取り込まれ、却って幼虫の揺りかごになるという珍現象
らしいのです!
 まァ、今薔薇の葉にくっついているのが忽ち害を為すワケでは無いが、 「 出来れば排除 」 が
望ましそう。
とゆーと、取り付かれた葉っぱをどんどん切り取って行って、ついには “ 坊主の薔薇 ” になって
しまっても困りますし (泣) 。
「 あまり大量なら仕方無いので、そのまま様子見してはどうか ? 」 とも、 『 N 様 』 の
アドバイス。
心掛けつつ、葉の切除に励んだ本日でありました !!


 それにしても朝は晴れていて、 UV カットの白シャツ越しに、陽が十二分にアヂかった〜 。
ビニール手袋の中はもとより、全身汗になった身ぐるみ脱いで、二度目の洗濯 !!
これだから、余裕が無いと庭にゃ出られませんわ〜 。




posted by 美緒ママ at 13:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: