2012年03月07日

ふじやまの浅春


 啓蟄を過ぎた7日は、予報に違わぬ穏やかな陽気になりました。
曇り空から薄日が射して、風も柔らかです。

 用件に出たついで、 『 本郷ふじやま公園 』 へ ( なんかココばっかだな ? ) 梅の咲き具合を
確認に行きました。

              120307_1237~010001.jpg


 咲き満ちた紅梅。

     120307_1224~010001.jpg  120307_1204~010001.jpg

              120307_1203~010001.jpg



 まだこれからの淡紅梅。

     120307_1200~010001.jpg  120307_1208~010001.jpg



 白梅は、それぞれがまァ色々な段階で …… 。

              120307_1216~010001.jpg

 
 あんまり面白いショットは無し ( 汗 ) 。




 他にも春めいた花々を期待して来たのに、存外気配がさびさびと、まるで冬ざれたまま !
唯一 『 クサボケ 』 とゆー植物に出会いました ♪


     120307_1227~010001.jpg  120307_1230~010001.jpg

              120307_1226~010001.jpg

★ クサボケ ( 草木瓜 )
学名 : Chaenomeles japonica
科名 : バラ科ボケ属
別名 : シドミ、ジナシ ( 地梨 ) 、ノボケ、コボケ
原産 : 日本固有種
樹形 : 落葉低木
特徴 : 中国原産の 『 ボケ 』 より丈が低く、最下部の枝は地面を這う。雌性花と雄性花が同株に        混生している。




posted by 美緒ママ at 22:11| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: