2012年02月15日

『 大河 』 トリビア


 今年の大河ドラマ、オープニングのクレジットには勿論気付いていた、とゆーか、少なからず
驚かされた ―― 挿入曲 『 タルカス 』 by 『 キース・エマーソン 』 ―― ???
( 実際使われたのは、オーケストラ・アレンジ・バージョンではありますが、それにしたって ? )
「 ちょっとォ、何でおたくが !? 」

 キース・エマーソンは ( 英ロックの洗礼受けた方なら勿論 ) 言わずと知れた、プログレッシブ・
ロックの伝説的グループ 『 ザ・ナイス 』 の立役者 = キーボードの鬼才。
また 『 タルカス 』 と言えば、彼が 『エマーソン、レイク & パーマー 』 という後のユニットで
リリースした、英ロック名盤であります。
 そのグループ名 ( あまりにマンマやけど〜 ? … 笑 ) に連なるカール・パーマーは天才ドラマー。
グレッグ・レイクが双璧的プログレ・グループ 『 キング・クリムゾン 』 のベーシストでヴォーカ
リスト。
殊に 『 クリムゾン・キングの宮殿 』 ってアルバムに、中学時代の美緒ママが魅了されました !
何と深夜ラジオのリクエスト・コーナーで、かけて貰っちゃったくらい ☆
めっちゃ懐かし〜 !
 つまり、そうしたプログレをはじめ、いろんな傾向のロックやジャズやポップスと思春期を
暮らして来た、まさに その世代 ” なんだわァ … アタシ。
だから、うっかり見過ごせぬ名前 !!

 尤も浅学にして、プログレ巨匠の近況は知らずに居りましたけど ( 汗 ) 。
往年、エキセントリックな才気有り余って破壊的ステージ・アクトに至ったキース ……
“ キーボードのジミヘン ” とまで渾名されてたとは ?
とんと知らんかった〜 ( 苦笑 ) 。
 一方ヴォーカリスト = グレッグは、デカいがむっちり可愛い系で、当時ファンだった後輩が
“ ブタマン ” なんて愛称してたっけなァ ♪
何かホノボノ〜な思い出でもある ! ( 笑 )

 それにしても当時の我ら = 中学女子は、人気沸騰のギタリスト、ジェフ・ベックや、
『 レッド・ツェッペリン 』 ( ギタリストはジミー・ペイジ ) なんかも聴き漁って、相当 “ 肉食系 ” だったかも … ?


 とゆーところで、 『 タルカス 』 原曲のサワリをチラッと ♪
稀有なる偶然に、 SUBARU IMPREZA の最新バージョン 『 G4 』 の CM に使われて
ましたよォ〜 ☆

http://www.youtube.com/watch?v=UQg_ZzqsUC4&feature=youtu.be




posted by 美緒ママ at 02:34| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: