2012年01月17日

『 2011 バブリー・アマリリス成長記 』 1


 昨年12月にご紹介した我が家の “ バブリー・トリオ ” 末っ娘 = アマリリス 『 アフロディーテ 』 。
二年目を迎えた彼女の生育を、改めて記していこうと思います。
それに当たり、彼女が我が家に到来したそもそもの経緯を明かしましょう。

 一昨年、2010年11月。バブリー IMPREZA WRX STI を迎えるか否か、決断の試乗を
した日のこと。
夜になって、担当営業マンのS君が来宅しました。改めて ( アピールのため ? ) 同車に乗って、
試乗の “ 記念品 ” を携え。
見れば何と植木鉢 ! … 中身は球根 ? … 『 アマリリス 』 ? … えぇ 〜 !?
何で “ 試乗 ” すると 『 アマリリス 』 育てることになるんだァ ? … と “ 桶屋 ” 論理に笑った
けど。

 その後、結局やって来る運びとなった IMPREZA 。
となれば、試乗記念の 『 アマリリス 』 を徒や疎かに出来る筈も無く !
人生でご縁があるとも思わなかった 『 アマリリス 』 ながら、こうなりゃ枯らしてなるものか !!
… 何たって IMP の愛しき片割れだもの ☆☆☆

 こんな全くの偶然から、我が家はオランダ製大球根アマリリス 『 アフロディーテ 』 を愛育する
定めとなりまして … ( 笑 ) 。

 それにしてもアマリリスなんて、せいぜい小学校で習った歌のイメージ = 「 真っ赤なデカいユリ
みたいな花 」くらいにしか認識してないよな 〜 。
だのに、赤でもなく、八重のとんでもなくゴージャスな巨大花 !? …… 花名札の写真に、ちょっと
ビビった。
「 こんな花が本当に咲くのォ !? 」

101124_1259~010001.jpg


 果たして巨大花は咲き、我が家は一年間、彼女 = 『 アフロディーテ 』 の驚くべき花姿と、
葉の生育を体験しました !
この折の記録は 『 2010 バブリー・アマリリス成長記 』 として始める予定です。

 本日スタートするのは、そのセカンド・シーズン ♪
なお、タイトルの “ 年 ” は “ 発芽 ” 時を基準にしています。ご了承下さい。


2011年10月31日
 古葉の大方が萎れたので切り取り、球根を大きめの鉢へ移植しました。

111031_1007~010001.jpg

 これで春まで 冬眠 ” かな ? ちょっと寂しいけど …… って思ってたら ?


11月日30日
 ナンと ??? … “ 発芽 ” を発見 !
え〜ッ ? ウッソォー !?
階段隅の暗いとこに置いといたから、気が付かなかったよ … ゴメ〜ン ( 汗 ) 。

111130_1847~010002.jpg


12月12日
 お初の芽が1.7 cm に伸びました ♪ ( ヤッホー )

111212_1022~010001.jpg


12月18日
 お初の芽は2 cm に伸び、さらに古葉の切断部中央から、第二の芽も微かに出現です !!

111218_0912~010001.jpg 111218_0914~010001.jpg


12月24日
 お初の芽が3 cm に !
第二の芽も健闘。

111224_2213~010001.jpg 111224_2213~020001.jpg


12月28日
 お初の芽3.5 cm 。第二の芽もさらに伸び、間に第三の芽まで出現 !?
ただし伸長スピードは遅いかも … 。

111228_0000~010001.jpg



posted by 美緒ママ at 23:31| Comment(0) | アマリリス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: