2011年12月17日

究極の薔薇  1


 私、美緒ママの来し方を振り返ると 、 「 コレが欲しかったんだ !! 」 という偶発的・結果的
確認が幾つかありました。
言うまでもなく “ My タイプど真ん中 ” なギタリスト = 『 Robben Ford 』 さん ♪
それから、絵に描いたようなムク犬 = 『 Bearded Collie 』 達 !

 すると今年になって、一段と予想外な出会いが待っていたのです。
憧れの薔薇 = 『 Heritage ( ヘリテイジ ) 』 !!




  110522_0858~010002.jpg

★ イングリッシュ・ローズ 『 Heritage 』 ( 英語 “ 遺産 ” の意 )
科名 : バラ科バラ属
作出 : 1984年、英 David Austin
交配 : 実生 × ( Iceberg × Wife Of Bath )
花 : 中形カップ & ソーサー、四季咲き
香調 : ミルラ系 + フルーツ系 中香
樹形 : 半ツル性シュラブ 約1.8m
特徴 : 花付き・良、耐病性・良、トゲ・少


 それは、街の花屋でまず見ぬ花。
かと言って土いじりの苦手な私には、悲しいかな栽培も能わず…… ( 泣 ) 。

 そもそも出会いは、某ハーブ栽培家の著書。
その花容が脳裏を去らず、一生に一つだけ “ 私の薔薇 ” と出会えるなら、コレだ !! と。
されど、所詮は叶わぬ夢と諦めつつ …… 。

 そんな薔薇に引き合わされたのは、やはり天の采配 !?
あることでお近づきになったアマチュア園芸家の N 様が、ご厚意でお庭から剪って来て下さった
のです。

 それが今年の5月。
ゴージャスに花瓶に溢れる薔薇と清冽な香気に、夢見心地の一週間を過ごし …… ( 感動! ) 。



      110522_0856~010001.jpg

  110522_0857~020002.jpg  110523_0906~010002.jpg




 遂に散り零れた花びらさえ、匂い立つようでした ( 至福 ) 。

  110523_0902~020002.jpg


 
 
posted by 美緒ママ at 23:57| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: