2011年12月10日

『 石への想い 』 1


 美緒ママという人間、自己分析すれば確かに “ 贅沢 ” ではある …… けれど “ 欲張り ” では
ない、って気がします。
身辺を “ お気に入りのモノ ” で囲まれるのは憧れ ♪
でも、使い切れない程どんどん増やしたいとは思いません。
増え過ぎれば勢い、そのものの出番が減り、更に存在自体忘れられるかもしれない。
―― それはイケませんッ !!
この世に生まれ出ながら忘れられ、本来の役割を果たせぬものは、“ 無い ” も同然 ( 怒 ) 。

 そんな、使命を全うし得なかった定めの “ もの達 ” が、ある時纏めて手元にやって来ました。
それは亡母の遺品。
お洒落に殆ど趣味の無かったヒトの形見 …… されど何故か “ 箪笥の肥やし ” になっていた宝飾品
なのです。
忽ち、私の心に火が点きました !

 本来 “ ヒトを美しく飾るため ” 世に在るそれらが、 “ 任務 ” を与えられていないこと。
同様に、出番を逸した到来ものたち然り。
それら、 “ 晴れ舞台 ” を失い不遇をかこつ “ 石たち ” への想い ( 貴石 ・ 半貴石に拘わらず )
が、噴出したのです !!

 そこで、私の強〜 い味方をご紹介しましょう ♪
ジュエリー 『 Chiku ( ちく ) 』 さん。
My 活動エリア = 鎌倉若宮大路の中ほどに、瀟洒な店を構えるジュエリー & リフォーム・
ショップです。
学生時代に偶々立ち寄ったのがきっかけ。以来、一体何年の付き合いかしら ?
我が最上の “ 癒やし処 ” です。

 今日は壊れた銀製キィホルダーと、カナダ土産の 『 B.C.ジェイド 』 ( 『 ネフライト 』
= ヒスイに似た半貴石 ) のピアス・イアリングのリメイクを相談に行きました。
共に、高価な品ではありませんが …… 。

 ご主人の 『 知久 一巳 』 さんと奥様の 『 幸子 』 さんが、いつも通りにこやかに迎えて
下さいます。
とってもスタイリッシュなお二人は、お店の雰囲気そのまま ☆☆☆


 因みに、画像は前回の “ 作品 ” ―― 美緒ママの希望イメージを幸子さんがデザイン ・ 具体化
して、加工の専門職さんに依頼し …… 。
廉価な半貴石 『 ラピスラズリ 』 のピアス二組が、新たなピアス + ドロップ・パーツに生まれ
変わったのでした。


             111211_0054~010001.jpg


         義父の形見のカフリンクスに、是非合わせてみたくて。

             111211_0046~010001.jpg


           私自身へのバースディ・プレゼントにしましょうか ♪




  
posted by 美緒ママ at 22:55| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: