2018年04月18日

庭 & 花壇改造計画 2018  チューリップ ・ レポ その 1 .


 今年もまた、庭に “ チューリップ ・ シーズン ” が訪れ、過ぎて行きました。



 2 月 26 日にまだこう ↓↓↓ だった花壇が、


         P2260435.jpg




 3 月 25 日にはこ〜んなに ↓↓↓ 


         P3250832.jpg 



 ひと月ばかりですご〜いコトになっちゃいました ( 笑 ) 。
因みに今期のチューリップはちょっとした手違いで ( ? ) 、色選びが少々派手過ぎたかも …… ( 汗 ) 。




 ではまず、 3 月 27 日の先駆け 『 チューリップ 』 さんをご紹介 ♪


         P3279377.jpg



         ★ アプリコット・ビューティー ( たぶん ? )
          学名 : Tulipa cv . Apricot Beauty
          科名 : ユリ科 チューリップ属
          ( SE / 一重 早生 中茎 )





 続いて新人さん達が色付き始め、


  P3279381.jpg  P3279397.jpg


               ★ 品種不詳 赤系
                ( SE ? / 一重 長茎 早生 )




  P3279379.jpg  P3279380.jpg


             ★ ラスティング ・ ラブ
              学名 : Tulipa cv. Lasting Love
              科名 : ユリ科 チューリップ属
              ( T系 / 一重 やや早生 中茎ユリ咲き )




 それが、翌28日にはわらわら蕾を挙り ……


   P3289417.jpg
                 P3289419.jpg




    『 アプリコット・ビューティー 』


  P3289401.jpg  P3289416.jpg




    『 赤系 』


  P3289402.jpg  P3289405.jpg




               『 ラスティング・ラブ 』


             P3289440.jpg




               更に続々 ……


             P3289425.jpg


               ★ 紫系 品種不詳
                ( SE ? / 一重 早生 短茎 )




 3 月 29 日になると、かな〜り華やか !!



         P3299467.jpg


  P3299472.jpg  P3299470.jpg

  P3299468.jpg  P3299473.jpg





 3月30日、春の遅い午後の光に透ける花びらが …… 美し過ぎて !!



         P3300857.jpg

         P3300853.jpg

         P3300854.jpg



             心を奪われてしまう〜〜☆☆☆




 ところで、31日に咲き出していた原種チューリップの一番手が ……


            P4019511.jpg


           ★ クルシアナ・クリサンサ
            学名 : Clusiana Chrysantha
            科名 : ユリ科 チューリップ属



 しかし、去年まで辛うじて持っていた 『 サファイア ・ スター ( Albocoerulea 
Oculata ) 』 はとうとう現れず終いで …… 合掌。




 ちなみにこの時点で、大好きな 『 レムズ・フェイバリット 』 ( T系 / 一重 中生 ) とか、
“ ダーク系 ” や 『 シャーリー 』 ( T系 / 一重 中生 ) もまだ色を見せていませんでした。




                          ──── To be continued .


posted by 美緒ママ at 15:56| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

今年の櫻を追いかけて 2018 その 3 . 港南区 〜 栄区 A


 思い切り青葉冷えです。
櫻が過ぎてこの冷え込みとは ? 昼間も寒かったよ …… 。


 今日ほど寒くなかった気がする 3 月 30 日の、櫻レポを続けます。
港南区日限山に構える 『 日限地蔵尊 』 = 高野山真言宗 『 八木山 福徳院 』 様を訪ねた我々。
花吹雪の駐車場に 『 レボちん君 』 を預けて、広い山内をひと通り参拝して回りました。
その後、これまで立ち入ったことのない一画に地蔵堂の案内があったので、伺ってみれば、


             P3300912.jpg



高い所に花を付けた櫻の森を進んだ奥に …… 小さな祠が ! 『 吉岡守護地蔵尊 』 様と仰るの
ですね。


         P3300908.jpg



安置されているのは、更に小さな小さ〜な 『 地蔵尊 』 様 !! 謂れはわかりませんが、
何とも可愛らしい ♪ 初めて参じました。 
合掌し …… 南無地蔵菩薩 …… 。



          参道には可憐な 『 シャクナゲ 』 が。


         P3300909.jpg




 初参拝のお地蔵様へ、ご縁を感謝しておいとました 『 日限地蔵尊 』 様でした。

さぁそれでは、お待たせした 『 レボちん君 』 、帰ることにしましょう。



         P3300903.jpg





 ところで帰路の途上、茶緒パパが思い付いて車を着けたのが、WANSとよくお花見散歩に
出かけた公園。



         P3300915.jpg


         P3300922.jpg




 お馴染みの 『 ソメイヨシノ 』 の他、 『 オオシマザクラ 』 の群生も見事〜 ☆☆
真っ白な花弁が豊かで、佳い香りを漂わす素敵な品種です。



         P3300920.jpg

         P3300917.jpg

             P3300921.jpg





 また、奥まった崖地を雪崩れ落ちるような大櫻も、健在で嬉しかった〜 ♪♪♪



         P3300929.jpg

         P3300926.jpg




 三頭の WAN 達との長い時間を思い出させる、櫻の景色でした。




posted by 美緒ママ at 00:59| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする