2018年04月13日

「 そうだ、日向薬師へ行こう !! 」  Gosyuin Traveller 80


 暴風が止んだというと、再び夏日でした。
春らしい麗らかさは、どこへ行ってしまったのでしょうね ?



 Gosyuin Traveller は再び昨年へ遡り、 4 月 12 日 ( 水 ) 伊勢原市
へのファミリー ・ ドライブ ・ レポです ♪ ────


 10 時 43 分、一家四人で出発。 途中、給油をして。
新湘南バイパスから圏央道へ。 厚木 IC を出て県道へ。
その後山際へ上って行き、12 時 22 分、駐車場に到着したのが、


             高野山真言宗 『 日向山 宝城坊 』 様


         P4128625.jpg


『 日向薬師 』 の呼び名で親しまれている当山は、その昔名僧 『 行基 』 の創建と言われ、
当初 『 日向山 霊山寺 』 と称する大寺でした。
が、歴史の盛衰を経て、元別当坊であった 『 宝城坊 』 様一坊に引き継がれ今に至った由。 


 駐車場より、深い木立の道を辿れば、名残の櫻が頭上を飾ります。


         P4128622.jpg

             P4128620.jpg

             P4128567.jpg

         P4128619.jpg


 この花の季節、境内への道すがら出店もちらほら見かけました。


             P4128621.jpg

         P4128571.jpg


 櫻の許を、まず 『 宝殿 』 の脇から 『 本堂 』 の広々した前庭へ。


         P4128617.jpg
          
   P4128580.jpg

                 P4128579.jpg



                お約束の 『 修行大師 』 様


             P4128594.jpg



                『 虚空蔵菩薩 』 様の祠


             P4128591.jpg


“ 丑寅 ” の守護尊様だけに、 “ 牛 ” と “ 虎 ” が …… ?


  P4128593.jpg  P4128592.jpg



               国重文の銅鐘を吊る 『 鐘堂 』


         P4128589.jpg




 そうして 『 本堂 』 はこの時、七年を掛けた大改修を前年 11 月に落慶したばかりで、
茅葺屋根も真新しく清々しい様子でした。


         P4128585.jpg

         P4128595.jpg

             P4128615.jpg


 堂内、ご本尊 『 薬師如来 』 様へ合掌 …… オンコロコロ センダリマトウギ ソワカ …… 。



 因みに本来のご本尊は 『 日本三大薬師 』 にも数えられ、秘仏として脇の 『 宝殿 』 に
丁重に保管されている由。


         P4128575.jpg

         P4128572.jpg


限られた月日にのみ開扉される 『 鉈彫り薬師如来三尊 』 様故、対面は叶いませんでした。
しかし、その 『 お前立 』 様や眷属の 『 十二神将 』 様、 『 四天王 』 様、他 
『 阿弥陀如来 』 様等 …… 全て国重文のご尊像にまみえた、圧巻のひと時だったのです。
このような山深い古刹に何という眼福 !? ── と驚くばかり。
諸尊を改めて拝み、稀有なご縁に感謝しました。



 と、その後 『 本堂 』 へ戻ってお授かりした御朱印は、


            本尊 『 薬師如来 』 様 相模薬師霊場印

               KIMG2268.JPG


              『 東国花の寺百ヶ寺 宝城坊様 』

               KIMG2271.JPG


                ありがとうございました !!




 なお前庭の真正面よりの石段に気付き、茶緒パパが下りてみると、古来 “ 歩き巡礼 ” の
方々が通って来た正式な “ 表参道 ” のようです。
だいぶ下の方に 『 仁王門 』 が構えているとかで、あ〜、現代人はいけませんねぇ ……
駐車場から簡単に “ 裏道 ” を入って来てしまいました ( 大汗 ) 。


             この鬱蒼たる木立の中を辿って、


             P4128598.jpg

             P4128600.jpg



               漸く階段を上り、


             P4128602.jpg

             P4128604.jpg

         P4128605.jpg


        パァッとひらけた視界の真正面に 『 本堂 』 を見た時、


         P4128597.jpg


          巡礼者の感動は如何なるものだったでしょう ?




 想像を膨らませつつ、 13 時 30 分、駐車場をおいとまです。
帰途は往路をほぼそのまま逆行し、 15 時頃 遅ランチして帰宅した一日でした。 



posted by 美緒ママ at 01:49| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする